スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活! 

実は・・・

先週の月曜日(7日)より、おじいさん(父)が入院しておりました。


あっ、ご心配していただくほどのことではなくて、

本人はいたって元気でございます。(・∀・)


顔の左側の麻痺がなかなか治らなくって (こちらも見てください)、

お友達から 「それ、わしもなったんやけど、●●病院で手術したら治ったで。」

と教えてもらったそうで、たいそうなことですが、手術をすることになりました。( ̄Д ̄;)!



麻酔も部分麻酔だし、大した手術ではない・・・と聞いてはいたものの、

やはり80歳の大台に乗っちゃってる父なので、

『心配するな』 って言われてもムリってもんですわ。( ̄ー ̄;



まあ、手術はさすがに3時間ほどかかっていて、その間はかなりドキドキしましたけど、

手術が終わって部屋に戻ってきた途端に、

「腹減った~~、朝から何も食べてないがな。」 とパンをムシャムシャ。


翌日には点滴も包帯もはずされ、ヒマをもてあましていたようで、

病院内をうろついていた模様です。(-∀ー#)



ただ、手術してもすぐには治らないそうで、しばらくはまだ顔は歪んだままのようです。

なので、本日も写真にはモザイクがかかっておりますのでご了承くださいませ。(゜m゜*)プッ

2009-12-15-1



で、

や~っと本日に退院してきまして(Kaoが迎えに行ってきました)、

「帰ったら、ルビー、喜ぶやろ~~な~~♪」 と楽しみにしていた父でありますが・・・。

私も、 「絶対に、喜んでスリスリしてくるやろうな~~!」 と思っていたんですけど・・・。



それがですね、ドアを開けても、「ルビちゃ~~ん、ただいま♪」 と父が呼んでも、

ウンともスンとも声が聞こえない。

あれっ??? と、いつもルビーが寝ているソファの上を見ても姿がない。( ̄Д ̄;)!




げっ??? ルビー、どこ行ったん????? と一瞬大慌てした我々ですが、

ルビさん、いつもと反対側のピアノの下で爆睡していたみたいで、

私達が入ってきたのに気づかなかったみたいなんです。



で、そのあとのルビーの様子が面白くて、

目が覚めて私達に気づいたんですけど、そのまま横をす~~っと素通りしていったんです。(;・∀・)?


えっ??? 何??? おじいさん、久しぶりに帰ってきてんで???

もうちょっと、リアクションがあってもいいんとちゃう??? と不思議だったんですけど、


多分ですね、

① 寝ぼけていて、リアクションする余裕がなかった。

② すぐに気づかなかったことでバツが悪く、知らんふりをした。



この2パターンが考えられますが、私が思うに、②のほうが有力ですね。

2009-12-15-2

ちょっと、「ヤバい・・・、出遅れた・・・」 って雰囲気がありましたもん。

それにワンコって、バツが悪いとき、結構しらばっくれますからね~~。(>▽<;;




ってことで、またまた賑やかな我が家に戻りました。(・∀・)

2009-12-15-3

ただ、父のモザイク処理はまだまだ続きそうです。

治るのには、数ヶ月かかるんですって。

来年の春ぐらいには、モザイクが消えていたらいいな~~。(≧∇≦)b




スポンサーサイト

Comments

お父様、無事に退院されて良かったです!
ルビちゃんの反応も面白いですが
お父様は落ち込みませんでしたか?
画像を見る限りは大丈夫そうですね♪

  • [2009/12/16 21:09]
  • URL |
  • りりばあ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

りりばあへ

は~~い、父はかなりヘコんでいましたよ。
大歓迎してくれると思っていたのに素通りですからねぇ。。。(;・∀・)
バツが悪そうにしているルビーの様子もおもしろかったですよ。(>▽<;;

その後の父ですが、手術をすればすぐに歪みが治るように思っていたのに治らないので、
鏡を見てはため息をついてはりますわ。
お医者さんからも 「半年ぐらいはかかりますよ。」 って言われたそうなのに、
せっかちなんですよね。( ̄∇ ̄;)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kaoruby.blog50.fc2.com/tb.php/545-4e561836

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。