スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルビさんの進化 

雨の連休最終日。。。

川遊びに行く予定だったのにぃ。。。q(T▽Tq)



え~~い、やけくそだいっ!!!

水つながり(?)で、シャンプーしちゃえっ!!!



・・・ということで、昨日、ルビさんのシャンプーをしました。(*´∀`)


2007-10-9-3


ルビーは多分、シャンプーは嫌いじゃないですね。

「ルビちゃん、シャンプーしよっか?」 って声をかけると、
スタスタと自分でお風呂場に向かってくださいます。(・∀・)


まぁ、あれだけ水遊びが大好きなルビさんのこと、
いまさら、 「シャンプーは嫌いやねん。」 なんて言わせませんけどね。(* ̄m ̄)プッ


2007-10-9-2


ただ、若い頃はドライヤーをかけるのに一苦労したんですよ。

ドライヤーが嫌いというワケではなく、
じ~~っとできずに、ウロウロ~~、ウロウロ~~。

ドライヤーはコードがあるため、ウロウロされると非常にやりづらい。ヽ(`Д´)ノ

なので、ルビーにリードをつけ、ピアノの足にくくりつけてドライヤーをかけていました。

2007-10-9-4


それがここ1~2年のこと、
「じっとしときっ!」 の一喝で大人しく我慢してくれるようになりました。

2007-10-9-1


ラクチ~~ン。ヾ(〃^∇^)ノ


これは耳掃除や爪きりも同様ですね。

以前はちょこちょこ抵抗してきてたんですけど、最近はじ~~っと我慢してくれます。

2007-10-9-5

ルビさんも 諦める ってことを学習したようですな。

ただ、 「はよしてや。」 ってオーラは全身から出してはりますけどね。(>▽<;;




いまだにニガテなことを1つ1つクリアしてくれているルビさん。

10歳にして、ルビちゃんはまだまだ進化しているんだよね~~~っ。ヾ(〃^∇^)ノ





ただ、、、

 『ワンコ嫌い』 だけは、

ま~~ったくクリアできる気配がございませんケド。。。(|||▽||| )



スポンサーサイト

Comments

うーん

謎だなワンコ嫌い…。
そういえば猫は???

こんばんは!!

ルビさん、シャンプーや爪切りを素直にさせてくれるんですね。いいなぁ(^^) エアリーは全然じっとしてくれないんですよね。
水遊びは大好きなはずなのに・・・・
????って感じです^_^;
いつかはルビさんのように「諦めの境地」(笑)を覚えてくれるかな。

  • [2007/10/10 21:42]
  • URL |
  • エアパパ
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

かずまささんへ

ワンコ嫌い・・・、あの時からまだ治りません。。。
かずまささんに「助けてください」って泣きついたのが9年前。
こんなに長くかかっても、克服することはできませんでした。q(T▽Tq)

猫はびみょ~~ですね。
ウチの猫(ランちゃん)は一応家族と認識しているみたいですよ。
まぁ、ランが『犬が大好き』なヘンな猫なので、うまくルビーをかわしているってところでしょうか。
多分、よそんちのニャンだとダメでしょうね。。。^_^;

エアパパさんへ

いえいえ、まだちょっと気を許すと、ウロウロ~~しだしますね。
爪きりにいたっては、モロにイヤそうな顔しますし。。。^_^;

エアリーちゃん、シャンプーはダメなんですか?
ダメってほどではないけど、落ち着かない・・・って感じでしょうか???
ブログのお写真では、めちゃくちゃ泳いではりますよね。
「それとこれとは別!」ってことでしょうか。^_^;

エアリーちゃんも10歳を過ぎたら我慢してくれるようになるんじゃないでしょうか。
それはそれで、ちょっと寂しいもんですよ。。。^_^;

途中で雨が降って 川遊びが早く終わったら、
密かにルビさんのドッグカフェデビューを企てていた私です(^^ゞ
朝から本降りで残念でした。

イブ母さまへ

ええ~~っ、『ドッグカフェデビュー!!!』 (@_@;)
ルビーの最も「立ち入り不可」な場所ですやん。。。
えらいこっちゃ。

もし入るとしたら、目隠しして口輪してスパイクチェーンをかけて・・・すんごい格好で入っていかないといけません。
無理っす・・・。q(T▽Tq)

川遊び中のあのテーブルが、ルビーにとって最も心地よいドッグカフェのようですね。(*^_^*)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kaoruby.blog50.fc2.com/tb.php/321-71a9bfec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。