スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢ですぞ 

ワンコを躾けの本には、

「褒めるときは高い声、叱るときは低い声で。」

とよく書かれてありますよね。

褒めるときは高い声で、 「グーグー、いい子ね~。(^^♪」 。

叱るときは低くドスの効いた声で、 「ノ~~ッ! (ーー;)」 。


厳密に言えば、
ワンを落ち着かせたいときは褒める場合でも低い声を使うなど微妙に違う部分もありますが、
まま、大概はそれでいいかと思っています。

なので、高い声を使えない男性は、「ワンコを褒めることがニガテ」 な人が多いと聞きますね~。


そんな一般の男性とは逆に、
我が家のおじいさん(父)は 『猫なで声』 がと~~ってもお得意です。(* ̄m ̄)プッ

特にルビーに対して!!!

2007-2-7-1

ヒマがあれば、高い声で 「るびちゃ~~ん♪♪♪」

用事も何もないのに、ルビーと目が合えば、「な~~、ルビちゃんっ☆」
(同意を求めるように)

「な~~」 って何の 「な~~」 やねん。 わけわからん。

2007-2-7-2

ルビーも困っているやん。( ̄∇ ̄;)



私達から叱られたときは、特にひどくなりますね。
ヘコんで、、、しょげて、、、向かう先はもちろん、ルビさんのいるリビングへ。

で、上記の 「な~~~、ルビちゃん。」 が始まります。(≧m≦)ぷっ!


2007-2-7-5

がっ、昭和一桁生まれのおじいさん、どうも 力加減 がヘタでいらっしゃいます。

ルビーをギュ~~~ッと力いっぱいに抱え込んでしまうんですよね。(ーー;)

2007-2-7-3

ルビさんからしたら、ウザくて・・・いやいや、痛くてたまらないようです。(;・∀・)


ほのぼのとした写真に見えますが・・・

2007-2-7-4

この直後・・・

ルビーに鼻をカブられることは間違いありません。。。(o ̄∇ ̄)o!!



スポンサーサイト

Comments

ぎゅうううう!!

シェパードくらいの大きい犬をぎゅううう!と抱きしめるのはほんま癒されますよねえ。

わたしもおとうさんみたいに、ときどきメルをぎゅううううってだきしめたりますねん・・・あんまりしつこうに抱っこしてたら、逃げてしまいはりますねん。

kaoさんとこは暖房は灯油もありましたよね?

給油してたらルビさん寄ってきません?
うちのメルは私が給油してたら必ずよってきて、すりすり体おしつけてくるんですよ。。まいかい
「危ないからあっちいき!」っておこってますねん。
灯油の臭いのなせる技なんですやろか??
絶対に毎回寄ってきてはお尻ぎゅうぎゅうひっつけてきますんや・・・・

べちーさんへ

ほんと、大きいワンを抱っこするのって、気持ちいいですよね~~。
べちーさんもメルちゃんを抱っこして逃げられてるんですか?
うぷぷ、父と一緒ですやん。^^;

灯油ですが・・・、ウチはあまり気になりませんねぇ。
「何してんの~~? 手伝おうか~?」とウロウロと近づいてきますけど、
お尻すりすりはしませんねぇ。
う~~ん、メルちゃん、「お母ちゃん、危ないから気ぃつけや~。」って
言っているんとちゃうでしょうか?

はじめまして♪

Berry-mamaさんのところでお見かけして、お邪魔しました。
うちもブラックですが、シェパの♀の子がいます♪

ルビさんの可愛さもさることながら、ルビさんのセリフがいいですね(笑)
かなり笑わせていただきました(`▽´メ)
・・・で、結局鼻をガブられたのかどうかが気になります(笑)

またお邪魔しますね。

ぶらっくパンダさんへ

いらっしゃいませ~~。(*^_^*)
私もBerry-mamaさんのところでぶらっくパンダさんのお名前を拝見して、
ブログに寄せてもらっていたんですよ。(読み逃げしてました)
オールブラックのシェパって、とってもかっこいいですよね。

上記の写真のその後ですが、この状態の直後は、約80%で鼻をカブられています。
ルビさんも『我慢の限界』があるんでしょうね。^^;

これからもシェパブログ仲間として、よろしくお願いします。m(__)m

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://kaoruby.blog50.fc2.com/tb.php/222-cb3aec83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。