スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドタキャンロザリー 

もう、ありえへん。。。(TдT)

ロザリーさん、明日(4/1)に避妊手術に再トライする予定でした。

最初は3月4日に予定していたのに前日に血便を出してしまって延期。

体調を整えてからの手術ということで、1ヵ月後に再度手術の予約をしたのですが。。。


なんと、恐れていたヒートになっちゃいました、あたた。。。( ;∀;)


前回のヒートは9月17日。

丁度半年後のこの3月に2回目のヒートがやってくるんじゃないかと

予感はしていたんですけどねぇ。


前回の手術は前日にキャンセル。

今回の手術は3日前にキャンセル。


先生、本当にすいません。

何度も何度も、すいませ~~ん。



ロザリーの手術は避妊手術だけじゃなくって

胃を固定する手術や、股関節・肘関節のレントゲンもお願いしているので、

先生方は万全の態勢を整えて準備してくださっているようなんですよ。

体もデカいですしね~~。

かなり手がかかるらしいんですわ。


なのに、なのに、、、。

もう、申し訳なくって仕方がありません。



次はいつにできるんだろう???

暑い時期はロザリーがしんどいだろうし、

多分、今年の年末ぐらいになっちゃうのかな~~と思います。

2013-3-31-2

ふう、なんてヤツだ。。。(;一_一)




ってことで、

しばらくは 『闇にか~~くれて生きる。』 妖怪人間ベムじゃなく、

ドタキャンわんこロザリーとしてひっそりと生活しないとね。(;´∀`)


なので、今日のお散歩はいつもの公園には行けず、

緑地をウロウロしました。

2013-3-31-6

2013-3-31-4

桜が本当にきれい♪


ドヨーーンとした気分も晴れてきましたね。(⌒ー⌒)

2013-3-31-7

2013-3-31-9




ヒートが明けるのは多分、4月の3週目ぐらいでしょうか。

2013-3-31-1


その頃になったら、みなさま、また遊んでくださいね♪♪♪



スポンサーサイト

祝! 1回目のうちの子記念日 

昨日3月25日は、

ロザリーの1回目の 『うちの子記念日』 でした。\(^o^)/

あの日から1年かぁ・・・。

長かったような、短かったような。

昨日のことのように思い出しますね。



あの日、ドキドキしながら高速道路をとばして親元さんのところに向かいました。

「とりあえず見るだけ。 ダメなら諦めて帰るのだ。」 と冷静を装うものの、

もう、連れて帰る気マンマン。

でも、「どんな子やろか???」 と期待と不安でいっぱいでしたね。


初対面のロザリーは本当にかわいくて、いろいろと体のチェックをするも問題なし。

一緒に来てくれた友人達の意見を聞くと、

「断る理由が見つからへ~~ん。(⌒ー⌒)」 って。


その言葉に後押しされ、

「先生、この子、くださ~~い♪」 と即決でした。(>▽<;;



 ↓ は、我が家にやってくる途中の車の中、
2013-3-26-1

2013-3-26-3

2013-3-26-2

乳母のNちゃんに抱っこされて、安心しきっていました。

後ろのゲージの中には、その後にお世話になるDちゃんもいてくれましたしね。(⌒ー⌒)




丁度桜の季節で、1年が過ぎたことをすごく実感します。

 ↓ はぴったり1年前の今日、我が家にきた次の日です。

2013-3-26-4

2013-3-26-5




それが1年経つと・・・・、




 ↓ こんなになります。( ̄∇ ̄;)フフ

2013-3-26-6

どういう細胞分裂をしたら、1年でこんなにデカくなるんやろか???




春~夏~秋~冬~

4つの季節が過ぎて、

そして、我が家に来て2度目の春を迎えました。

2013-3-26-8


こうしてこれからも桜の季節がくると、

2013-3-26-10

うちの子になってくれたあの日のことを思い出すんでしょうね~~。

2013-3-26-9

ロザリー、うちの子になってくれてありがとう♪♪♪

これからも家族みんなと楽しく暮らしていこうね~~。(⌒ー⌒)


春の運動会 

血便が出て避妊手術が延期になってしまったロザリーですが、

その後、何事もなかったかのように元気にしています。

血便もその日の朝だけ。。。

病院でいただいたお薬が効いたのか、夜にはすっかりと普通のウ○チになっていました。

獣医さんいわく、「手術するのがわかっていて、イヤだったのかな。」 って。

う~~ん、ロザリーさん、そんなに繊細な子ではないと思うんですけどねぇ。( ̄ー ̄;)



というワケで、すっかりとお元気なロザリーなので、

3月17日に開催された訓練士さん主催の運動会に参加してきました。(⌒ー⌒)

5名の訓練士さんの合同で、合計40頭のワンコの参加だったようです。


5色の組(赤組、青組、白組、緑組、オレンジ組)に分かれ、

各組8頭ずつでのチーム戦です。


そんなん、ロザリーが参加して大丈夫なん?と心配だったんですけど、

訓練士さんがついてくれているワケだし、

なんとかなるか~~と開き直っての参加でした。(;´∀`)

2013-3-19-1


種目は
 ・おいで競争(40mぐらい)
 ・借り物競走
 ・玉入れ
 ・椅子取りゲーム
 ・早食い競争
 ・障害物競争   の6種目


ワンコを待たせてリードを離し、その間に何かをするという種目がいくつかあって、

もうドキドキもんですわ。

『今日の目標:無事に終わること!』 なKaoだったので、競技の順位はそっちのけ。

ロザリーの制御に全神経を費やしました。(;´∀`)


結果はといいますと、

ロザリーはそこそここなしてくれていましたね~~。

リードを離してもちゃんと待ってくれているし、

おもちゃやおやつの誘惑にも負けませんでした。(⌒ー⌒)

ロザリーを気にしてモタモタしているKaoのほうに問題あり! だったかな。(゜m゜*)プッ


 ↓ 椅子取りゲームの様子
2013-3-17-17

2013-3-17-18

2013-3-17-16

リードを離しているので、めっちゃハラハラしましたわ。( ̄∇ ̄;)




この運動会は生徒のワンコ限定だったのでお友達ワンコを誘うことができず、

乳母のNちゃんに一緒にきてもらいました。

ムンクのお面をつけたNちゃんを襲うロザリー。(* ̄m ̄)プッ
2013-3-17-11

2013-3-17-12

ムンクのお面が破壊されました。。。
2013-3-19-2


せっかくなのでNちゃんにもご参加いただくことに。

早食い競争ですって。(>▽<;;
2013-3-17-13

ボウルの中にはドッグフードが30粒入っているそうです。

「これは楽勝やわ。」 と思ったのもつかの間、

ラブちゃん達の食欲には、ロザリーではまったく歯が立ちませんでした。

食べ終わるとボウルを持ち上げるのですが、

 ↓ 左のラブちゃんの飼い主さん、あっという間に手をあげてはりました。
2013-3-17-14

他のグループでも、ラブちゃん軍団が圧勝でしたね~~。(* ̄m ̄)プッ


後半になるとかなりお疲れのロザリーさん。

2013-3-19-4

賞品を手に戻ってくる飼い主さんをボ~~ッと眺めてはりました。



で、この運動会は団体戦だったので、最後に総合優勝チームが発表されたのですが・・・。

なんと、ロザリーが所属していた 『白組』 が優勝しちゃいました~~!!!


ロザリーは何もしてないんですけどね~~。

参加の目標は 「無事に終わること」 で、競技に集中してなかったんですけどね~~。


でも、同じチームの他のワンコ達が本当に優秀で、

マテをかけたら何がおきてもピクリともしないワンコ達ばかりだったので、

見事に優勝を勝ち取ってくださいましたっ!

何もしていないのに、賞品をいただくKaoとロザリー。(>▽<;;
2013-3-19-5
本当に申し訳ない。。。(;´∀`)


集合写真です。
2013-3-19-8

ロザリーもおとなしく並んでくれました♪


もう、どうなるかとハラハラした数時間で、

1種目が無事に終わるたびに先生に 「このまま帰っていいですか。」 と

わけのわからんことを繰り返していたKao。

本当に、無事に終わってよかった~~。(⌒ー⌒)


とっても疲れたけど(精神的に)、とっても楽しい1日でした。

次回はもっと余裕をもって参加できるようになっていると嬉しいな。

訓練、頑張らなきゃ!!!





最後に先生方へ

先生がたにはいろいろな場面でフォローをしていただき、

本当にありがとうございました。

ロザリーの性格をわかってくださっているので、安心しておまかせすることができました。


それに、あのたくさんの準備物、すごく大変だったと思います。

1種目が終わるたびにテキパキと次の準備をされるのにはすごく驚きました。

かなり事前にシミュレーションなどをされていたんだろうな~~と友人と話していたんですよ。


やっとこさで競技している・・・という感じの我が家でしたが、

この貴重な経験を活かして、これからも頑張っていきます!!!

気長に気長に~~、ご指導よろしくお願いいたします。

ドキドキが延期に 

予定では、明日の3月4日にロザリーは避妊手術をする予定でした。


とこがっ! 昨日から下痢P~となってしまい、

獣医さんと相談の結果、手術を1ヶ月先に延ばすことになってしまいました。( ;∀;)

2013-3-3-1

やっぱり、万全の体調で手術をするべきなんですって。

シェパは血が止まりにくい子が多いらしく、

(ルビーもそうだったらしいです)

今、下痢で体にストレスがかかっているワケだから、

それ以上に負担をかけるのはリスクが大きいそうです。

そうですよね~~、下痢P~で食事も昨晩から抜いていたりするので、

体力も落ちていますもんね。


2013-3-3-2


準備万端だったんですけどね~~。

仕事もお休みをいただいていたし、

数日前にフロントラインもしたし、

今日にシャンプーも済ませる予定で、

しばらくは術後の回復にすべてを費やそうと思っていたのに。。。( ̄ー ̄;)



それに、ロザリーさん、ちょっと痩せすぎなんですって。

確かに、あばら骨が浮いちゃってたりします。

手術に耐えられる体力が必要なので、この1ヶ月で、

ダイエットならぬ、『デブエット』 をするよう指示をいただきました。(>▽<;;

2013-3-3-3

しか~~し、デブエットもそんなに簡単なワケではなく、

食事の量を増やすとまたまたお腹を壊してしまうロザリーなので、

先生から消化サポートのフードをいただいてきました。


訓練士さんからも 「もう少し太らせてください」 と言われていて、

太るようにいろいろと試してはいたんですけどなかなかで、

今回は処方食で様子をみることになりました。



今回の手術も1ヶ月ほど前に予約をしていて、

その間すごいドキドキだったんですけどねぇ。

またそれが延びちゃいましたよ。。。( ;∀;)

2013-3-3-6




「避妊手術ってそんなにおおごと?」 って思われるかたもいらっしゃるかな?

日帰り手術のことも多いし、結構、みなさんラクチンそうにされていますよね。


ロザリーさん、実は一緒に、『胃固定手術』 もしてもらう予定だったんです。

はい、もちろん胃捻転予防のためにです。


これには賛否両論あるかと思いますが、

胃捻転の怖さを知っていることと、ロザリーの胸の深さをみて、

我が家では予防手術をする決心をしました。


ルビーは胃捻転を発症したときに固定手術をしていただいたんですけど、

5歳で発症し、その後14歳半で亡くなるまで再発はしませんでした。

それはやはり固定手術をしたからだと思うんですよ。


今回も執刀してくださるのが同じ先生なので、

先生の凄腕にお任せするつもりです。


2013-3-3-7

でも、ドキドキ~~~。

やっぱり、ドキドキ~~。


「早く終わってくれ~~~。」 というのが正直な感想ですね。

それが1ヶ月も延びちゃったので、めっちゃ憂鬱ですわ。。。


あ~~あ、

なんでこんな大事なときに下痢Pーになっちゃったんだろ。( ̄ー ̄;)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。