スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おこちゃま卒業 

17日の月曜日に、ロザリーさん、初ヒートを迎えました。

そう、『おこちゃま卒業』 で~~す。(⌒ー⌒)

2012-9-23-1

6ヵ月を過ぎた頃から、 「そろそろかなぁ~~。」 と気にかけていたんですよね。

2012-9-23-2

体が大きいので早目にくるんじゃないかと思っていたんですけど、

まあまあ、標準的に成長してくれているって感じですね。

2012-9-23-5

さすがにお赤飯は炊かなかったですよ~~。(* ̄m ̄)プッ



今日の23日もワン友たちと遊びに行く予定にしていたんですけど、

もちろんキャンセル。。。

2012-9-23-3

しばらくは、『闇にか~~くれて生きる、おれたちゃ妖怪人間なのさっ!』 状態で、

ひ~~っそりとお散歩しま~~す。(;・∀・)

2012-9-23-4


まあ、これから始まる 『ワンコ快適シーズン』 に心配なく遊びに行けるので、

今のタイミングで助かったかな、と思っています。

2012-9-23-6

終わったら、またい~~っぱい遊びにいこ~~っと。(*^_^*)

みなさま、よろしくお願いいたします。(^_-)-☆



スポンサーサイト

秋到来♪ 

や~~っとですが、大阪に秋の気配がやってきました。

朝夕に少しですが涼しい風が吹くようになりましたよ~~。(⌒ー⌒)


でも、まだまだ油断は禁物です。

お昼はいまだに最高気温が30℃を超えていますし、

朝夕でもまた湿気がどよ~~んと漂うかもしれませんからね。( ̄ー ̄;)




そんな秋の訪れとともに、ロザリー、今日で8ヶ月となりました♪

2012-9-15-9

無事に初めての夏を越すことができたようでホッとしています。

2012-9-15-8




暑いので8月の1ヶ月は訓練もお休みし、ともかく、よく泳ぎましたね~~。(;´∀`)

2012-9-15-2

泳ぎが上手なお兄ちゃんお姉ちゃんワンコ達のあとについて泳ぐので、

初めての夏の水遊びにして、とっても上手に泳げるようになりました。


それに、かなりダイナミックに飛び込むことも出来るようになったんですよ。(>▽<;;

2012-9-15-10


びっくりするのが、とても身軽に岩に飛び乗ること!

D姉ちゃんのあとにくっついて、無謀なぐらいに岩場をピョンピョン。

2012-9-15-4

見ているこちらが冷や冷やハラハラします。( ̄∇ ̄;)


D姉ちゃんは身の軽さでピョ~~ン。

ロザリーは体の長さを利用してビョ~~ン。

まあ、いいんだけどね。。。

2012-9-15-3

ずり落ちてどこかを擦り剥かないでくださいよ。( ̄ー ̄;)



そんな体力作りやいろいろな場所に慣れることに勤しんだ夏。

2012-9-15-7

2012-9-15-6

でも、訓練をさぼったためか、かなり我儘になってきているよね。

今は生後8ヶ月という難しい時期です、

「うかうかしちゃアカンでっ!」 とあらためて自分に言い聞かせています。


9月に入り、訓練も再開したことだし、

ロザリー、ビシバシいきまっせ~~っ!!!


2012-9-15-5

本人はあまり自覚がなさそうですけどね。(;´∀`)



ディスクドッグ、修行中 

やっぱり楽しいな~~、ディスクドッグって。(⌒ー⌒)

教えていても、本当に楽しいんですよ。

ロザリーにもそれがわかるのか、今のところ、順調に覚えてくれています♪

2012-9-8-1.jpg

2012-9-8-2


ルビーがたまたまディスクと相性があっていたのかとも思っていたんですけど、

ロザリーも楽しんで覚えてくれている様子をみて、

教える側(Kao)が楽しむことが大切なんだな~~、とつくづく感じます。



ロザリーさん、ディスタンスの一通りのことはできるようになりました。

結構、ジャンプもするんですよ。

2012-9-8-3

ちょっと、スットコドッコイな方向に飛ぶこともあるんですけどね。(;´∀`)



今日はお出かけ先で友人に見てもらいました。

大好きなD姉ちゃんが横にいるにもかかわらず、

チラチラとDちゃんのほうを見てはいましたけど、

しっかりとこなしてくれていました。

2012-9-8-4

何より、ロザリーが楽しそうに走ってくれているのが嬉しいんですよ。(⌒ー⌒)


体が大きいロザリーなので、大会とかには参加しないで、

遊びとして楽しむだけにするつもりです。

Kaoも年齢が年齢だけに、もう大会に参加する体力もなくなってきているしね。(* ̄m ̄)プッ

2012-9-8-6


日々デカくなっているロザリーの足腰の負担にならない程度に、

ぼちぼちと楽しんでいきま~~す。


あとは、ディスクの破壊がもう少しマシになってくれることを祈りつつ。。。( ̄ー ̄;)


分離不安 

分離不安・・・、

ワンコが飼い主と離れることにめちゃくちゃ不安を感じることです。


ルビさんはかなりの分離不安でしたね~~。

他の人がルビーのリードを持つことはほぼ不可能なぐらい。。。

訓練士さんやワン友のママさんがルビーのリードを持っても、

「ひえ~~、助けて~~、誘拐される~~!」 と大暴れしてはりました。( ̄ー ̄;)

「心配せんでも、誰もあんたを誘拐なんかせ~~へんってっ!」 と、

何度思ったことか。。。




で、ルビーが極度の分離不安で苦労したので、

ロザリーはそうならないように我が家にやってきたときからいろいろと対処していたんです。


・たくさんの人や犬に我が家に遊びにきてもらう

・いろいろな人にリードを持ってもらう 遊んでもらう などなど。


するとですねぇ、

ロザリーさんの頭の中から 分離不安 という文字が消え去ってしまいましてね。

Kaoがいなくても全く気にしないワンコになってしまいました。

ちょっとやりすぎちゃったみたいです、あたた。。。(;´∀`)



特に大好きなのはボーダーコリーのDちゃん。

2012-8-27-1

DちゃんがいるとKaoなんてどうでもいいみたいです。( ̄∇ ̄;)フフ

「ねえちゃん、ねえちゃん♪」 とDちゃんにぴったりとくっついています。

2012-8-27-3

多分、KaoとDちゃんが反対の方向に走ったら、

ロザリーはDちゃんのほうについていくんだろうなぁ。。。

2012-8-27-4

かなり寂しいKaoです。

2012-8-27-2



ただ、ラクチンなのはラクチンなんですよ。

遊びにいった先でKaoがトイレなどに行くときも、

友人にロザリーのリードを持ってもらうことが全く問題なくできます。


川遊びのときにいろいろと準備しているとき、

「ちょっとロザリーを持ってて~~。」 と誰にでもお願いできます。


ルビさんのときはそんなことは全く不可能状態で、

ルビーを一旦ゲージなどに入れないといけなかったんですね。


それを思うと気はすごくラクです。

でも、もうちょっとKaoのことを気にかけて欲しいな~~。(;´∀`)



まあ、これから訓練を頑張って、絆を深めていったらなんとかなるとは思うんですけどね。




ならなかったらどうしよ~~っ。。゚(゚´Д`゚)゚。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。