スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前の由来 

暑いよ~~、大阪。( ;∀;)

まだ4月なのに、なんで???


これからロザリーとどんどん遊びに出ようと思っているのに、

あんまり早くに夏になってしまうと、困るんですけどっ。(;一_一)


2012-4-29-6

かなり暑さに弱そうなロザリーなので、

今からこの夏が心配で仕方がないkaoです。( ̄∇ ̄;)



そうそう、よくロザリーの名前の由来を聞かれるんですよ。

そうですよね~~、意味がありそうでなさそうな名前ですもんね。

2012-4-29-1

ロザリーとは、劇画 『ベルサイユのバラ』 に出てくる

ヒロインの名前なんですよ。(⌒ー⌒)

2012-4-29-8

有名なオスカルやマリーアントワネットとは違って、

ちょびっとだけ出てくる陰のヒロインです。

2012-4-29-2

綴りは 「Rosalie」 と書きます、フランス語ですね。

2012-4-29-3

オスカルやマリーアントワネットと違い平民なんですけど、

悲劇の物語の中で、(多分ですけど)幸せになっています。(*^_^*)

2012-4-29-5


特に宝塚で演じられたときは、

「かわいい」 「けなげ」 「でも芯はしっかりしている」 キャラクターとして

万人に愛されていましたね。



「競技会とかでいい成績が出せなくってもいい。

 たくさんのかたに愛されて、幸せな一生を送って欲しい。」 と

ベルバラのロザリーにあやかり、そう名付けました。(⌒ー⌒)


ねっ、ロザリー、みなさんに愛されるワンコになろうね~~♪♪♪


2012-4-29-7


えっ???

名前負け って??? (;´∀`)


スポンサーサイト

ちょうど1ヵ月 

ロザリーが我が家に来て、今日でちょうど1ヵ月が過ぎました。

まだ1ヵ月なんや~~。(;´∀`)

2012-4-25-4

Kaoにとっては、ここ数年で一番ワクワクドキドキした1ヵ月でもありました。

毎日が変化と驚きとドタバタの連続でしたからね。(>▽<;;



人間の大人の生活だと、1ヵ月なんて何の変化もない時間ですけど、

ロザリーはほんの数日で大きく変わっていくんですよ。

なので、1日たりとも気が抜けない・・・というか、

大切にしていかないといけないんですよね~~。

2012-4-25-3


毎日、朝にロザリーをゲージから出すたび、

「げっ! また大きくなってる。(@_@;)」 と思うんですよ。

こんなことって、ありますっ???

ほんと、ビックリですよ。( ̄∇ ̄;)


この手の大きさ・・・。

2012-4-25-2
デカくなるのは間違いないでしょう。。。(;´∀`)



もちろん、体だけじゃなく、精神もすごく成長している時期だと思うので、

「今のうちにいろいろなことを経験させないとね~~。」 と、

あれやこれやと作戦を考え、実行しているところでございます。



イタズラもかなりパワーアップしてきていて、

2012-4-25-5
Kaoの腕には歯型と青タンが無数に。。。

何も知らない人がこの手をみたら、ドン引きするでしょうねぇ。( ̄∇ ̄;)


先日も、暑くて腕まくりをして仕事をしていました。

で、お客さんに書類を出して説明をしていたんですよ。

そのとき、お客さんの前に出した自分の手をみて ギクッ!!!

慌てて、袖をおろしましたとさ。(゜m゜*)プッ



また、今朝もロザリーが私の足を噛んできたので、

あまりの痛さに ごぉら~~っ!!! どこ噛んどんじゃ~~っ! と叱りました。


でも、その時、窓が開いていたのにあとから気付いて。。。

多分、外を歩いていた人は、

「なっ・何っ? この家? 大ゲンカしてる?」 とビックリしはったかも。

「Kaoさんちって、家庭内暴力があるん?」 とご近所の噂になる日は近いでしょう。( ;∀;)

2012-4-25-7


そんなロザリーさんですが、助かるのはほとんど下痢をしないことですね。

今のところ、何を食べても快便でいらっしゃいます。(⌒ー⌒)

これは食事を作る側からすると、本当に助かるんですよ。

これからまた変わってくるかとは思いますけど、今はかなりラクチンさせてもらっています。


2012-4-25-1

寝てくれていると、本当に 『天使』 なんですけどね~~。


2012-4-25-6
起きると、目を離すことができない ハカイダー に変身しちゃいます。(TдT)


さてさて、ロザリーさんの2ヵ月目は、どんな日々になるでしょうか。

ドキドキ、ワクワク~~。(>▽<;;

ヤクルトの容器で 

ここのところの便利アイテムは、「ヤクルト」 の容器ですね。(>▽<;;

特にトイレをしたあとの片付けをしているときに横でウロウロされるとややこしいので、

ポケットにヤクルトの容器を忍ばせておき、

トイレが済むとポ~~ンと投げてやっています。

2012-4-19-2

すると、そのヤクルトの容器に猛ダッシュし、カミカミ。

その間にゆっくりとシートを片付けることができる、というワケです。

(すぐにバラバラになるので、飲み込まないように少しの時間で取り上げる必要あり!)


2012-4-19-1

なんか、葉巻かパイプをくわえているオッサンみたいやん。。。( ̄Д ̄;)!



最近、ちょっとオッサン顔になってきていて、

Kaoはロザリーの将来がと~~っても心配なんですよ。

ちゃんと美人なシェパになってくれるのかなぁ。。。( ̄ー ̄;


私もするねん♪ 

ロザリーの耳は、相変わらず 『ビリケンさん』 のままです。

見る人見る人が 「プッ」 と吹き出したり苦笑いをしたり。。。(;・∀・)

多分、みなさん、「なんやろ? あの犬の耳。。。」 とか、

「かわいそうに、ヘンな形の耳になっちゃって。。。」 とか思ってはるんだろうなぁ。( ̄ー ̄;

シェパードの仔犬だってこと、誰もわかってくれてはらないんだろうなぁ。q(T▽Tq)



いいんだ、そのうちに、かっこいいシェパになってやるんだもんっ!!!

( ↑ なれるか? ロザリー??? 頼むでっ!)



そんなロザリーですが、やっぱりディスクが大好きなようです。(*´∀`)

2012-4-18-4

まだ、ディスクをガジガジするだけですけどね~~。

2012-4-18-3

ひっくり返ったら、自分でくわえることができないんですけどね~~。(;^∀^)



[広告 ] VPS


ついには、ガジガジしすぎて、ヘンな目になっちゃっているし。

2012-4-18-1

怖いよ、その顔。。。( ̄ー ̄;


ディスクに夢中になっている姿にルビーの仔犬の頃を重ねてしまいます。

ルビーおばちゃんのまねっこをしてくれているのかな。

がんばれっ、ロザリー!!!




おじいさんと 

ロザリーという名前、ちょっと言いにくいですよね。(;・∀・)

Kaoが名付けたんですけど、当初は少し反対されました。

とくに父(おじいさん)が、 「わし、覚えられへんわ。」 って。。。



で、しばらくはやはり 「名前、何やったっけな?」 と何度聞かれたことか。

財布に 『ロザリー』 と書いたメモを貼っていたりもしてました。

それでも、未だに 『ロリー♪』 と呼ぶ父。


「ロリー」 とちゃうねん! 「ロリーやねん。」 (-_-メ)


まあ、言いにくい (覚えにくい) 名前をつけた私がわるいんですけどね~~。

そろそろ覚えてくださいよ。( ̄∇ ̄;)



そんな父とロザリーの関係ですが、、、


微妙ですねぇ。。。(;・∀・)



ロザリーはちょっと慎重なタイプです、イケイケではありません。

初めて会う人には、しばらく固まります。

少し離れたところでじ~~っと様子をみています。

そして10秒ぐらいしたらそ~~っと近づいてくるんですよ。



そういう慎重(?)ビビリ(?)な性格みたいなので、

おじいさんの高いテンションがちょっとイヤみたいなんです。

例のごとく、父は初対面でロザリーを力任せにグリグリ~~ッ!

そりゃ、イヤがるわ。( ̄∇ ̄;)


なので、しばらくはおじいさんを少し敬遠していたみたいでしたが、

やはり家族であると認識してきたようで、

2012-4-11-1

今は父が部屋に入ってくると、シッポブンブンで迎えてはります。(⌒ー⌒)

2012-4-11-2

よかったね~~、おじいさん♪




最近は、「はよ散歩に行きたいな~~♪ 大阪城に連れていったろ~~♪」 と

夢は膨らんでいるようです。


でも、父に勝手なことをされたら大変なので、

「あかんでっ! 勝手なことせんといてやっ!」 と毎日釘をさす日々ですわ。(;´∀`)


ビリケンさん 

『ビリケンさん』 ってご存知ですか?

関西にお住まいのかたは知ってはるかな~~。


-------下記、ウィキペディアより----------

ビリケン(Billiken)は、尖った頭と吊り上がった目が特徴の子供の姿をしている幸運の神の像。
日本では大阪の二代目通天閣にあるものが有名で、「ビリケンさん」の愛称で親しまれ、
特に足を掻いてあげるとご利益があるとされている。

-----------------------------------------


頭がちょこっと尖っている通天閣にある神様なんですよ。

幸運の神様だそうで、足をさすると御利益があるとのことで、

足の裏はたくさんの人にさすられたせいか、とってもすり減っているそうです。



で・・・・、友人がロザリーをみて、

2012-4-9-2

「あらら、ビリケンさんみたいやん。」 って。(* ̄m ̄)プッ

2012-4-9-6

ほんまや~~。(>▽<;;


耳が中央でくっついているので、頭が尖っているビリケンさんに似ているみたいです。

2012-4-9-3


ということは、ロザリーの足の裏をさすると、幸運がやってくるのかな?!

2012-4-9-1

今日からせっせとロザリーの足を拭いてあげよ~~っと。!(≧m≦)ぷっ





耳の成長 

ロザリーさん、今日も元気に破壊にいそしんではります。

思いもかけないものを見つけてガジガジしはじめるので、

ヘンなものを食べないか、ハラハラしているKaoでございます。( ̄∇ ̄;)



そんなロザリーさん、順調に成長してくれているようです♪

子犬時代のシェパって、本当に日々大きくなるんですよ。

毎日、顔が変わっていくのがわかるぐらいに、ニョキニョキと伸びます。

特に耳ですね~~。

折れたり伸びたりを繰り返し、あのシャキッとした耳に成長します。


2012-4-4-3

かなり耳が立ってきました!


ルビーも同じ頃に両耳がフラフラと立ってきて、

 ↓ このロザリーの耳のように、もたれあって立っていましたね。
2012-4-4-2

とても懐かしいです。(⌒ー⌒)

初めての掃除機 

ロザリーは田舎の子です。

だって、親元の先生がそうおっしゃっていたんですも~~ん。(* ̄m ̄)プッ


広~い敷地の中で育っていたようなので、

逆に大阪のいろいろな環境に慣らす必要があります。

なので、毎日数分ですが抱っこをして外の景色を見せるようにしているんですよ。

車、自転車、走る子供、などなど。

きょとーんとしながら、不思議そうにみてはります。


もちろん、家の中でも初めて見るものがいっぱい!

その中でも、多分掃除機は今まで見た事ないだろうな~~と思い、

ストレスがかからないように、ロザリーがやってきた数日は掃除機をかけないでいたんです。


で、我が家にやってきて5日目、

さてさてどうだろう?と思いながら、ロザリーの前で掃除機をかけてみました。


その様子は ↓ こちらで。

[高画質で再生]

はじめての掃除機 [アダルトライブチャット]

最初はかなりビビって逃げていましたけど、

最後は掃除機をカミカミし始めています。( ̄∇ ̄;)


慣れたからって、壊さないでよ~~。(祈)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。