スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋よりも猫 

昨夜から降っていた雨もなんとかあがり、
風が強いながらもなんとかルビさんとお出かけすることができました。(≧∇≦)b


2008-11-28-2
ほぼ冬になりかけている大阪ですが、なんとか秋の気配も残っていましたよ。

2008-11-28-3
まだ木々が色づいていて、と~~ってもきれいです。(〃∇〃)


『落ち葉の絨毯の上に座るルビさん♪』
2008-11-28-5
あのぉ、、、そのおババちゃんな座り方、なんとかなりませんかね。( ̄ー ̄;

「どっこいしょ。」 って声が聞こえてきそうですよ。(;・∀・)

2008-11-28-4
Kaoは、 「よっこらせ!」 ですよ。。。( ̄∇ ̄;)


おっ。(o ̄∇ ̄)o!! 

ルビさん、急にシャキッ!としてきましたよ。
2008-11-28-6
実は、視線の先にいるのは、ニャンコさんです。

ここは猫ちゃま達が、すごく多いんですよ。

猫の動きに目が釘付けのようです。( ̄∇ ̄;)



で、今日は時間もあるし、人も少なめだし、ちょっと足を延ばしてみることに。

2008-11-28-7
大阪城の天守閣前ですが、大きなお花の飾り物がありましたよ。(・∀・)

『深秋瀧』 ですって。
2008-11-28-10
これ、何て読むんでしょうか。(;・∀・)?

2008-11-28-11
多分、紅葉に染まった山と、滝を表しているんでしょうね。

前には観光客らしき人達がたくさんいらっしゃって、記念撮影の嵐です。

あっちでもパシャパシャ、こっちでもカシャカシャ。(>▽<;;


そんじゃぁ、ルビさんも邪魔にならないように、
端っこでちょこっと参加させてもらうことにしましょうか。

2008-11-28-8
不思議そうにこちらを見てはる視線をバシバシと背中に感じるんですけど、
そ~~んなこと気にするようなKaoじゃぁあ~りませんよ。(* ̄m ̄)プッ


秋の終わりを楽しみたい気持ちは、観光客さんも地元民も同じなんですからね♪

2008-11-28-1
ルビさんはどうかはわかりませんが・・・。


あたた・・・、

2008-11-28-9
ルビさんはここでも猫にロックオンのようです。

家にランちゃんがいるのに、いい加減に猫に慣れてよねっ。(-∀ー#)


ルビさんは 『秋の風情』 には興味がなさそうですわ。_| ̄|○


スポンサーサイト

悲しい 『カメハメハ』 

わたくしKaoとルビさんは、家の中でもよく遊びます。(〃∇〃)

狭いスペースですけど、私もルビさんも周りを気にせずに遊べるので、
朝とか寝る前とかにもちょこちょこと遊んだりしますね。

今はルビさんもおババちゃんになったので、ほんの10分ぐらいずつですけど、
それでもかなりの気分転換にはなっているようです。( ^∀^)

( ↓ おもちゃのボールをガン見しているルビさんです)
2008-11-21-1


で、周りを気にしなくていいせいか、ヘンな遊びをあみ出したりするワケでして。。。

最近のKaoのブームは、 『カメハメハ遊び』 (>▽<;;

ドラゴンボールの悟空さんのように両手を体の前で重ね、
「か~め~は~め~はっ!」 と叫んでルビさんの方に発射すると、
ルビさん、ビョ~~ン!!!と後ろに飛び跳ねるんですよ。

それがまるで、Kaoの 『カメハメハ』 が効いているようで、
一人でオオウケしちゃっています。(≧∇≦)b



で、なんとかその様子を動画で撮れないか・・・と挑戦してみました。

がっ・・・

とても悲いし内容の、一瞬の動画になってしましましたよ。




なんですか、その冷たい目は。。。(|||▽||| )

2008-11-21-4

「私、そんなんには興味がないねん、大人やから。。。」 とでも
言いたそうですね。( ̄ー ̄;


さっきは喜んで、横っ飛びしてたやん。。。

Kaoの 「はっ!」 が空しく響いているやん。。。q(T▽Tq)

2008-11-21-3



実はルビさん、私がカメラを構えると、途端にテンションが下がるんですよ。

いつもカメラを構えて 「座れ~、座れ~」 って言っているせいか、
はたまた、カメラを持っていると真剣に遊んでくれないってわかっているのか。。。

なので、この動画を見て、
「Kaoって、かわいそうな人やな。。。」 なんて思わないでくださいねぇ。



いつか、Kaoの 『カメハメハ』 で吹っ飛ぶルビさんを撮ってみせるぞ~~っ!

2008-11-21-2




やっちまったな! 

このブログにサブキャラとして登場いただいているおじいさん。

たびたび、強烈なボケッぷりをご披露してきましたが。。。

その妻、おばあさん(母のこと)も負けてはいませんよ。

以前は 「母はしっかりモノ」 と思っていたんですけど、
最近は年齢のせいか、かなりトンチンカンな行動をなさいます。(;・∀・)



で、昨日のことなんですけど、
会社から帰宅した途端に母が 「今日なぁ・・・」 と神妙に話しかけてきました。

イヤ~な予感。。。

2008-11-19-2


何があったのかと聞いてみると、、、

母が近くの公園にいたとき、少し離れた場所を女性が歩いていたそうなんです。

その後姿がわたくしKaoとそっくり!だったんですって。



で、足元を見るとワンコを連れている・・・、それも柴犬。

一瞬 「あれ?」 と思ったそうなんですけど、母はタッタと近づいていって、

「あんた~っ、どこの犬、連れてんのよっ。」 と叫んだそうな。(;・∀・)?



もち、違いますよ、その時間、Kaoは仕事をしておりました。(大汗)


すぐに人違いだと気づいて、母はその女性に謝ったそうなんですけど、
その女の人、ほんと、びっくりしたでしょうねぇ。(-∀ー#)


「なぁ~~にぃ~~っ! やっちまったなっ!」 状態ですわ。
(お笑い芸人さん、クールポコ風に)

2008-11-19-3


自分の犬なのに・・・。

ただ、いつものように散歩しているだけなのに・・・。

何も悪いことしてないのに・・・。

なんで叱られなあかんのやろ・・・。


その女の人の嘆く声が聞こえてきそうですよ。( ̄ー ̄;



でもねぇ、普通は犬が違ったら、私じゃないと思いますよね。

柴犬のお友達はいないのを知っているワケだし、
その時点で私と違うってこと、なんでわからんかな。

2008-11-19-4


ふう・・・、
その女性の気持ちを考えたら、ほんと、すんごい申し訳ない気分です。


もともとがご陽気な大阪のおばちゃんである母ですが、
最近、ますますパワーアップしてきていて、ちょっと心配なKaoです。( ̄ー ̄;


2008-11-19-5

このまま野放ししていて、いいんだろうか。。。



ルビさんのカレンダー 

ぼちぼちと12月の声も聞こえてきそうな11月の中盤になりましたね~。

年末や来年の準備にはまだ早いんですけど、
仕事のある事情で、来年の卓上カレンダーを1つ作ることになりました。


「写真入りで・・・」 となると、
Kaoの場合は 100%の確率 で 『ルビさん系』 となります。(>▽<;;

日頃に撮りためている写真の数々、こういう場で使わないとね~~。(〃∇〃)



で、あまり凝ったものを作ると後がややこしいことになるので、
シンプルに ↓ こんな感じになりました。

表紙
2008-11-15-5

3月分
2008-11-15-3
8月分
2008-11-15-4



組み立てると ↓ こうなります。

2008-11-15-1

2008-11-15-1


同僚に、「よくもまぁ、こんだけ季節にピッタリの写真があるもんやわ。」 と
ちょびっと呆れられましたけどね。(;・∀・)


これは卓上なので、多分、おじいさんの部屋に飾ることになると思います。


キッチンにドド~~ンと飾るカレンダーはもっと大きなものが必要なので、
またネットでニタニタしながら探さないとね。(* ̄m ̄)プッ


ブログ仲間のシェパちゃん達の写真が載ったカレンダーもステキだったんですけど、
書き込みができるスペースが小さめだったので、泣く泣く諦めたんです。q(T▽Tq)

ここ数年は 『The Dog』 系のものが続いたので、
来年のものは大きな写真が入ったものにしようかな~~。



来年のカレンダー選び、年末のお楽しみの一つとなっていますね。(〃∇〃)



秋の健康診断 

ルビさんは、通いつけの獣医さんが大好きです。(〃∇〃)

確かに、ルビさんがお泊りをしたことがあるのは、
自宅と、この病院だけ!ですもんね。

(病院でのお泊りは、別名:入院 とも言いますが。。。汗 )

なので、『第二の家』 と思っているのかも知れません。(>▽<;;

自分から入口のドアを開け、スタコラと入っていく姿には笑えますよ~。(*´∀`)

2008-11-11-2
待合室では、ず~~っと中の様子に耳を傾けていて、
先生の声が中からしてくると、耳をピンと立てて首をかしげているんです。


2008-11-11-1
違いますよ、この奥には入院している別のワンコ達がいるんだからね。

あんたが入っていったら、えらいことになりますよ。( ̄ー ̄;



何故病院にルビさんがいるかというと、ワクチン接種&健康診断のためです。

血液検査、検便などなどもお願いしています。

2008-11-11-3


で・・・、今回、ちょっと気になることがありまして。。。

1ヶ月ほど前から、ルビさんの右手にデキモノ(?)があり、
それがだんだんと大きくなってきているんです。

あっ、ご心配をかけたらダメなので、結果を先に申し上げると、
悪性ではありませんでした~~♪


「もしかしたら、『肥満細胞腫』 ではないだろうか。」 と素人判断をしていて、
先生からも、その可能性がある・・・と言われたときは、心臓がバクバクしました。

『肥満細胞腫』 とは悪性の病気で、とても怖いものです。

もし手にできたのであれば、積極的治療は手の切断。。。

そんなん、あり得へん。。。(|||▽||| )



検査の結果を待つ間、いろいろなことが頭の中をぐるぐる回りましたね。

結果を持って先生が近づいてこられたときは、かなり顔面蒼白になってたと思います。

で、良性のものであると知らされたときは、全身の力が抜けましたわ。

ほんまに、心臓に悪いよ、ルビちゃん。

2008-11-11-7
そりゃそうなんだけどね。。。(;・∀・)

ともかく、大したことがなくて何よりでした、ほっ。

それに、血液検査の結果も、 『優等生♪』 とのお褒めの言葉をいただきましたしね、
イエ~~イ。(*^。^*)


ただ、足腰はとっても弱ってきていて、先生もそれを一番心配してくださっていました。

「日々の適度な運動を欠かさないように」 とのご指示、肝に命じます。

あとは、角膜も硬化してきているようです。

「薄っすらとモヤがかかったように見えているかもしれない。」 そうです。。。q(T▽Tq)

段差がある場所とかは、気をつけてあげないといけないなぁ、と改めて思いました。


『老化との闘い』 は仕方がないこと、 『病気との闘い』 でないことが救いです。

2008-11-11-6
なるべくね、約束はできへんよ。(* ̄m ̄)プッ



精算を待つ間も、と~~ってもリラックスしているルビさん。

2008-11-11-5
こんなにお気に入りなら、しょっちゅう連れてきてあげたいんだけどね。

でも、来ないに越したことはないんだから、また今度の検査のときね。


2008-11-11-4

ちなみに、ルビさんが受診をお願いしている時間は、『完全予約』 の時間です。

なので、他のワンコとのニアミスがない、 『貸切状態』 で~~す。ヾ(〃^∇^)ノ



動物愛護フェスティバル 

今日、大阪城公園で開催されていた
『大阪動物愛護フェスティバル』 に行ってきました。

目的はモチロン 
『警察犬のデモンストレーション』 です。(≧∇≦)b

2008-11-9-1
ただ、案内には、『特設ステージにて』 と書かれてあったので、
「ステージ上で行うデモなら、あまり大したことはしないんだろうなぁ。」 と思っていたんですよ。

でもっ!!!

実際にはステージの下を少し広く開けて、本格的にいろいろと見せていただき、
すご~~く面白かったです。ヾ(〃^∇^)ノ



では、その模様をご案内。(〃∇〃)

まずは 【足跡追及】

「逃走犯人を想定して、逃走犯人役(印跡者)が、予め設定されたコースを歩いて足跡コース(逃走した経路を想定したもの)を作り、その足跡コース上に印跡者が所持品(物品)を決められた場所数箇所に置き(逃走犯人が落としていった所持品を想定)、犬を使用してコースの途中に置かれた遺留品(所持品)を発見させながら、犯人の臭いを頼りに正確に足跡のコースを所定時間内で追及させて競い合う競技です。」(日本警察犬協会HPより)

2008-11-9-2
この足跡コースは、かなり以前につけられたものだそうで、
警察犬のデモが始まったとたんに、追及作業がスタート。

それまでは盲導犬のデモやらチアリーディングやらが行われていたにもかかわらず、
見事成功! パチパチ~~♪

さすがですね。(≧∇≦)b



次は 【服従】

「犬が本来もっている忠誠心を、さらに正確な服従というかたちで、その服従性を競い合う基本的な科目です。指導手の命令で犬を足もとに付けさせ、犬とともに決められたコースを歩いたり(脚側行進)、犬のみを立止まらせ呼び寄せたり、障害物を飛越(障害飛越)させ、投げた物品を持って来させたり(物品持来)、何分間か伏せをさせておく(休止)等の競技です。」(日本警察犬協会HPより)

2008-11-9-3
指導手さんが若い女性で、少し舞い上がってはったようで・・・。

2008-11-9-4
なので、少しワンコの動きにムラがありましたが、指導手さんの顔をじ~~っと見つめる目が本当にかわいかったです。


続いて 【臭気選別】

「犯人の物と思われる遺留品を想定し、その臭いを素に犯人の物かどうかを犬に判断させ、その正解率を競い合う競技です。競技の方法は、容疑者の臭いのついた布片(現在はほとんど布片を用いますが、封筒、割り箸などを用いる場合もあります)を犬に嗅がせ、スタート位置から約10メートル先に設けた選別台(高さ約16.5センチ、幅約21センチ、長さ約91センチの木製)〔2台並べる〕の5個所のそれぞれに、容疑者と同じ臭いを付けたもの(犬に嗅がせた臭い)と、容疑者とは違う臭いを付けたものを置いた台から、同じ臭いのするものを持って来させることで正解となります。また、より高度な犬の選別能力が必要とされる「ゼロ回答選別」(犬に嗅がせた容疑者と同じ臭いを付けたものが、選別台上に無い場合)も行います。」(日本警察犬協会HPより)

上記の服従作業をした子と同じワンコでしたが、こちらはパーフェクト!!!!!

2008-11-9-6

目の前にお菓子を持った小さい子供がウロウロしているにもかかわらず、
3度の作業を速攻で決めていました。

2008-11-9-5
お見事♪♪♪


で、メインイベント 【警戒】 です。

「使役犬(警察犬種)の基本でもある服従性を競い合う科目で、指導手の命令を如何に忠実に守るかを審査する競技でもあります。指導手の命令で指導手と共に走ったり、犬のみによる幅跳び、トンネルくぐり、高さ約1メートルの障害物の飛び越し、投げたダンベルの持来、また、数箇所に置かれた遮蔽物に仮想の犯人が潜んでいるのを発見させたりします。また、逃走した犯人や向かって来る犯人に対し犬に襲撃させたりする競技です。 」(日本警察犬協会HPより)

その中でもまずは、 【物品監守】

これはKaoは実物を始めてみます。
一度、見たかったんですよね~~。

2008-11-9-7
カバンの上に手を置いて、守っていますね。

それを悪い人(?)が盗みに近づこうとすると、強烈に威嚇します。

2008-11-9-8
しっかりとカバンを手で押さえて吼えている姿がすごく健気でした。


続いては 【禁足、襲撃、監守、護送】

禁足
2008-11-9-9


襲撃
2008-11-9-10


護送
2008-11-9-11

これらはやはり、迫力がありますね。



で、驚いたのが、お客さんが 『襲撃をされる体験』 をしていたこと。(o ̄∇ ̄)o!! 

2008-11-9-12
このお兄さんは一般のお客さんです。


それもですね、
MCさんが 「体験したいかたは手を挙げてください♪」 とアナウンスした途端、
すごくたくさんの人が、我先にと手を挙げてきたんです。

モチ、Kaoも手を挙げようとしたんですけど、そのパワーに圧倒されて、
思わず挙げかけた手を引っ込めましたよ。

よくテレビで芸人さんがバツゲームでシェパに噛まれてますけど、
自分から噛まれたい(?)人がこんなにもたくさんいるとは。。。(@_@;)

あっ、Kaoもその中の一人ですけどね。(≧m≦)ぷっ!



デモが終わったあとは、友人と一緒にバックヤードへお邪魔しに行きました。

そこで先生にいろいろとお話をお聞きしたり、シェパちゃん達を触らせてもらったり。

至福のひと時を過ごさせていただきました~~。(〃∇〃)


で、バックヤードで発見したのが、 ↓ タービュレンのパピーちゃん♪♪♪

2008-11-9-13
きゃわい~~~。ヾ(〃^∇^)ノ

まだ3ヶ月だそうですよ。

2008-11-9-14
プニプニのお腹がめっちゃかわいいですよね。

2008-11-9-15
あ~~~、抱っこしたかった。。。




冬の足音が聞こえてきた寒い一日でしたが、
お昼過ぎまでワンコ三昧の楽しい時間を過ごしてきました。

ご一緒していただいたNちゃん、Rちゃん、ありがと~~。( ^∀^)



あっ、もちろん、ルビさんはお留守番ですよ。。。(;・∀・)



空しい「こんにちは」 

『男は度胸、女は愛嬌』 という言葉がありますが・・・

ルビさんは女の子ですが、本当に 『愛嬌』 がないですね。。。( ̄ー ̄;


家の中や家族に対しては、と~~ってもかわいい態度をとるんですが、
外では全くダメ。

『愛嬌』 という文字はかけらも見えません。q(T▽Tq)



今日も気持ちがいい秋の空の下、ルビさんとボソボソとお散歩してきました。

2008-11-5-1
すると、何人ものかたが、ルビーに声をかけてきてくださるんですね。

2008-11-5-2
でも・・・、ルビさん、それを全て無視なさるんですよ。。。(大汗)




特におじさまがたは、すれ違うときに、「チュッチュッ」 と舌を鳴らして
ルビーの気を引こうとされるんです。

2008-11-5-3
がっ、ルビさん、ピクリともしませんわ。( ̄ー ̄;

『我、関せず』 ってところなのか、まっすぐに前を見て歩くのみ。

2008-11-5-5


そんな時、その場の空気に耐え切れず、
Kaoがおじさんに 「こんにちは♪」 と挨拶を返しております。

2008-11-5-7

そのおじさんは、Kaoよりもルビさんに興味があるワケで・・・、

Kaoに返事してもらいたいと思ってないのは百も承知なワケで。。。

こんなにも空しい 「こんにちは♪」 があるでしょうか。q(T▽Tq)

2008-11-5-6

場合によっては、 「すいません、愛想のない子で。。。」 と謝ったりもしたりしてね。(;・∀・)




まぁ、多かれ少なかれ、シェパにはこの特性があるので仕方がないとは思いますが、

ルビちゃん、あなた女の子なんですから、もうちょっとなんとかなりませんかね?

2008-11-5-4


はい・・・、これからもそうさせてもらいます。( ̄ー ̄;



大阪人とたこ焼き 

ご存知だと思いますが・・・、

大阪人は 『たこ焼き』 が大好きです。(>▽<;;

このことは、よくテレビ番組の中でコメントされていますよね。

はい、モチロンでございますよ~~、家族一同、大好きであります。(* ̄m ̄)プッ


町のいたるところにたこ焼き屋さんがあって、
値段もいろいろ、味もまちまちです。

ビックリするのは、 『16個が100円!』 なんてお店もあるんですよ。

学校の近くにあって、学生さんや子供達のおやつになっているようです。(〃∇〃)


ただ、最近は大手のたこ焼きチェーン店が進出してきていて、
Kaoの近くの駅も激戦区となっています。


でもね、新しくできたお店は一度は味見がてらに買ってみたりするKaoですが、
やっぱり昔からの古いお店のほうがおいしいような気がするんですよ。

おじさん、おばさんが焼いてくれているたこ焼きが私は好きですね。(≧∇≦)b


ちなみに、「大阪人の家庭には、必ずたこ焼き機がある!」 と言われていますが、
Kaoの家にはないんですよ。。。

近くにお店がい~~っぱいあるので、
「買ったほうが早いやん。」 ってワケですわ。(* ̄m ̄)プッ






で・・・、たこ焼き機がウチにないからではありませんが、、、



何故か、 『たこ焼きのかぶりもの』 が家にあるのを見つけました。(o ̄∇ ̄)o!! 

2008-11-2-5
ぷぷぷ、ルビちゃん、ヘンな生き物みたいですよ。(≧▽≦;)


甥っ子の部屋を整理していたねえちゃんが見つけてきたんですが、

2008-11-2-2


多分、高校のときに文化祭でたこ焼き屋さんをしていたようなので、
そのときに使ったモノではないかと思われます。

2008-11-2-3


最初は、 「これ何???」 とすぐにはわからなかったんですけど、
赤く飛び出しているのが 『タコの足』 だと発見したことから、
いろいろことが全てつながりました。(≧∇≦)b

2008-11-2-4

これ、中身がホワホワ・フカフカしていて、とっても暖かそうなんですよね~。

2008-11-2-1
ルビさん的には、イマイチみたいですけどね。( ̄∇ ̄;)


2008-11-2-6


ただ・・・、
赤いタコの足のバランスが悪いみたいで、すぐにずれてきちゃいますが。(≧▽≦;)

2008-11-2-7


こんな 『たこ焼きの被り物』 があるのも、さすが大阪!ですな。(>▽<;;



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。