スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河川敷のオアシス 

暑いですね~~。

各地では最高気温が30℃を超えるところが出てきています。

もちろん・・・大阪も超したようですけどね。。。( ̄ー ̄;

昨日の気象庁からの長期予報では、
「この夏は 暑くて長い!」
という、恐ろしい予報が出ていました。

どうする、ルビさん。。。q(T▽Tq)



そんな中、暑さにめっぽう弱いルビさんとのお散歩では、「水・・・、みず・・・」 と、
まるで砂漠で彷徨っているかのように、水のある場所を探すはめになっております。


で・・・、
2007-6-27-5

あら? お外なのにほっこりしているルビさんがいらっしゃいますが。。。


実は ↓ こうなっています。(o ̄∇ ̄)o!! 

2007-6-27-1

ルビさん、 クールダウン中 です。(* ̄m ̄)プッ

2007-6-27-2



昨年の今頃にも記事にさせていただきましたが、ここは私達にとって、オアシスのような場所となっています。(〃∇〃)

本来、水道でこんなことをしたら迷惑をかけると思うんですけど、ここは草むらの陰になっていて、ほとんど人気がないんですよね~。

排水溝にタオルを詰め、水をためて、ルビさんはその中でリラックス。。。

サイズもルビさんにぴったりです。(≧▽≦;)

2007-6-27-7

こうすると、体温が急激に下がってくれるためか、荒くなっていた息がすぐに止まります。


2007-6-27-4

しばらくすると・・・、


2007-6-27-3

こらっ、寝るなっ。(-∀ー#)



スポンサーサイト

ジーガー展がっ 

ここ数日、

「この秋に、関西でジーガー展が開かれるかもしれない!」 という話が数箇所から伝わってきて、関西のシェパ仲間はウハウハになっております。(〃∇〃)


ジーガー展とは、日本シェパード犬協会が行っている展覧会で、G・シェパードの日本一を決めるすごい大会らしいんですよね~。

わたくしKaoは今まで一度も見たことがなく、
・・・というか、関西で開催されたことがここ数年なく(多分)、
どこか遠くに出かけてでも、見てみたい!と長年思っていた大会です。

シェパがわんさかいるなんて、考えただけでもワクワクしますよね~。

それも、日本一を争う大会に出場する 『シェパの中のシェパ』 を見れるなんて、この上ない幸せでございます。

それも開催場所が、
なんとわたくしKaoの自宅から車で30分ほどの場所との噂が・・・( ̄□ ̄;)!!

もう、朝から終了時間まで、行くっきゃないでしょ。(>▽<;;


2007-6-24-1

出ませんよ。(-∀ー#)  めっそうもございません。




シェパ飼いとして、「シェパとはなんぞや?」 というのがイマイチわからずにいて、一度、 「こうあるべき!!!」 とされるワンコ達を見てみたいと思っていました。

それを見たからルビーの飼い方を変える・・・ということではなくって、ただ、シェパが大好きな人間として参考として見ておきたい、、、ということなんですけどね。


2007-6-24-2

だから、あんたは行かないって。ヽ(`Д´)ノ

競技に集中しているシェパちゃん達にガオガオいうの、目に見えているんだからねっ。( ̄^ ̄)


・・・ということで、ルビさんは今からお留守番が決定しております。( ̄∇ ̄;)




協会のHPなどにはまだ掲載されておらず、噂?の段階のようですが、
是非、ぜ~~~ひ~~~、関西で開催してくださることを切に願っております。

協会のみなさま、関西のシェパ飼い達が心待ちにしておりますので、
どうか、ど~お~か~、よろしくお願いいたします~~。m(__)m



怪獣さんと恐竜さん 

おや? あなたは誰ですか???

2007-6-22-1

玄関にどなたか、たたずんでいらっしゃいますよ。

お名前は 『恐竜さん』 。

2007-6-22-2

もちろん、ルビさんの新しいおもちゃです。
100均一ショップからお越しいただきました。(* ̄m ̄)プッ



恐竜さんをご紹介しようと写真を撮っていると、

2007-6-22-3

あっという間に 怪獣さん(別名、ルビさん)』 が、やっつけにきてしまいました。( ̄Д ̄;)!

2007-6-22-4



これっ、ルビちゃんっ。
恐竜さんの写真を撮っているんだから、ちょっと待ってなさいっ。ヽ(`Д´)ノ



叱ると ↓ この態度ですわ。( ̄ー ̄;
2007-6-22-5




無視していると・・・

2007-6-22-6

何か、恐竜さんの後ろに怪しい物体が写っておりますが、見なかったことにしてくださいませ。(≧m≦)ぷっ!


2007-6-22-7

怪獣さん(別名 ルビさん)がかなり文句を言っておられるようですね。

もう、フンガフンガとうるさいので、怪獣さんにはお好きなようにしていただくことにしましたよ。( ̄ー ̄;


ルビちゃん、よしっ!!!
2007-6-22-8

かなり気に入っていただいているようです。(≧∇≦)b

2007-6-22-9


こんな引張りっこをするから、おもちゃの寿命が短くなるんでしょうねぇ。。。(;・∀・)


こんなことをしながら、 「怪獣と恐竜ではどちらが強いんだろうか?」 なんて、しょ~~もないことを考えていたKaoですが、

2007-6-22-10


多分、 『怪獣』 のほうが強いと思われます。。。(>▽<;;



気分だけでも 

ふう・・・暑いですね~~。

大阪は梅雨入りをしてお天気が曇りぎみなせいか、『カンカン照り~~』 とはなっていないものの、なんだかと~~っても蒸し暑いです。

湿度、高すぎです。。。q(T▽Tq)


「ジメッとした性格は嫌われるで。。。」 と天に向かって悪口を言ってもラチがあかない。

ここは、ルビさんの川遊びの写真でも見て、気分だけでも涼しくなるとしましょうか。(〃∇〃)

2006-6-20-1


そんなに必死にならんでも。。。( ̄∇ ̄;)
2006-6-20-2


それっ! 行ってらっしゃ~~い。(≧▽≦;)
2006-6-20-3



OK2gif


気分だけ・・・、気分だけでも、ちょこっと涼しくなったでしょうか。(>▽<;;

多分、一番暑いのは、
 本人(犬) だと思うんですけどね~~。。。(o ̄∇ ̄)o!! 


心地よい音楽 

蒸し暑い日中ではありましたが、
昼過ぎには曇り空になり、ちょっと過ごしやすかった大阪です。(*^_^*)

3時過ぎごろのこと、外に出ても暑さを感じなかったので、これをチャンス!とルビさんと河川敷に出かけました。

もちろん、ディスクなどはするつもりはなく、ただ、ブラブラと歩くだけでもルビさんの気分転換になるかな~~と思ったもので。(・∀・)



河川敷は相変わらずの光景で、野球少年とBBQの若者達でいっぱいでしたね。

まぁ、人はたくさんいてくださってもいいんですよ、、、
ワンコさえいなければ。。。q(T▽Tq)

一応、ワンコのオフ会とかをしていないか、堤防の上でチラッとチェックするKaoであります。( ̄ー ̄;



「今日は大丈夫そうね、うふ。(^^♪」 とワンコがいないことを確認しながらテケテケと奥に向かって歩いていくと、吹奏楽の音楽が聞こえてきました。(*´∀`)

それも、かなり上手。\(◎o◎)/!

近づいてみると、高校生らしき団体さんが、吹奏楽の練習をしていました。

2007-6-17-1

ここのすぐ裏に吹奏楽でチョ~有名な高校があるので、多分、そこの生徒さん達でしょうね。


さすがに全国で屈指の吹奏楽部であるだけのことはあって、かなりの腕前です。

2007-6-17-2


よく、高校とかから吹奏楽を練習している音が流れてきていて、フンフン♪と一緒に口ずさんでいるときに音がはずれて カクッ とこけそうになることありませんか。
ほんと、躓きそうになりますよね。(≧m≦)ぷっ!

でも、ここでは全くありませんでしたよ~。(・∀・)

2007-6-17-4

しばらくルビさんと聞きほれておりました。

演奏される曲は、 「千の風になって」 SMAPの「ありがとう」 「明日があるさ」 などなど。。。

近々にどこかで大会か演奏会があるのかな?

先生も、かなり気合が入っていましたね。(≧∇≦)b

2007-6-17-3

みなさん、がんばってくださいね~~!!!



帰り際に駐車場でルビさんにブラシをかけ、またまたニャンコ1匹分ぐらい抜いてきましたよ。
ほんと、なんぼほど抜けるんだか。。。( ̄∇ ̄;)

んで、散歩で疲れたのか、長時間のブラシで疲れたのか、はたまた、いい音楽を聴いてリラックスしたのか、家に帰るとルビさんは爆睡でした。

いい音楽を聴いたからだと思いたいですね~~。
ワンコもいい音楽には癒されるのだと。(〃∇〃)

でも・・・

2007-6-17-6

ね~ね~、ルビちゃん、そろそろ起きてくれへんかな?

もう8時やで。 起きてご飯食べてよね。
そうせんと、片付かへんやんか。(-∀ー#)

2007-6-17-5

な~~んて思いつつも、爆睡しているルビさんの顔をニマニマしながら眺めてしまうKaoでありました。

ほんと、いい音楽とルビーの寝顔には 「癒しの効果大!」 だと思いますね~。(〃∇〃)




環境にやさしい犬? 

梅雨入り宣言も発令され、夏本番がやってきた今日この頃、
う~~、蒸し暑いです。。。q(T▽Tq)

こなると、ルビさんのお楽しみは当然に 『水遊び』 となります。

んで、何故かここ数年の水遊びのお供は、 ペットボトル になっているんですよね~。(≧▽≦;)

500mlのペットボトルに少し水を入れると、結構遠くまで飛んでくれるし、何より、ルビさんの口にすっぽりと丁度収まるサイズのようです。(>▽<;;


必死こいて、ペットボトルに向かって泳ぐルビさん。
2007-6-14-2


ンガッ! キャッチの瞬間です。
2007-6-14-3


ゲットしてご満悦のようですね。( ・∀・)
2007-6-14-4



はい、 上陸 です。(* ̄m ̄)プッ
2007-6-14-5



で、先日、「ちょっと水でパシャパシャと遊ぶだけやからね。」 と川に近づいてみたときのこと、
遊ぶつもりはなかったので、何もおもちゃ系を持ってなかったんですよ。

なのに、ルビさんは当然のように 「泳ぐから、何か投げんかい!」 と水の中でスタンバイなさいまして。。。( ̄∇ ̄;)

う~~ん、困ったなぁ、、、何も持ってないし。。。


そのとき、わたくしKaoはふと思いつきました。( ̄ー+ ̄)キラリ
川原をちょこっと探すと、ペットボトルの1つや2つは落ちているのではないかと。。。

で、探してみたんですね。
すると、喜ぶべきか悲しむべきか、すぐにペットボトルが1個見つかりました。
(これは、本当は悲しいことなんですけどね。。。)

で、ペットボトルを見つけたルビさん、ルンルンで拾ってきて、「これで遊ばんかい! 投げんかい!」 と猛アピールですわ。


あれ??? 私、ふと頭にある光景が思い浮かびました。
テレビで何度か、「ごみ拾いができる犬」 ということで、川原のペットボトルを拾ってくる犬を見たことがあるんです。

ん??? もしかして、ルビちゃんもそれ、できるんとちゃうん???

ちょっと教えたらできそうな気がしてきましたよ。

まぁ、テレビで映されていた 「ごみ拾いができるワンコ」 もきっかけはこういうことだったのかもしれませんね~。(*´∀`)




そやね、ルビちゃんもやってみる???
ごみ拾いできるワンコだよ~~って。(〃∇〃)

「顔が怖い、怖い。」 って逃げられるばっかりじゃなく、
褒めてもらえるかもよ~~ん。(>▽<;;



でも・・・、

川から上がってくる姿が ↓ これなもので。(o ̄∇ ̄)o!! 

2007-6-14-1


こわっ。

どう見ても、 『怪獣!』 にしか見えないやん。。。

やっぱり、 『顔、怖い』 や~~ん。。。q(T▽Tq)

ごみ拾いをしている 『環境にやさしいワンコ』 には決して見てはもらえないでしょうね。

やっぱり、ダメか。。。 _| ̄|○





レバーのおやつ 

先日、馬レバーを1キロほど購入してみました。

ルビさんは少し貧血気味なところがあるので、ちょこちょことレバーを与えるようにしているんですね。

ただ、多く与えると下痢Pになってしまうので、注意も必要です。
めんどくさいヤツです。。。( ̄ー ̄;


やはり、『生』 で食べさせるのが栄養的には一番かと思うんですけど、最近は、ボイルしておやつ代わりに食べていただいていますね。



購入している馬レバーは、100グラムぐらいずつ小分けにパックされているので、それを1パックずつボイルして、3~4日で食べきるようにしております。


さてさて、その作業にとりかかるとしましょうか。(*´∀`)

レバーを1袋解凍し、薄切りにします。

2007-6-12-1


すると、今日はさっきからキッチンに入ることを許され、ウロウロしていたルビさんが足元に早速やってきましたよ。(>▽<;;
(通常は、キッチンへの出入りはさせていません。)

2007-6-12-2

そうやよ、レバーやよ。

ルビちゃんのやから、心配せんでも、後であげるからね。

2007-6-12-6


・・・、

しゃ~~ないなぁ、グレられても困るし、、、
どうせあんたのやから、生でちょこっとだけね。(・∀・)


2007-6-12-4

プリプリして、おいしそうや~~ん。(≧▽≦)

2007-6-12-5

いいよ、どうぞ。( ^▽^)


もちろん、秒殺で召し上がりますので、食べている姿は1枚も写真には撮れませんでした。(≧m≦)ぷっ!


しばらくボイルして、水分をふき取ると ↓ こうなります。
2007-6-12-7


見た目は 「ちょ~、まずそう。。。(ーー;)」 ですが、ルビさんやお友達のワンコには大好評なんですよ~。(〃∇〃)


でもこれ・・・・、難点がありまして、、、

ボイルしている間、すんごい匂いなんです。。。

鼻が曲がりそうでございます。。。

ルビーのために、我慢、我慢です。。。q(T▽Tq)


ルビさんの笑顔 

人間として生きていると、
悲しいことや辛いこと、ヘコむことに出会いますよね。

「コミュニケーションって難しい」 と本当に感じるこのごろです。

特に社会人として仕事をしていると、『正しいこと』 と 『しないといけないこと』 というのはビミョーに違うこともあったりして、そのあたりを仕事人として割り切って仕事をこなしていると変に誤解を招いたりもするんです。

「言葉って邪魔だなぁ。」 と思ったりもして。。。


そんなときに、なんといっても癒してくれるのが

こんな笑顔や
2007-6-7-1


こんな笑顔。
2007-6-7-2


そして、こ~~んな寝顔。ヾ(〃^∇^)ノ
2007-6-7-6


じ~~っと見ているだけで、飽きません。(*´∀`)

この笑顔を見るだけで、心の曇りがす~~っと晴れるようです。




もし、こんな笑顔で癒してくれるルビさんがいなかったら、、、

家に帰っても悶々と時間を過ごしていたら、、、


う~~ん、とっくに私、壊れていたかもしれませんね。


『強面のデカイ犬』 ではありますけど、何よりのかえがたい宝物です。

2007-6-7-5



ルビちゃん、これからも癒してちょ~だいね~~。

うううん、別に何もしなくていいねんよ。

ただそこにいてくれるだけでいいから。。。



ルビさんルール 

暑いせいだと思うのですが・・・



最近、ルビさん、かなり 『怠け者』 になっていらっしゃいます。( ̄∇ ̄;)



もともと、テケテケと歩くだけの散歩には全く興味はなく、
ディスク遊びやボール遊びを楽しみに散歩に行かれるお方なんですよね。

で、河川敷に行っても、最近は駐車場から500mほどのこの木陰までしか歩こうとされないんです。

2007-6-5-1


「ねぇ、ルビちゃん、今日はちょっと涼し目やから、もうちょっと歩こうよ。」

と声をかけても、

「いいねん、ここで。」 とスタスタとこの場所に向かうルビさん。

2007-6-5-2


「甘やかしてしもた・・・」 ってことでしょうか、、
   「自己主張が強い・・・」ってことでしょうか。( ̄∇ ̄;)


で、 「もしかしたら、しんどいのかな?」 と思っていても、
この場所に着いたら、 「ディスク、出さんかいっ! 投げんかいっ!」 と
テンションを上げてこられます。

 ↓ 勝手にかばんからディスクを取り出すルビさん。
2007-6-5-4

すいませんねぇ。q(T▽Tq)


この様子を見ている限り、しんどいんじゃなさそうです。

まあ、ルビさんなりに、何か理由があるのでしょう。
深く、考えずにおきますわ。。。( ̄ー ̄;




もう一つの最近の傾向として、ディスクのルールをお忘れのようでして。(;・∀・)?

ディスクを咥えたまま、次のディスクを追おうとするんですよ、ふう。

2007-6-5-5


あのね、ルビちゃん、咥えているディスク放さんと、次のディスクを投げてもキャッチできへんよ。
長年やってきたんだから、それぐらいわかっているよね?

2007-6-5-6

なりませんよ。(-∀ー#)



はい、もちろん、
ディスクを咥えたままで次のディスクを追っかければキャッチできないわけで、
『ヘディング』 されていらっしゃいますけどね。。。(* ̄m ̄)プッ

2007-6-5-8

だ~か~ら~、ドロップせんと次が投げられへんやろ。(〃*`Д´)



おもしろいもので、ディスクを咥えたまま次のディスクをヘディングし、
もちろん、1枚しか持ってかえってこれないわけで、

で、私の手元で、その咥えたディスクを一旦ドロップさせ、
私、ヘディングして落ちたままのディスクを指差して 
「ルビちゃん、あっちのディスクも持ってきて。」 と声をかけると、
「は~~い。(^^♪」 と機嫌よく回収してきてくれるんです。

2007-6-5-7


ディスクって、そんな遊び方だったかな???

違うのよね~~、ルールが全然違うのよね~~。q(T▽Tq)

2007-6-5-3


最近、いろいろと 『ルビさんルール』 が適用されて困惑しております。_| ̄|○




ルビさん、閉め出される! 

昨日のこと、仕事から帰宅すると、おばあさん(私の母)が私に近づいてきて、 「あんたに叱られるから内緒にしとこうと思たんやけどな、でも話しておくわ。」 とバツが悪そうに話し始めたんですよ。

2007-6-3-2


私 「な・な・なんやの、ルビーのことなん???
   あっ、わかった、何か悪いもんでも食べさせてしもたんやろ。」

母 「違うねん。 怒られると思うねんけどな。。。」

私 「気持ち悪いなぁ。 なんやのん。」


2007-6-3-3



ボソボソと母が話始めた内容はこうでした。

お昼に母が車庫への出入口を開けたまま、何か用事をしていたようなんです。

で、そのほんの少しの隙に、ルビーがこっそりと出ていってしまったそうで、それに気づかず、母は ドアを閉めてしまった そうなんです。(;・∀・)?

2007-6-3-4



しばらくして玄関のピンポンが鳴り、出て行くと近所のおばさんの 「イヌが出ているよ~~っ!」 って声が聞こえてきてゲゲ~~ッ!!!

飛び出すと、2軒隣のおばさんがルビーの首輪をつかまえて踏ん張ってはったそうなんです。( ̄Д ̄;)!


ひえ~っ、なんですって~~っ。ヽ(`д´;)/

その話を聞いて、わたくしKaoは飛び上がりましたよ。



我が家の前の道は一方通行なんですけど、人通りも車の通りも結構多いんです。
「よくぞ、車に轢かれなかった。。。」 と、
神様に感謝せずにはおれませんでした。・゚・(つД`)・゚・



そのときの外でのルビーの様子は家族は全く知らないわけで、私、慌ててルビーを捕まえてくださった2軒隣のおばさんのところへお礼を言いに、また、様子を聞きに飛んでいきました。

そのおばさんちは酒屋さんで、ルビーが我が家に来たときからかわいがってくださっていたんですね。

おばさんの話では、そのまた隣の本屋のおばさんの 「Kaoさんちのイヌが出ているっ!」 って声が外から聞こえてきて、見たらルビーが一人で家の前でウロウロしている姿が見えたそうなんです。

で、その酒屋のおばさんが 「ルビちゃん、おいで!」 って呼んだら、 「は~~い、おばちゃん、こんにちは。」 って寄ってきたんですって。(>▽<;;

それで、首輪をつかまえて保護してくださったんですけど、そのおばさんはなにせ高齢で、我が家までの数メートルをルビーを連れて歩けなかったそうなんです。

それにルビさんの首輪はチェーンなので、すごく捕まえにくかったそうです。(;・∀・)

 ↓ チタンの細いチェーンです。
2007-6-3-1


で、本屋のおばさん(イヌは怖い)が我が家のピンポンを鳴らしてくださり、
無事に 『ルビさん、ご帰宅』 となったわけなんです。

2007-6-3-7


ふぅ・・・、話を聞いていて、状況を想像すればするほど、冷や汗が出てきましたよ。( ̄∇ ̄;)

おばさんもおっしゃっていました、「車に轢かれたら大変やもんね。」 って。



まぁ、ルビさんは分離不安な性格もあって、一人で外でフラフラ遊ぶことは考えられません。

多分、ドアが開いていて、母についてフラ~~と出てしまい、何かをクンクンしていてハッと気づいたらドアが閉められていて ボ~ゼン・・・。

外で、 「どうしよう・・・」 と思案しているところへ、酒屋のおばさんに声をかけられて、
「おばちゃ~ん、締め出されてしもてん、助けて。」 って近寄った・・・ってとこでしょうか。( ̄∇ ̄;)

2007-6-3-5

焦るのはこっちやわ。(-∀ー#)


それに、ドアの開け閉めには、細心の注意を払っていたんですけどね。。。



ルビちゃんも、「勝手に出たらあかんよ。」 っていつも言ってるやろ、約束、ちゃんと守らなあかんやんか。

何もなかったから良かったけど、車にでも轢かれたらえらいことやんか。

2007-6-3-6

そんな問題じゃありませんよっ。(-∀ー#)


それに、ルビちゃんを平気でつかまえてくれるおばちゃんがいてくれたこともありがたいよね。
普通やったら、あんたの首輪、平気でつかまえられる人、おらんよ。(* ̄m ̄)プッ

ルビちゃんを含め、家族一同、新たに気持ちを引き締めた我が家でございます。

ほんと、気をつけよ~~っと。( ̄ー ̄;


それと、酒屋のおばちゃん、本当にありがとうございました。

これからもルビさんのこと、よろしくお願いします。 (_ _(--;(_ _(--; ペコペコ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。