スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜けます、抜けます 

ふぅ・・・・

ほんとに・・・いつまで・・・どんだけ・・・抜けるんだか。。。





はいそうです、 『抜け毛』 のことで~す。(* ̄m ̄)

この時期、多分みなさんもお悩みなんじゃないでしょうか。( ̄ー ̄;

「こんなに抜けて、よくハゲないねぇ。。。」 と感心するぐらい抜けますよね。


今日の成果は ↓ これ。

2007-5-31-1

キュッとにぎっているので少なく見えますけど、実質はかなりあるんですよ。

今流行りの、部分カツラとか、十分にできそうな量ですね。

もちろん、天然100%の上質素材です。(>▽<;;



本日は ↓ この3品にご活躍いただきました。
2007-5-31-2

左から、くまで型ブラシ、ファーミ○ーター、ラバーブラシ です。


最近はこの3つを、部分や毛質によって使い分けています。

2007-5-31-3

ルビさんって、抜け毛も見事に 『ブラック&タン』 だわ。(≧m≦)ぷっ!



ねえねえルビちゃん、今日もこんなに抜けたよ、すごいね~~。ヾ(〃^∇^)ノ

2007-5-31-4

一昨日もごっそり、これ以上に抜いたハズなのに、どうしてまたまたこんなに抜けるんかな?

2007-5-31-5

底なしのルビさんの毛に、感動の気持ちさえ覚えますよ。( ̄∇ ̄;)




こんなに抜けたのに、それでもルビさんの見た目にはほとんど変わりはないわけで・・・

触っても、モコモコしているわけで・・・

2007-5-31-8

いったい、この毛はどこから来たのか、と~~っても不思議になります。(;・∀・)

2007-5-31-9


ルビちゃんの匂いがプンプンしたクッション かぁ・・・。

今回は、ご遠慮しときますわ。(>▽<;;



スポンサーサイト

ルビさんは『ツボ師』? 

今日の大阪は比較的涼しかったです。

雲が多かったせいでしょうか。
風が強めだったからでしょうか。

特に家の中にいると涼しい風が入ってきて、気持ちよかったですね~。(*´∀`)



やはり、ちょっとでも涼しいとルビさんのテンションが違います。
歩いていても、楽しそうに歩いてくれますね。(・∀・)


当然、散歩で広場に出ると、 「ここで遊ぶ? ここで遊ぶんやろ?」 ってアピールが始まるわけで。。。( ̄ー ̄;


そやね、今日はここで遊ぼうか・・・
とバックを下に置き、ディスクを出そうとすると、もうルビさんの高いテンションは止めることができません。

「はよ~~、はよ出して~~~っ!」 とバックを覗き込むわ、横でピョンコピョンコ飛び跳ねるわ、、、、キミ、ちょっと落ち着くこと、できんかね。 (-∀ー#)


で、今日は調子が良さそうだったので、ルビさんのご要望に応じて、いつもより多く投げさせていただきましたよ。( ̄∇ ̄;)


でも・・・

2007-5-29-5

やっぱり走ると暑さに耐えられなくなったようですね。

2007-5-29-6

今日はこれくらいにしといたるわ。(≧m≦)ぷっ!





で、そんな高高のテンションのルビさんなもので、ディスクをバックから出した途端に、そのテンションが最高潮になり、 カプッ とディスクをかぶったつもりが、
そこには 私の手がっ!!!


痛った~~~っ!


右手の親指の付け根あたりにルビさんの牙が ガツリ と当たりましたよ。( ̄Д ̄;)!

これ、もう何度もされていることなんでですけど、痛いのなんのって。。。
しばらく、右手がしびれて動きませんでした。q(T▽Tq)

2007-5-29-1



「いてて、いてて、、、」 としびれた右手をブンブン振り回している私の横で、当のルビさんは、 「あれ、どうしたん? はよ投げてよ。」 って全くわかってないんですけどね。

2007-5-29-2

まぁ、この10年、こういうことは日常茶飯事なので
いまさら、ヘコたれるKaoではありませんけどね。( ̄∇ ̄;)


で、調べてみるとそのカブられた部分は 『合谷』 という経穴にドンピシャで、

「肩こり、頭痛、眼精疲労、歯痛、耳鳴り、鼻の疾患」

に効果があるそうです。

ルビちゃん、優秀な 『ツボ師』 みたいやね。(゜m゜*)プッ


実は、半日以上経った今も、ジ~~ンとしびれておりまして。。。

2007-5-29-4

はい、ありがとね、楽しみにしてるわ。。。 _| ̄|○



珍しいパターン 

今日って、まだ5月ですよね?

大分県では 『猛暑日』 (最高気温が35℃を超えること)だったそうな。。。

ふぅ・・・、それを聞いただけでも、めまいがしてきそうです。(T∀T)



確かにルビさんも ウダ~~ っとしていますが、それでも数日おでかけをしないと、「遊びに連れていかんかいっ。ヽ(`Д´)ノ」 と目がギラギラしてきはります。

2007-5-27-3

はい、4日ですね。(;・∀・)


今朝も、朝のトイレ散歩から帰ってきたら、
車庫の前で 『座り込み』 をされまして。。。( ̄Д ̄;)!

これ、 「車に乗って、どっか行こうよ。」 ってアピールなんですわ。

2007-5-27-9

あんたは、 はっきりとさせすぎ! とも思いますけどね。(-∀ー#)




で、3時頃、ちょっと曇り空になってきたので、ルビさんと河川敷に向かいました。
ちょこっとだけでも歩いて、発散していただこうか・・・と。


河川敷は一時よりも人出は落ち着いているようでしたね。
やはり、ゴールデンウイーク前後がピークなのでしょうか。


まぁ、ワンコさえいなければ少々の人ごみは大丈夫なルビさんなので、ワンコの存在のみに注意を払い、テケテケと歩いていたんです。

そこに、 「うお~~、シェパードや~~っ!」 って男性の声が聞こえてきて、振り返ると 腕や足にタトゥーを入れたごっつい金髪のお兄さん が走ってきはりました。( ̄0 ̄;

で、いきなりルビーの顔をグリグリ~~っ!!!

えっ??? (;・∀・)? 

2007-5-27-6

ほんと、いきなりでした。


私 「あのぉ、怖くないんですか?」

お兄さん 「昔、親戚がシェパードを飼っててん。」


ご親戚が飼ってはったんですね。。。ご自宅ではないんですね。(≧m≦)ぷっ!
なのに、シェパへのこの慣れ方。
すごい! とびっくりしましたよ。(>▽<;;

2007-5-27-4

ルビーもされるがままでしたね。


で・・・、ふと見ると、ルビーの頭にご飯粒がっ! (o ̄∇ ̄)o!! 
おにぎりを食べてはったようですね~、ぷぷぷ。


お兄さん 「あっ、ごめんごめん、ご飯ついてしもたな。」

そう言って、ルビーの頭をフキフキ。
ご飯粒を取ってくれました。(≧∇≦)b


すると、そのお兄さんのお子さんなのか、2歳ぐらいの女の子が近くでその光景を見ていて、急に泣き出したんです。

多分・・・、パパが デカイ犬に襲われている ように見えたんじゃないかと。。。(* ̄m ̄)プッ

2007-5-27-8


なので、そのお兄さんとはすぐにさよならしたんですけど、通常よくあるパターン とは全く逆で、ちょっと嬉しかったですね~。( ・∀・)

だって、通常のパターンであれば、若い男の子や、やんちゃ系な男性は、ルビーを見ると固まりはるんですよ。

気配を殺し、息を止め、目は泳いではるようにお見受けすることがほとんどです。

で、ルビーが立ち去ると、後ろで フ~~ って息をつく音がしてきたりして。( ̄∇ ̄;)
(以前のそんな様子はこちらから)


がっ、今回ダッシュしてこられたお兄さんは、絵に書いたような やんちゃ系なお兄さん だったんです。

なのに、シェパが大好きだなんてっ。(≧∇≦)b
2007-5-27-7


ほんと、すご~~く嬉しかったです。
もっとゆっくりとお話がしたかったです。

お兄さん、またお会いしたいですね。(^_-)-☆

wink2

ルビさんからウインクのプレゼントでございます。ヾ(〃^∇^)ノ


木陰でまったり 

暑くなりました~~~っ。

ワンコには辛い季節になったこと、とっても実感しております。q(T▽Tq)

散歩の時間を変更し、朝早くの涼しい時間に行けばいいことなのですが、ガウガウのルビさんにはそれがとっても難しいんですね。

で、お気に入りの河川敷は駐車場が9時開門で、気温がかなり上昇してから出発・・・となってしまうんです。。。( ̄ー ̄;

まぁ、最近のルビさんはお年を召したこともありまして、以前のように 『暴れたおす(?)』 必要はなく、河川敷では数少ない、 木陰 でダラダラするだけでも満足してくれるので気は楽になりました。(≧∇≦)b


2007-5-24-8

いつも行く河川敷は、この週明けから一気に草刈りがスタートしたようで、無駄な草がなく、逆に刈られた草がフカフカでと~~っても気持ちいいんです。( ^▽^)


2007-5-24-1

木陰で涼んでいるルビさん。
この木陰が暑さを遮ってくれる唯一の頼りでございまして。

2007-5-24-2

左奥の車は、草刈りの作業をしてくださっている造園会社の車ですね。

2007-5-24-3

ルビさんも木陰が気持ちいいようで、すっぽりと収まってくれています。(・∀・)


2007-5-24-4

ルビちゃん、ここ、ほんとに快適だよね~~。(〃∇〃)




2007-5-24-5

・・・ダラダラしていると当然に始まってしまう、ルビさんの 『ゴロゴロ』 。

2007-5-24-6

こらこら、こんなところで寝んとってよ。(-∀ー#)


 


そんなゆったりまったりとした時間が流れていたのですが・・・
そこへ、ダックスを連れた人が遠くに見えてきました。

2007-5-24-7

はい、私も確認しましたよっ。
注意警報、ピーポーピーポー!

で、「こっち来んなよ」 オーラをバンバンと出してみましたが・・・

相手には全然伝わらず。。。( ̄∇ ̄;)
迷いもせずにこちらに近づいていらっしゃいました。


ルビちゃん、逃げるよ~~~っ!!!

荷物(バック・水筒・散らかったおもちゃ)をガサッと脇にかかえてスタコラとその場を立ち去るヘンな一人と一匹。

こんなに広いんだから、わざわざこっちに来ないで欲しいんですけどねぇ。。。

まったりとした優雅な時間が、 『逃亡』 へと早代わりですわ。_| ̄|○



心配性でしょうか 

ルビさん、10歳を過ぎた今、一番心配なのは足腰のことなんです。

ここのところ、足腰の衰えを感じることが多くなってきました。(;Д; )

ふらついたり、何もないところで躓くことも増えましたね。

心配なんです、すごく心配なんですよ、足が立たなくなったらどうしよう・・・、遊べなくなったらかわいそう・・・って。



当ブログにも何度か書かせていただきましたが、ルビさんは肘と膝に関節炎をすでに発症していて、激しい運動はご法度とされています。

なので、ディスクの大会からは即効で引退させていただきましたが、
でも、日常での遊びを止めることまではできません。


2007-5-22-4

シェパ族のみなさんに多いことだと思うんですけど、この子達って体がしんどくても、遊びを優先してしまうんですね。

しんどくても、ボールやディスクを投げれば、間違いなく追っかけていってしまいます。

ルビさんも、投げれば投げただけ走ります。

たぶん、熱中症などで倒れるまで、走るでしょうね。

関節炎で足に激痛が走っていても、ボールを追いかけるんだと思います。
そんなヤツなんです。



でもね、長く一緒にいると、少しわかるんですよ、調子の良し悪し、それと 「衰え」 が。。。



ルビさんの場合、前述しましたが、ディスクを投げれば投げただけ走ります。
投げたディスクを無視することは皆無ですね。

でも、「走っているから大丈夫!」 と思うことは大きな間違いだと肝に銘じています。


ルビさんの場合は、戻るスピードや歩様で判断できます。

・戻るスピードが遅くなる
・戻ってきてもディスクを放さない
・地面を蹴る力が弱くみえるたり、角度がヘン  などなど

それと、表情でもわかりますね。 目のキラキラ具合が違うんですよ。


で、上記のことに気がついたらすぐにストップです。
たとえ、1投目でもストップします。

父がよく言うんですよ、「もっと投げたれや。 全然、元気やないか。」 って。

(調子が良くても、4投以上は投げません。 距離は20~30mです。)


2007-5-22-6

確かに元気なんですよ。 投げれば追うに違いないんです。
止めたら、ディスクを咥えて振り回してますしね。。。( ̄∇ ̄;)

しばらくすると、「投げんかいっ!」 ってディスクで往復ビンタされることもあったりで。

でも、「ここで無理をさせるとルビーの体にどれほどの負担がかかるのか・・・」 と思うと、ストップせざるを得ないんですよ。

2007-5-22-8


今、本人が満足するまで思いっきり遊ぶのがいいのか、
ここでストップさせて、細々でもいいから、いつまでも遊べるようにしてやるのがいいのか。

本人がしゃべれるなら、間違いなく 「思いっきり遊ぶ~」 って言うでしょうね。

でも、私は後者をとります。
少しでも長く、自分の足で立って、遊ぶことを楽しんでもらいたいから。


2007-5-22-7


こんなルビさんなので、
「遊びたい」 という気持ちがなくなる前に、体の自由がきかなくなったら・・・
それが私の一番の心配事です。

そして、体も心も元気で、ゆっくりと年を重ねてもらいたい・・・
これが私の一番の願い事です。



喧嘩はあかん 

今朝早く、ルビーが 「ねえねえ、なんかヘンやよ。」 と突っついてくるので目が覚めたんです。

ん??? どうしたん、ルビちゃん、シッコか??? と目を覚ますと、キッチンから、なんやらゴチャゴチャ話している声が聞こえてきました。

声の主は父と母。 なんかモメている模様。

よ~~く聞いていると、「庭の木(ランタナ)を切るかどうか」 ってことで喧嘩になっているらしい。( ̄0 ̄;

2007-5-20-1


どうも、父はバッサリと剪定したいようで、母はそのままにしておきたい様子。


母 「せっかく咲いているんだから、そのままでいいやん。」

父 「切ってもまたすぐに伸びてきて咲くやろっ。」

母 「あんたが切ったら、根こそぎ切ってしまうやんかっ。ヽ(`Д´)ノ」


などなど、、、そんなしょ~~もない話を延々としているんですけど、口調はかなりエスカレートしておりまして。。。( ̄∇ ̄;)

2007-5-20-2


私、「そんなん、ど~~でもいいやん。。。」 と寝なおそうと思うも、どうもルビさんが落ち着かないんですよねぇ。

2007-5-20-5

「ねえねえ、止めんでええの? 喧嘩しているで。」 って。。。(* ̄m ̄)プッ



ルビさんはいつもリビングで私と一緒に寝ています。
(Kaoがどうしてリビングで寝ているのかはこちらから)

で、キッチンには勝手には入れないように教えてありまして。

なので、キッチンの二人の口喧嘩をこちらから伺いながら、ハラハラしている様子がおもしろい。(*´∀`)

たぶん、キッチンに自由に入れていたら、父と母の間に入って喧嘩の仲裁をしていたんだろうなぁ。



ワンコって、家族が喧嘩をするのがと~~ってもイヤらしいですね。

「群れが分裂」 するのが耐えられないことなのだとか。

「夫婦喧嘩は犬も喰わぬ」 って諺がありますけど、こうして 犬は心配 しているんですよ~~。。。

2007-5-20-8

ほんと、ルビちゃんの言うことがごもっともですよ!

いい年してるんだから、お二人さん、いい加減にしてくださいね。(≧m≦)ぷっ!



2007-5-20-4

外出から帰ってきた母を見て、何か言いたそうなルビさんです。( ̄ー ̄;

2007-5-20-7

ちょっと、顔色を伺っているようです。。。(゜m゜*)


それにしても、喧嘩の仲裁までしようとするワンコって、
ほんと、偉いですよね~~。ヾ(〃^∇^)ノ






行き倒れ疑惑? 

先日に河川敷でルビさんと遊んでいたときのことです。

河川敷の管理車の姿が見えました。

2007-5-18-1

基本的に、ディスクで遊ばせてもらうほんの少しの時間以外は、ルビさんをノーリードにはしません。

このときもちゃ~~んとリードをつけていたんですよ。

手首にリードをひっかけて、ルビさんの写真を撮っていました。


すると、その管理の車が進んでいる方向を変えて、こちらに近づいてきたんです。

2007-5-18-2

ん??? どしたん???
と思ったんですけど、リードもちゃんとつけているし、やましいことは何もナシ!

私、車の動きは気にせず、ディスクをガジガジするルビさんに集中しておりました。

まぁ、その車はすぐ近くまできて、すぐに立ち去っていったんですけどね。

2007-5-18-3

そやね、ルビちゃんもヘンやったと思うやろ???



すると、一緒にいたおじいさんが、
「あの車の中の人、ず~~っとこっち見てたで。
 何か言いたそうやったけど、何かあるんか?」 って。


私 「何もないよ~~。(メ・ん・) もしかしたら、リードが見えなくてノーリードやと思ったんかな。」
(確かに、リードは地面に垂れ下がっていて、見にくかったと思いますケド。)


でも視線のはしに、怒っている顔じゃなくて、笑っている表情の管理人さんが見えていたような気はしていました。

ほんと、何だったのか、全く不明です。。。(・・?



で、ふと見ると、芝生に仰向けに寝ころがっているおじいさんの姿が目に止まりまして。。。( ̄∇ ̄;)

2007-5-18-4

そのとき、ふと思いましたよ、私。

もしかして、、、「大変だっ! オジジさんが倒れている!」 と思いはったんじゃないかと。。。( ̄0 ̄;


も・も・もしかして、
『人が倒れている! あのデカイ犬に襲われたのか?』
な~~んて思われてたりして。。。えらいこっちゃ。(゜m゜*)プッ

2007-5-18-5



ねぇねぇ、おじいさん、ヘンに勘違いされたら困るんですよ。
ルビちゃんの立場もありますしねぇ。( ̄ー ̄;

2007-5-18-6

なので、お願いだから、どこででも寝るの、止めてくれますかね。(>▽<;;

(ともかく、どこででも寝転がって、草の種とかを全身にくっつけて帰ってくるおじいさんでございます。
どなたか、注意してやってください。。。)








はみ出す手 

ルビーは基本的に、車に乗るときはゲージの中です。

リア部に400のバリケンを置き、その中がルビーの場所となっています。

2007-5-16-2

「シェパを助手席に大人しく座らせ、ドライブを楽しむ。」 というのが本当は憧れなんですけど、かなり以前に諦めましたね~。

だって、後部座席からニョキッと手を伸ばしてきて 「だ~~れだっ?」 って運転している私の 『目隠し』 をしてきた日にゃ、命の危険を感じましたよ。( ̄∇ ̄;)

それ以来、有無をいわさず、ゲージの中に入ってもらっています。(* ̄m ̄)プッ

まぁ、ルビさんはゲージに入ることには幼い頃よりま~~ったく抵抗がないようで、逆にリラックスしているような気がしますね。

「10歳ぐらいになって落ち着いたら、助手席に大人しく乗ってくれるかな?」 と思っていましたが、いまだにその夢は叶えることができず。。。

10歳、過ぎたのに。。。

一生、ムリってことか。。。q(T▽Tq)




で・・・、ルビちゃん、その姿勢、ちょっとおかしいと思いませんか?

2007-5-16-3

 が出てますよ。。。

2007-5-16-5

ゲージのドアが閉められないんですけど。。。( ̄ー ̄;

2007-5-16-4

いいお天気だし、しばらくここままゆっくりしたい、って意思表示ですかね~。

まぁ、すぐに帰らないといけないってこともないし、いいよ、そのままで。。。( ^▽^)

2007-5-16-10





400のバリケンだと、ゆったりと手を伸ばすことはできないようですね。

でも、少し窮屈そうな感じはしますけど、あまりユルユルのゲージよりも、車での移動はこれぐらいのサイズでいいのかなぁ、と思っています。


2007-5-16-7

ん??? ルビちゃん、どうしましたか???

2007-5-16-9

何か、問題でも???

2007-5-16-11

下から強引にフレームインしてこようとしたおじいさんでした。(≧m≦)ぷっ!

「わしもルビちゃんと一緒に撮ってくれっ!」 って。。。

ルビちゃん、そのはみ出した大きな手で、パシッと 「犬パンチ」 をお見舞いして差し上げなさい。( ̄ー ̄;




花の首飾り 

河川敷にい~~っぱいに咲いている しろつめ草。

相変わらずルビさんはおいしそうに召し上がっていらっしゃいますが。。。( ̄ー ̄;

2007-5-13-1

私、突然に 『あること』 がしたくなりました。

その あること とは、昔よくした 花の首飾り 。(≧▽≦;)

きゃ~~、乙女チック~~っ♪♪♪

そういえば、子供の頃にしたっきりで、長い間作ったことがなかったわね。

久しぶりにやっちゃいましょうかね~~~っ。(*´∀`)


早速土手に座り込んで、ゴソゴソと作り始めました。

2007-5-13-2


「花咲く~~、む~~す~~め~~達はぁ~~~、
  花咲く~~、の~~べ~~え~~で~~。。。
        ・
        ・
        ・
  花の~~首か~ざ~~り~~。」


ザ・タイガース 『花の首飾り』 です。

もちろん、わたくしKaoはフルコーラスで歌えますよ。
それが何か? (* ̄m ̄)プッ




2007-5-13-3

淡い記憶をたどりながら、なんとか長くなってきました。♪

2007-5-13-4

その横でルビさんは、サラダバーの食べ放題のようですが。( ̄∇ ̄;)


しばらくすると、

2007-5-13-6

おおっ、なんとか形になったじゃないですか。ヾ(〃^∇^)ノ

うふふ、懐かしいですね~~、子供の頃を思い出します。



・・・で、もちろん、ルビさんにつけていただきたいと思っていたのですが、

2007-5-13-7

違いますよっ!!! これは食べ物じゃありませんよっ。ヽ(`Д´)ノ


すでに、シロツメ草 = 食べ物 と認識してしまったルビさん。

「こら~~っ、じ~~っとしとき~~っ!」 と格闘するも、これを近づけると、カプッ、カプッ と口が出てきてしまいます。( ̄0 ̄;

2007-5-13-8

やっと頭に乗せることができたときには、首飾りはすでにボロボロ。。。

2007-5-13-9

カチューシャになってしまってるやん。( ̄Д ̄;)!



気を取り直して、もう一度修復してトライしましたが・・・

2007-5-13-10

何度もトライしましたが・・・

2007-5-13-11

これ以上は無理でした。。。
精魂尽き果てました。。。ゼイゼイ。。。_| ̄|○

2007-5-13-12


ルビさんにとっては、 花の首飾り は、 おやつの首飾り に見えるようですね。。。( ̄ー ̄;






巨大マーガレット 

『花とルビさん』 第二弾・・・というワケではありませんが。。。(;・∀・)


近所の公園にこんな 花? 木? があります。

2007-5-12-1

なんだろ、これは??? と以前から思っていたのですが、横をすれ違った人達が、「すごい大きな マーガレット やね。」と話しているのが聞こえてきました。

えっ??? マーガレット???

確かに花はマーガレットのようですね。。。

2007-5-12-3

でも、マーガレットって、こんな  でしたっけ???

ネットで調べても、名前とかは下記のように書かれてありましたが、こんな大木の写真は見つからず。。。

2007-5-12-2

いえいえ、そんなつもりはないんですよ、ご安心くださいね。( ̄∇ ̄;)


●和名 モクシュンギク
●科名 キク科
●属名 アルギランテムム属
●性状 常緑多年草  用途 小~中鉢


【用途】 に 「小~中鉢」 って書いてあるし。。。( ̄ー ̄;

2007-5-12-6

ほんと、こんなん小鉢に入りませんよ。(゜m゜*)プッ


これって、珍しいんでしょうか?


反対側に回ると、これまた立派に咲き誇ってくださっています。( ・∀・)

2007-5-12-4

花のことが全然わからないわたくしKaoには、またまた???な花でございます。(゜m゜*)プッ

2007-5-12-7


これまた、本当にマーガレットなのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ~~。 m(__)m



花とルビさん 

今日のテーマは 『花とルビさん』 。

桃・桜・梅などの花木の季節が終わって、色とりどりの草花が咲き乱れる季節となってきました。(≧∇≦)

今の季節が一番お花の種類が多いとか。。。

「母の日にカーネーションを贈る」 というイベントが定着してきたのも、 「花が多い季節だから」 とあるTV番組で言っていましたよ。

ふむふむ、なるほど、、、と、すごく納得してしまいました。(^^♪



さてさて、ルビさんが 『花とルビさん』 のモデルだけについてきてくれるハズもなく、河川敷に行くともれなくついてくるディスク遊びのお相手をちょっとだけ先にすることにしました。


ルビちゃん、これでよろしいですか???
大人しくモデルさんになっていただけますか???

2007-5-9-1

そのお言葉、非常にありがたく頂戴させていただきますよ~。(>▽<;;



半ばお願い状態?で第一のポイントに到着。

ここは白つめ草がびっしりと咲いていて、と~~っても気持ちよさそう。( ・∀・)


ルビさんを白つめ草の隙間に誘導し、
は~~い、ルビちゃん、ここに座ってくれるかな~~。♪♪♪

2007-5-9-4

あら??? さっきの満面の笑みはどこへ行ったんでしょ???

右耳、折れてるし。。。( ̄∇ ̄;)

2007-5-9-5

ふう・・・ってため息が聞こえてきそうなその表情、、、なんとかなりませんかね。
約束が違いますよ。。。( ̄Д ̄;)!


すると、咲き誇っている白つめ草をおいしそうにバクバク召し上がり始める始末。
まぁ、十分に想像はついていたんですけどね。。。( ̄ー ̄;

2007-5-9-8

顔は下に向くし、口にはいっぱい草がついているし、

2007-5-9-7

思わず、わたくしKaoもフレームインです。


食べることウリにされている芸人さんがたくさんいらっしゃいますが、
ルビさん、そちらを目標に定めてしまったのかもしれませんねぇ。(* ̄m ̄)プッ

2007-5-9-6





第2ポイントはこちら。

2007-5-9-10

花の名前はま~~ったくわからないんですけど、白と赤のコントラストがきれいで、以前から目をつけていました。

ほんと、かわいい花ですよね~。( ^∀^)

2007-5-9-9


・・・で、この赤い花の名前、ご存知の方がいらっしゃったら教えていただけませんでしょうか。

ま・ま・まさか、 「けしの花」 ってことはないですよね???



暑くなったら・・・ 

ゴールデンウイークも終わって、やっと河川敷にも静寂が訪れました。

あの混雑ぶりはどこへやら。。。
以前のように、人もチラホラとしかいらっしゃいません。(・∀・)

10日ぶりにディスクで遊ぼうね~~、ルビちゃんっ!!!


・・・とテケテケと歩き始めたものの、、、

あっつ~~~いっ。(;゚д゚)ァ....


太陽が雲に隠れると少しはマシになるのですが、雲が切れるとサンサンと降り注ぐ太陽。

あたたた・・・、とうとうこの季節がやってきてしまったのね。ヽ(´Д`;)ノ



ディスクで走ると、すぐにバテバテになるルビさん。

背中、黒いもんね~~、熱、吸収するもんね。
(それに、お年だしね。。。)


ちょっとはマシになるかな?とタオルをかけてみましたが。。。(>▽<;;

2007-5-1-1

(日本兵に見えるのは私だけでしょうか?)



いつも遊ぶこの場所には、ほとんど陰がない河川敷で、唯一、陰になる部分があるんです。

2007-5-1-2

それは、植え込みの陰。。。

ほんの少しですが、太陽の光から隠れることができます。

2007-5-1-3

ルビさん、暑くなると、ご自分でこの場所で休憩をなさいます。

で、あまりの暑さに 「ちょっと、私も入れてね。」 と横に座る私。
狭い木陰で休む人とデカイ犬・・・、どう見ても、怪しい二人組みです。( ̄∇ ̄;)



「暑い・・・はよ帰ろ。。。」 と、早々に帰途についたのですが、昨日の雨であちこちに水たまりができていまして、水たまりが大好きなルビさんのこと、この水たまりを見逃すわけはありませんでした。




2007-5-1-4

ヒエ━━━━(TДT)━━━━ッ!!

一目散にジャボ~~ン。( ̄Д ̄;)!

2007-5-1-5

(〃*`Д´)ゴラァァァア!! 水に顔、突っ込むな~~っ。

2007-5-1-6

(〃*`Д´)ゴラァァァア!! 水にスリスリするな~~っ。

2007-5-1-7

(〃*`Д´)ゴラァァァア!! 水たまりで休憩するな~~~~~~っ!!!


さすがにゴロゴロしそうになったのは阻止しましたよ。。。(-∀ー#)



ルビちゃん、楽しいですか??? q(T▽Tq)

本当に、水遊びが楽しい季節となりましたね。。。 (← 半分、ヤケクソ)




新しモノ好き 

とうとうゴールデンウイークも終了となりましたね~~。

・・・と言っても、わたくしKaoはほとんど仕事をしておりましたが。。。( ̄∇ ̄;)

いいんです、いいんです、ゴールデンウイーク中なんて、どこに行ってもいっぱいだし、ルビさんのようなデカいワンコは避けておく方が懸命というものです。( ← かなり負け惜しみ?)




なので、今日も、家の中で遊ぶことにしました。 雨だしね。(・∀・)

いつものおもちゃを3つほど取り出して遊んでいたのですが、ボロボロだし・・・そろそろ新しいのを出そうかな~~。( ^∀^)


ルビさんが覚えている日本語としておもしろいのが 「新しい」 という言葉なんです。

「ルビちゃん、新しいおもちゃ、いる???」 とか
「新しい ひづめ あげよか???」
と声をかけると、目がキラ~~ンと輝き、表情が一瞬で変わります。

2007-5-6-1

で、 「はよ持ってこんかいっ!」 と2階にある私の部屋の方を見上げて、ウォンウォン!!!


ルビさん、かなりの 新しモン好き でいらっしゃいます。(* ̄m ̄)プッ


・・・で、持ってきたのが 新しいかえるさん 。

2007-5-6-3
 
もち、100円です。(^。^;)

今まで使っていたかえるさんと比べると、ご覧のとおり。

2007-5-6-2

あはは~~、ドロドロですわな。(汗)


すると、ルビさん、すたすたと横から現れ、何も言わずにさっさと新しいかえるさんを持っていってしまいましたよ。(o ̄∇ ̄)o!! 

2007-5-6-4

ああっ、そんなに露骨に。。。
残された古いかえるさんの立場はどうなるのでしょうかっ。(゚Д゚#)

2007-5-6-5




両手でしっかりと握ってご機嫌のルビさんです。

2007-5-6-6

ワンコって、「使い慣れたものが好き」 と聞いたことがあるんですけど、ルビさんには当てはまらないようですね。(  ゜ ▽ ゜ ;)!

2007-5-6-7


おじいさん(私の父)も 戦前生まれなのに、びっくりするぐらいの 「新しいモン好き」 です。
う~~ん、おじいさんに似たんやろか???

2007-5-6-8



この古いかえるさん、ここのところず~~っと遊んでたよね。
楽しませてもらったよね。

でも、綿もいっぱい出てきているし、もうサヨナラせんとあかんよね。

じゃぁ、感謝の気持ちを込めて、その前に記念撮影といきましょうか。

2007-5-6-9

古いかえるさん、ルビさんのお相手、どうもありがとうございました~~。(≧∇≦)b



バースデーケーキ 

2007-5-4

本日、ルビさんのお誕生日ということで、恒例のケーキを買ってきました。ヾ(〃^∇^)ノ

年に3回、ケーキを食べることを許されているルビさん。
(誕生日、クリスマス、甥の誕生日の3回です。)

私がケーキを持って帰宅すると匂いですぐにわかるようで、途端にテンションが上がりまくり。( ̄ー ̄;

「私のケーキやねん、私のケーキやね~~んっ!!!」 って自己主張の塊と化しておられます。。。

まぁ、今日仕事に向かうときに、 「ルビちゃんのケーキ、買ってくるからね。」 って声をかけちゃいましたからねぇ。
楽しみに待っていたのかもしれません。(>▽<;;



今回は10歳の大台に乗ったということで、いつもより一回り大きなケーキを買ってしまいました。
つい、気持ちが大きくなってしまいまして。。。( ̄ー ̄;

でも、いつもの大きさでも少し余ってしまうのに、それより大きなものを買ってしまって、いったい誰が食べるんかな?
やっぱり、私のお腹に収まることになるんでしょうねぇ。
恐ろしや、恐ろしや。。。(* ̄m ̄)プッ




で、ケーキを注文するときに、まず電話で予約をしたんです。

誕生日のケーキですと伝えたところ、 「メッセージはどう書きましょうか?」 と店員さんが言ってくれたので、「ルビーちゃん、お誕生日おめでとう! と書いてください。」 と申上げたんです。

でも、店員さん、 「えっ?? 『るみちゃん』 ですか? 『るいちゃん』 ですか?」 って、まったく聞き取ってくれないんです。(-∀ー#)
まぁ、そうでしょうねぇ、 『ルビーちゃん』 って普通には思わないですよねぇ。。。( ̄∇ ̄;)


思わず、 「メモを書いて持っていきますので、当日にメッセージを書いてください。」 と言っちゃいましたよ。(≧m≦)ぷっ!

一応、 『外国の子供の誕生日』 ってフリしておきました。(>▽<;;

10歳になりました! 

今日は、5月3日 です。

キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!

ルビさん、とうとう 10歳 になりました~~~っ。ヾ(〃^∇^)ノ


2007-5-3-2

今、しみじみと思い返しているんですけど、本当に、涙あり笑いありの10年でした。

お散歩デビューに失敗して 『がうがう道』 を突き進むルビさんに頭を痛め、何か矯正方法がないものかとネットを彷徨い、その頃まだ少なかったシェパ飼いさんを見つけては、「教えてください! 助けてください!」 と泣きついていた日々。

2007-5-3-4


訓練所も渡り歩きました。。。
犬の本も必死で読みあさっていました。

でも、なかなか改善されなくて・・・。
あの頃は本当にしんどかったです。つД`)・゚・。・゚゚

2007-5-3-3


そんなときに出会ったのが ディスクドッグ 。
ルビさん、1歳直前のときでした。

何もわからず、いきなり大会に参加してしまったんですけど、その大会のおもしろさ、出場しているワンコ達のかっこ良さにハマってしまい、即、協会に入会です!!!
そして、これまた即、近くのクラブにも入れていただきました。

そこでルビさんの人生(犬生?)がガラッと変わりましたね~。
まさしく、人生の転機でした。

たくさんの諸先輩方、そして友人達に恵まれ、ガウガウのルビさんも目標を持つことができましたし、何よりも、私が前向きにルビーと付き合っていけるようになったように思います。

ディスクドッグという道に出合ってなかったらどうなっていたか・・・
考えてもゾッとするぐらい、この出会いに感謝しています。

今のルビさんがあるのは、 ディスクとの出会いがあったからこそ! と言っても過言ではありません。
このブログを見てくださっているディスク界のみなさま、改めてお礼を申上げます。
本当にありがとうございました。

2007-5-3-1

(写真はルビさん1歳半、初入賞したときのものです。確か100頭を超えるエントリーだったにもかかわらず、4位入賞です。^^♪)


その後は2002年に胃捻転、2004年に子宮間膜が裂ける、などの大病と戦う日々がやってきてしまいます。ヽ(´Д`;)ノ
ルビさんはすぐに回復してくれましたが、私が慎重になってしまって、毎日 「今日は元気だろうか?」 とドキドキしてしまう始末。
もちろん、ディスクは引退です。。。
ほんと、自分の肝っ玉の小ささには呆れました。。。

2007-5-3-5



そんなこんな日々でしたが、楽しい思い出もいっぱいです。

2001年には 「人間マンダラ」 (関西ローカル すでに終了)
2002年には 「動物奇想天外」 

というTV番組に出演させていただくというサプライズも!!!

2007-5-3-8

これは本当におもしろい経験ができましたね~。♪♪♪

また詳細はいつか記事にさせていただきたいと思っています。( ^∀^)


2007-5-3-6

その後は家族とゆっくりと暮らす日々となり、今に至っています。

相変わらず ワンコにガウガウ であるということに変わりはないんですけど、逃げ道(?)も見つけ、私達人間がラクになっていますね。

いつもはのんびりとソファでくつろぎ、週に1回は河川敷でディスク遊びを楽しむルビさん。

『老後』 という言葉はふさわしくないように感じますが、ゆったりとした生活を送っていらっしゃいます。


2007-5-3-7

(先代犬のペイちゃんと)


10年も一緒に暮らすと、あうんの呼吸といいますか、お互いの考えていることが手に取るようにわかりますね~。
ルビーへの指示も、 「コマンド」 というよりも、日本語で普通に話しかけて通じますし。。。

今の、このゆったりとした生活が心地いいんです。
散歩も、ゆ~~っくりと時間が流れていきます。

この生活がいつまでも続くことを願って・・・。




さ~~~て、何故か今日は出勤となってしまったKaoです。(涙)
(こんな時間にブログを更新していていいのか? (* ̄m ̄)プッ)

お昼過ぎには終われそうなので、それからルビさんのお誕生日のお祝いをします。

ルビちゃん、ケーキ持って帰るから、待っててね~~。(≧∇≦)b



あと2日 

日付が変わり、 2007年の5月 に入りました。

私にとって、今年の5月はいつもと違う5月なんですね~~。

2007年 ということを強調したのにはワケがありまして、

ルビさんの誕生日は 1997年の5月3日。。。

そうなんです、あと2日で ルビさん、 10歳 になります。ヾ(〃^∇^)ノ


かなり前に読んだワンコ本などには、 「大型犬の寿命は8~9年」 と書いてあるものが多くて、なんとなく、「そうなんかぁ・・・、短いなぁ・・・。」 と漠然と思っていたんですよ。

なので、私の頭の中では、『2桁の年齢にのせる』 ことが  というか、 目標 というか、、、。
そんな感じになってしまっていたんです。

今年に入って、指折り数えて待っていた 今年の5月。
う~~、感慨無量です。 ・゚・(つД`)・゚・


もちろん、10歳になったので 『目標達成!』 というわけではありません。

ルビさんには、もっともっと長生きしていただかなくてはね~~。( ^▽^)


-------
そんな想いを抱きながら、先週にワクチン接種をかねて、健康診断をしていただきました。

結果は良好。ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

2007-5-1-1

獣医さんからも、 「きれいな血でしたよ~~。」 とお褒めの言葉をいただきました。

定期的にしていただいている尿検査も問題なし。
・尿比重 1.032
・PH  6.0

体重も昨年とほとんど一緒で、33.6キロ。
見た感じはブヨッていますが、まぁ、こんなもんでしょ。(>▽<;;



区役所で登録完了のワンコシールもいただいてきました。

2007-5-1-2

玄関に増えていくワンコシール。
今回、私が背伸びして届くぎりぎりの高さの位置になりました。

2007-5-1-3

来年は台の上に乗らないとシールが貼れません。

その面倒さが、逆にうれしく感じるのでしょうね~~。(≧∇≦)b



ルビちゃん、もうすぐ誕生日やで。

2007-5-1-5

頭に かえるさん 乗せてる場合とちゃいますよ。


飼い主の感慨無量な気持ちと反対で、当のご本人は年齢を重ねることに抵抗してはるようですが。。。(* ̄m ̄)プッ

2007-5-1-4

気持ちはわかるよ。
私かって、ウン年前から、誕生日が来るたび 「憂鬱や。。。」 ってヘコむもん。( ̄ー ̄;

でも、ルビちゃんはそんなワケにはいかないんだからね~~。
みんなでお祝いしようね~~っ♪♪♪


そだそだ、お誕生日のケーキを予約しなくっちゃ。( ^▽^)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。