スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩からシャンプーへ 

今日の大阪は 『初夏!』 のお天気でした。

ゴールデンウイークの真っ只中だし・・・
いいお天気だし・・・

「河川敷はぜ~~ったいにいっぱいだろうなぁ。」 と思いつつ、お昼過ぎにおじいさんとルビさんと一緒に、とりあえず向かってみることにしました。

日曜日はいつもいっぱいなんですけど、野球少年たちがお昼を過ぎると帰っていくので、ヘタに午前中に行くよりも遅めに出かけるほうが駐車場が空いているんですよね。

でも・・・、さすがに今日はダメでした。。。
駐車場が満車で、それもま~~ったく動く気配がありません。ヽ(´Д`;)ノ

即、中止して帰宅することにしました。

車の中で、 「なんとかせぇ!」 とゴテるおじいさんとルビさん。

そんなこと言われても、車を停める場所がないと、どうしようもないやんか。。。

それに、ルビさんがゴテるのは仕方がないとしても、なんでおじいさんがダダをこねるかなぁ。( ̄∇ ̄;)
いい年して、ええ加減にしてくださいよ。(-∀ー#)

2007-4-30-7



・・・ということで、
先週に雨のために断念した ルビさんのシャンプー をすることにしました。(・∀・)

ルビさんにシャワーをかけると、滴り落ちる水が濁っているし。。。(゜∇゜ ;)

あはは~~、かなりシャンプーをサボりましたからね。(汗)

2007-4-30-5

えっと、、、忘れるぐらい前です、ごめんなさい。。。( ̄∇ ̄;)



で・・・、ときどき思うんですけど、
仕上がりが、 イマイチ なときと、 ヨッシャ~~! と思うときがあるんですよ。

2007-4-30-2

理由はわかりません。
季節的なもの(換毛期とか)なのか、シャンプー液の分量とかが違うのか。。。

ともかく理由はわからないんですけど、今日の仕上がりは ベリーグ~~ッ !!!
フワフワ、サラサラと、と~~っても気持ちよく仕上がりました。

2007-4-30-1

ルビちゃん、美人になったね~~~。ヾ(〃^∇^)ノ

2007-4-30-4

あっ、そうですね、大変失礼をいたしました。。。_| ̄|○



でも、困ったことに、シャンプーで毛が浮いてきているのか、いくらブラッシングしても細い毛がフワフワとルビさんの体の上に漂っています。

2007-4-30-6

ちょっと引っ張っただけでも、こんなに抜けます。

 ↓ ルビさんの鼻にも抜け毛がピトッ。。。(゜∇゜ ;)
2007-4-30-8

当分は、、、この抜け毛との戦いですな。。。( ̄∇ ̄;)


まぁ、それは年中なんですけどね~~。∵ゞ(≧ε≦; )ブッ



スポンサーサイト

クサンダちゃんのカウンセリング 

昨日、クサンダちゃんのカウンセリングに立ち会ってきました。

訓練士さん、飼い主さん、シェパ飼いの友人2名、そして私というメンバーで、
あ~でもない、こ~でもないと、解決の道を探ってきました。

飼い主さんから今の細かい状況をじっくりと聞いていたら、
かなり糸口が見えてきたように思います。


大筋では下記のようになりました。
①分離不安対策として
 飼い主さんが在宅中でもべったりと一緒に過ごすのではなく、
 一人で別の部屋にいる時間を少しずつ増やすこと。
 これはゴールデンウイーク中に時間をかけて実践されるそうです。
 
②キッチンのイタズラ対策として
 食事の時間や量を変えて満腹感を与えるようにすること。

その他、冷蔵庫にイタズラをできないようにする方法など、
細々と意見を出し合ってきました。


私達が話し合っている間、
クサンダちゃん、大人しいんです、本当に大人しいんですよ。
初めての人間が家に入ってきても、ウンともスンとも言わないし。。。
(ルビーだったら、えらいことになります。( ̄ー ̄; )

でも・・・、冷蔵庫に歯型がついているのにはびっくりしましたね~。
その冷蔵庫を防御しようとカバーも作ってあったんですけど、
それもビリビリにされているし・・・。

かなり高い位置にある物も落ちていたりして、
「どうやって、ここまで届いたんやろ?」と不思議になりますし、
また、大人しくしていてもやはりシェパであるわけで、
犬としての能力を侮ってはいけないなぁ、と感じました。


私は用事があったので早めにその場を失礼させていただいたんですけど、
その後も訓練士さんとシェパ友が1名が残って細かく話し合われていました。

多分、大筋は上記のようなことになると思いますね。
ハードな矯正方法は実践しなくても良さそうで、ホッとしています。


最後になりましたが、飼い主さんが、
「みなさんのコメントを読んで、ハッとしました。
 ありがとうございます。」
とおっしゃっていましたので、お伝えさせていただきますね~。

クサンダちゃんのことは本当にみなさんが心配してくださっていて、
幸せな子だなぁ、、、と思います。

また、クサンダちゃんの今後の詳しい状況がわかりましたら、
折々にご報告させていただきますね。

みなさま、本当にありがとうございました。



では、これからはいつものごとく、
がるがる&おとぼけのルビさんの日記へと戻らせていただきますね~~。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


ありがとうございます! 

前回のエントリーの 『お願い』 に対し、
たくさんのアドバイスをいただき、
みなさま、本当にありがとうございました。

改めてどうすればいいのか考えると一辺倒のことしか思い浮かばず、
みなさんのアドバイスを見させていただいて、
私自信もすごく勉強になりました。

この週末に訓練士さんに来ていただくそうです。
友人と一緒に立ち会ってきますね。

みなさまからいただいたアドバイスは、
プリントして訓練士さんにもお見せしてこようと思っています。


10歳を過ぎたクサンダちゃんなので矯正するにはかなり不安がありますが、
若い頃に高等訓練を受けてきたという実績もありますし、
人間の指示を受け入れる素地はできていると思うのです。

これからも飼い主さんと幸せな人(犬)生が送れますよう、
ぜひ、がんばって欲しいと思っています。

またご報告させていただきますね。

本当にみなさま、ありがとうございました。

ご協力のお願い 

みなさまにお願いがあります。

何かいい知恵がないか、アドバイスをいただきたいのです。




実は、昨年に当ブログでもご紹介させていただいた 『クサンダ』 ちゃん(G・シェパード ♀ 10歳)なのですが、困った行動があり、飼い主さんが非常に悩まれているのです。


クサンダちゃんは昨年に、10歳にして里親に出されることになってしまい、今の飼い主さんが名乗りを上げてくださいました。

その経過はこちらから
クサンダちゃんの里親見つかりました!
クサンダちゃん、その後


その問題行動とは、 「お留守番ができない」 ことなんです。

飼い主さんが仕事から帰宅すると、家の中が 「大地震でも起きたのか!」 という惨状になっているそうです。

 ↓ 写真を送っていただきました。
2007-4-24-1


飼い主さん曰く、 「これでもマシなほうです。。。」
エ━━(゚Д゚;)━━━ッ!!

それに、飼い主さんが仕事に出ると、かなり吠えているようで、ご近所さんから苦情も出たそうなんです。



いたずら防止策としてまず考えられるのが、行動を制限することですよね。
ゲージに入れたり、自由にできるスペースを決めるとか。。。

もちろん、飼い主さんは実行されたようです。

ただ、ゲージの中に入れると吠え続け、自由にできる部屋を制限しようとしても、ドアを開けてしまうそうです。
(ドアノブを変えることも考えていらっしゃいますが。)

最終手段として、 「ゲージの中に入れ、吠えることができないように口輪をする。」 ことを考えていらっしゃいますが、さすがに口輪をして数時間のお留守番をするのはストレスが溜まるのではないかと、躊躇されています。
(これは私も反対です)

基本的に、クサンダちゃんは飼い主さんと一緒だと、ま~~ったく吠えないそうです。
いたずらも皆無なので、叱るタイミングがないようです。

たぶん、極度の分離不安からくる行動なんでしょうね。

訓練所に長期間入れられたり、10歳にして里親に出されたりしているので、今の飼い主さんを慕っているあまり、シェパにありがちな分離不安と言う行動が、極端に出てしまっているのかもしれません。


とりあえず、私の知り合いの訓練士さんをご紹介しました。
一度プロに相談されたほうがいいかと。。。

ただ、すでに10歳であるわけで、今から矯正できるか、かなり不安があります。


なので、飼い主さんより、「みなさんから何かアドバイスをいただけないか。」と、当ブログに載せることを依頼されました。

●同じような問題行動を克服された方

●お知り合いのワンちゃんが改善したというお話をご存知の方

●こんな方法を本で読んだよ、という方

何でも結構ですので、コメント欄にご記入いただけないでしょうか。


今の飼い主さんは、本当にクサンダちゃんをかわいがってくださっています。
最期まで一緒に暮らすことを決意してくださっています。

でも・・・、ご近所さんから苦情が出てしまうと、「飼い主さんが我慢する」 ということだけでは済みませんし、時間的にも緊急を要することになります。


クサンダちゃんと飼い主さんに少しでも明るい光が差し込むように、
どうか、みなさま、よろしくお願いいたします。

2007-4-24-2

雨の日の遊び 

大阪は1日雨でした。。。ヽ(´Д`;)ノ

休日に雨に降られると、ほ~~んとまいってしまいます。

ルビさん系のご用事は、基本的には 『晴れ』 のお天気のほうがはかどるワケで、今日もしっかりお散歩をして、その後にシャンプーをする予定でいました。

なのに、、、なのに、、、。・゚・(ノД`)・゚・。




・・・というわけで、ヒマをもてあましているルビさんのお相手をしないといけません。( ̄ー ̄;

2007-4-22-10

でも、家の中で遊ぶのには限りがあるんですよね~~。

我が家の場合、引っ張りっこなどをしてあげるのが基本ですが、それ以外にも 「頭を使う遊び」 をいくつか用意しています。


「探せ遊び」 とかいろいろとあるんですけど、今日は 『取れるかな?遊び』 に決定しました。(・∀・)

おもちゃをわざとびみょーに取りにくい場所に置いて、「ルビちゃん、○○取ってきて。」 とお願いすると、必死に考えて取ってきてくれるんですね。

結構、頭を使うようで、何度か繰り返すと疲れて満足してくれるんですよ。♪



今日は自転車の向こう側におもちゃ(かえるさん)を転がしてみました。

2007-4-22-1

自転車の場合、ムリに体を突っ込もうとすると自転車が倒れるので、強引なことはできないんですよね。

その辺はルビさんもよく承知しているようで、安全な方法を一生懸命考えているようです。(≧∇≦)


この位置の場合、そのまま自転車の下から取るのはムリのようです。

ちょっと考えてから、自転車の向こう側を回って取る方法を選びはりました。( ^∀^)

2007-4-22-2

でも、これも空いているスペースが狭いので、デカいルビさんはバックで出ないといけません。

うんしょ、うんしょ、と、後ろを確認しながら慎重にバックする姿がちょっと笑えます。(>▽<;;

まぁ、これは簡単ですぐにクリア。ヾ(〃^∇^)ノ



では、この位置はどうかな~~???

2007-4-22-3


しばらく回りをウロウロして、ムリと判断したようです。
2007-4-22-9

先ほどの 「ぐるっと回る方法」 でも、自転車の奥にかなり入らないといけないので、ペダルが邪魔で入れないんですね。

2007-4-22-4

しばらく悩んだ後、かえるさんに向かって、 「はよ、出てこんかいっ!」 と吠え出してしまいましたよ。( ̄∇ ̄;)

2007-4-22-6

そんな無茶なこと言うたらあかんわ。
威嚇してかえるさんが動いたりすると、それこそビックリするやんか。(* ̄m ̄)

2007-4-22-7

とうとう、目で訴えてきましたよ。(≧ε≦; )



しばらくどうするか様子を見ていたら、家の中から、 「じゃかましいっ!」 とおばあさんの怒号が。。。

はい、すいません、、、中止させていただきます。( ̄ー ̄;


2007-4-22-9

とほほ・・・、ルビちゃん、叱られちゃったね。。。_| ̄|○


・・・ということで、結局は引っ張りっこをすることになりました。。。( ̄ー ̄;

2007-4-22-8

あ~~~、休日に雨って、サイアクだ。。。




持って帰ろうかな~ 

公園や河川敷で・・・

「落ちている軟球」 「空気の抜けたサッカーボール」 などなどが落ちていることがありますよね。

ちゃんとかばんの中におもちゃを持ってお出かけしたときはいいんですよ。
でも、歩くだけ・・・と思って外出したのに、たまたま遊べる環境になり、おもちゃを持っていないことにハタと気づく。。。

そんな時に忘れ物のおもちゃ類を発見すると、 『神様、ありがとうございます!』 と感謝の気持ちでいっぱいになります。(≧▽≦)



今日はちゃんとかばんの中にディスクを入れてルビさんと出発したんですけど、河川敷の真ん中に ポツン と転がっている軟球を発見。(゜∇゜ ;)

ルビさんと二人で、足がピタッと止まってしまいましたよ。(≧m≦)ぷっ!


「ルビちゃん、これで遊ぶ?」

「うんうん、遊ぶ、遊ぶ~~~っ!!!」

ということで、どなたのかは存じ上げませんが、しばらくお借りすることにしました。(>▽<;;


 ↓ は、しばらく遊んで、満面の笑みのルビさん。ヾ(〃^∇^)ノ

2007-4-19-1

ボールも好きやもんね~~~。

2007-4-19-2

ルビちゃん、これは忘れ物かもしれへんねんで。
誰のかもわからへんし、置いて帰ろうね。

・・・というか、家に同じようなボールがゴロゴロしてるやん。( ̄ー ̄;



説得すると、自分のものではないことを理解しているのか、すんなりとボールを諦めて、 「そうや、私にはディスクがあるやん!」 とディスクに集中してくださいました。(>▽<;;

2007-4-19-3



自分のボールやディスクだと、必死で自分のものだと主張するんですけどね~~。

やっぱり、自分のものかどうか、わかるんでしょうか。(≧∇≦)b



初登場! 

キッチンでまったりとご休憩されているルビーさんですが・・・

2007-4-17-1

ここで寝られると、とってもジャマなんですけどね。。。( ̄∇ ̄;)



で・・・、そんなルビさんに
背後から 不穏な気配 が近づいてきましたよ。(゜∇゜ ;)

2007-4-17-2

何か、ヘンな物体が降りてきました。。。 これはいったい???

2007-4-17-3

ああっ ; ̄ロ ̄)!!  ルビーの頭の上に乗ってしまっています。

危ないっ!!! ルビちゃん、逃げて~~っ!!!



その物体とは・・・

2007-4-17-4

ででんっ!!! ネコ でした。

何を思ったか、ねえちゃんが ネコ をルビーの頭の上に乗せております。( ̄ー ̄;




え~~~、ご紹介が遅れましたが、
実は我が家には ネコ も同居していたんです。( ・∀・)


【名前】 ラン
【性別】 ♀(避妊済み)
【年齢】 もうすぐ17歳!
【種類】 シャム猫もどき
【出身】 スーパーのペットショップ(タダ!)
【性格】 非常に温厚で犬好き


2007-4-17-5


今までご紹介しなかったワケはただひとつ。

『顔が黒いので、かわいい写真が撮れない』
からなんです~ぅ。(* ̄m ̄)プッ

2007-4-17-6

実物はかわいいんですけどね~~、
どうも、写真写りがよくないんですわ。

それに、ルビーとはビミョーに住み分けをしていて、
日頃にあまり接点がないんですよ。

なので、ルビさんとのツーショットはほとんど撮れなくて、
ランの出番が今まで全然なかったというワケなんです。


2007-4-17-7

このおかた、もうすぐ17歳なのに、ひじょ~にお元気で、
いまだに庭の柱を伝って屋根に上り、

2007-4-17-8

屋根伝いにどこかへおでかけをなさいます。

2007-4-17-9

ランちゃん、もうお年なんだから、ほどほどにしといてくださいよ。( ̄∇ ̄;)

これからは、この ランちゃん も時々ご登場いただこうかと思っていますので、
よろしくお願いいたしますね~~~。ヾ(〃^∇^)ノ


2007-4-17-10

ルビさん、 主役の座  危うし??? (o ̄∇ ̄)o!!


おじいさんの誕生日 

昨日、4月15日は、 おじいさんのお誕生日 でした。( ・∀・)

なんと、78歳!!!

ほんと、元気です。(* ̄m ̄)プッ
カメラを持って、お友達と日々走り回ってはりますわ。

性格も、 『天然』 といおうか、 『ポジティブ』 といおうか。。。
ま~~ったくメゲずに、日々を明るく暮らしていらっしゃいますね。


で・・・、実はですね・・・、そのことに夕方まで家族の誰もが気づかなかったんですよ。(゜∇゜ ;)

たまたま、母が 「小豆が余った」 とお赤飯を炊いてまして、

それを見て、 「おっ、今日わしの誕生日やからか?」 って。。。

私達、慌ててカレンダーを見てしまいましたよ。; ̄ロ ̄)!!

げげっ、ほんとや、今日、4月15日やん。。。(゚Д゚;)

「そ・そ・そうやで~~っ!
 お誕生日やったからお赤飯炊いてんで。」
 (;・∀・)アセアセ

・・・と言っても、時既に遅し。。。

「ふん、やっぱり気づいてなかったんや。」 とちょっとヘコむおじいさん。(* ̄m ̄)プッ

でも間髪いれずに母が、 「私の誕生日(2月)も誰も何もゆうてくれへんかったやん。」 と 一喝!

ははは~~、 『お互い様』 ということですね。∵ゞ(≧ε≦; )ブッ


お昼にルビさんと一緒に河川敷に遊びに行ったときに、
なにやら一人と一匹でブツブツとしゃべっていました。

多分、こんな会話をしていたと思われます。(>▽<;;

2007-4-15-1


2007-4-15-2


2007-4-15-3


2007-4-15-4


2007-4-15-5


2007-4-15-6


2007-4-15-7


2007-4-15-8



甥とルビーの誕生日は気にかけているんですけど、
どうも、大人達の誕生日はスルーしてしまう我が家です。(o ̄∇ ̄)o!!


--------
河川敷でルビさんにお祝いしてもらってご機嫌だったおじいさんですが、
その後、ルビさん、気持ちがよすぎてゴロゴロが始まってしまいました。

2007-4-15-9

ディスク遊びをして、水をかけてもらって、ルビさんこそ大満足だったようですね。

2007-4-15-10

ああっ、リードでおじいさんの首がしまっていますよっ。; ̄ロ ̄)!!

2007-4-15-11

首を痛めたら大変です。

2007-4-15-12

でも、その体勢でもリードを離さないおじいさん、さすがですわ。(* ̄m ̄)プッ

2007-4-15-13


まぁ、 いいお誕生日 だったんじゃないでしょうか。(>▽<;;


大阪城公園 

昨日は、以前に勤めていた会社の同僚達と、お花見会でした。
(モチ、ルビさん抜きです。)

場所は大阪城公園。

2007-4-14-4

お~~~、大阪城さん、お久しぶりです。ヾ(〃^∇^)ノ


大阪城は大阪人からすれば、『心のふるさと』 的な部分があって、
やはり心惹かれるものがあります。

海外旅行から帰ってきたとき、飛行機から大阪城が見えたりすると、
「帰ってきたよ~~~っ!」 とホッとしたりします。

2007-4-14-6



 ↓ こちらは大阪城のお堀。
2007-4-14-3

桜がかすかに残っていましたけど、これが満開だったりすると、
すんごく綺麗な景色となります。


・・・それにしても、ヒトが多かった~~~。( ̄∇ ̄;)

2007-4-14-5

観光客も多いようで、あちらこちらから違う国の言葉が聞こえてきます。

みなさま、大阪城を楽しんでいただけましたでしょうか。( ^∀^)




で、初めて見たこのソフトクリームの種類。

2007-4-14-1

『さくら味』 ですって。\(◎o◎)/!


へぇ~~、こんなのもあるんだ。


はい、もちろん、いただきましたよ。(>▽<;;

2007-4-14-2

ストロベリーのソフトよりは色が少し薄いです。

味は・・・・、う~~ん、表現が難しいような、薄い味でした。( ̄ー ̄;
あえて言えば、 「桜もちの葉っぱの味???」 って感じでしょうか???

「そんな味、食べたいと思えへんっ!」 って言われそうですが、
薄めの味なので、バニラにうっすら桜もちの香りがするって程度なので、おいしくいただけましたよ。



久しぶりに訪れた大阪城。

あれっ??? こんなに広かったっけ??? と感じるほど広々としていて、
ワンコもいっぱい遊びにきていました。

今度、お花見シーズンが落ち着いた平日に、ルビさんと一緒に遊びにきてみよう!!!



ルビさんは青少年キラー 

前回のエントリーで、

「シェパに対する若い男の子の反応がおもしろい!」 と書いたところ、
シェパ飼いのみなさまもいろいろとご経験されているとのコメントをいただきました。

ほんと、彼らって異常に反応してくるんですよ。
これって、どうしてなんでしょうね、本当に不思議です。(* ̄m ̄)プッ

実は先日も、おもしろい反応をした子達がいたので、
それもバラしちゃおっかなっと。(≧▽≦;)

2007-4-12-1





最近の子って、道とかにフツ~に座り込んでいますよね。

「そんなところに座ったら汚れるで。。。」 とおばちゃんは心配するのでありますが。。。

2007-4-12-5



ある日、河川敷の道に3人の20歳ぐらいの男の子が輪になって座り込んでいたんです。

ほんの2mぐらいの道幅だったので、正直、かなりジャマなわけで。。。

まぁ、ぐる~~っと回って、別の道を通ってもいいんですけど、
面倒だし・・・、いいやっ、このまま歩いていっちゃえっ!


はい、ごめんなさいね~~、デカイ犬、通りますよ~~。。。


ルビーが横を通り抜けようとしていると、、
その場の空気が ピタ~~ッ と凍ったように感じたんです。(゜∇゜ ;)

その3人の男の子達、急に微動だにしなくなったんです。
もち、会話も止まってましたよ。

はっきり申上げて、 「固まって」 ましたね。。。(o ̄∇ ̄)o!!


だって狭い道なんですもん、
1人の男の子の背中すれすれぐらいをルビーが通らないと、前に進めないんですもん。

まぁ、ルビさんはその子達に全く反応せず、すれすれを何事もなく通っていきましたけどね。


で、ルビーが通り過ぎた途端、
「ふぅ~~~っ。。。」 という息をつく音が後ろから聞こえてきたんです。

うぷぷ、やっぱり、息、止めてたんや。。。(* ̄m ̄)プッ

2007-4-12-4


で、その子達、身の安全を確認してホッとしたのか、
息を止めていた自分達のテレ隠しなのか、


「その犬、 めちゃくちゃかっこいい ですね。」 って後ろから声をかけてきました。


『めちゃくちゃかっこいい』 って褒めてくれたけど、
君達、本当は、「顔、怖いよ~ぉ。ヽ(´Д`;)ノ」 って言いたかったんとちゃうのん。ゞ(≧ε≦; )ブッ


それに、声をかけるんやったら、横を歩いているときにかけてくれればいいのに、
なんで、通り過ぎて5mほど歩いてからなんかな?

うふふ、息、止めてたの、おばちゃんは気づいてますからね。(≧▽≦;)

2007-4-12-3



なんか、つっぱった感じに振舞っていても、怖いものは怖いねん・・・
オタオタするその子達の姿がすごくかわいかったです。ヾ(〃^∇^)ノ


桜の公園をブラブラ 

わたくしKao的には、

『最高気温が20度、最低気温が10度』 ぐらいが一番過ごしやすいように思います。

まぁ、ほとんどの人がそうじゃないかな~~とは思うんですけどね。(・∀・)



今日の大阪はその 『一番快適な気温』 の1日でした。ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

こんな日に仕事が休みとなると、長い散歩に出ないわけにはいきません! (そだそだ!)

2007-4-10-3

ということで、先週に引き続き、桜の有名な公園に出かけてきました。

先週は5分咲きって感じでしたが、今日はまさしく 満開! やっほ~~!!!
(先週のエントリーはこちらから)

2007-4-10-6

やはり、桜の厚み というか、色が違いますね。

2007-4-10-5

向こう側が透けて見えません。

本当にきれいでした。 来てよかった~~っ。ヾ(〃^∇^)ノ

(注:ルビさんからの苦情はすべてスルーさせていただきました。(>▽<;; )



今日は、気持ちのいい風に誘われて、ついブラブラと長く公園に滞在しておりました。

なので、いろいろな人に声をかけられましたね~~。( ^∀^)

一番多いのが、 「私も昔、シェパードを飼ってたんですよ。」 と近寄ってこられるかた。

まぁ、シェパードに馴染みがないと、気軽に近づこうとは普通は思わないでしょうから当然かも。(* ̄m ̄)プッ

そのおばさんと立ち話をしていたら、3歳ぐらいの男の子がタタッと近づいてきて、
ルビーのお尻をいきなり、ペシペシ。(゜∇゜ ;)

これにはちょっとビックリしましたねぇ。 ほんと、チャレンジャーな子でしたわ。。。



ルビさんを見て一番おもしろい反応をするのは、若い男の子のグループなんですよね。
ほんと、いつもその反応には笑えるんです。


今日もこんな会話が聞こえてきました。

「おい、おまえ、あの犬、触ってこいや。」

「ぜったいにムリっ!」

「ちょっと行って、噛まれてこい。」

「いややってゆ~てるやろっ。」




ルビーは、 『肝試し』 かっ。( ̄ー ̄;   (タカ&トシ風に突っ込んでください)

2007-4-10-7

やはり、この顔が原因か???





そうそう、今日はじめて 『白い桜』 というのを見つけましたよ。

2007-4-10-1

あれっ? なんで白なん??? とちょっと驚きました。

近くを見回しても、この1本だけです。


木の名前が書いてあったので見てみると・・・

2007-4-10-2

オオマザクラ???

オオマザクラ???

えっ??? なに???



家に帰って調べてみると、

オオマザクラ のようでした。(≧m≦)ぷっ!


「千葉県~静岡県に分布する野生種。 伊豆大島に特に多いのでこの名前でよばれる。
 葉を桜餅を包むのに使うので栽培もされる。 多くの園芸種の元になった種で、
 ソメイヨシノの片親である。」

だそうですよ~~。( ^∀^)


ピンクの中に混ざった 白い桜 も、風情があっていいものでした。(≧∇≦)b



癒しの写真とは 

のどかな春の休日・・・

「おい、ルビーとお弁当持って河川敷に行こうや。(^^♪」

というおじいさん(私の父)のお誘いがあり、お昼過ぎからお出かけすることになりました。



河川敷は桜の木がないので、 『お花見』 の時期は、思ったより空いているんですよね。(≧∇≦)b

これが、5月や10月の行楽シーズンだと、えらいことになります。。。
足の踏み場もなくなります。。。 当然、ルビさんは近づけません。。。( ̄∇ ̄;)



私、ふと河川敷に向かう車の中で、
おじいさんとルビさんとの 「心温まるショット」 が思い浮かんだんですね~。


その①:おじいさんがお弁当を食べる横で、欲しそうにするルビさん

その②:おじいさんがルビーをギュ~っと抱きしめる後姿



おほほ、いいじゃな~~い、癒されるわ~~。ヾ(〃^∇^)ノ



「こんな角度で撮ろう。」 とか 「ルビーがこんな表情するかな~。」 とか
いろいろと構想を練りながらいつもの場所に向かっておりました。


・・・・がっ、

その①のお弁当を食べる光景は、あえなく撃沈いたしましたわ。

必死こいて食べ物を見るルビさん、どう見ても、 『癒される光景』 になるハズもなく。。。_| ̄|○

 ↓ は、ルビさん用に持っていったいちごを食べているところですが、

2007-4-8-1

「はよくれ光線」 がバンバン出ております。。。( ̄∇ ̄;)

2007-4-8-2





ふう・・・、それじゃ、気持ちを切り替えて、その②のハグハグする姿を撮りましょうね。(*´∀`)


はい、おじいさん、ルビさんをぎゅっと抱きしめてみてください。

2007-4-8-3

ルビちゃん、びっくりせんでもええよ。
「癒しの写真」 を撮るだけやから。。。

2007-4-8-4

こらルビちゃん、嫌がらんと協力しなさいっ!

2007-4-8-5

あのぉ・・・、プロレスしてくれ、とは頼んでませんよ。(゜∇゜ ;)

2007-4-8-6

いいえ、全然、癒されませんけど。。。 ダメだ、こりゃ。。。(-∀ー#)



もういいわ、、、好きにするがいい。。。( ← Kao、諦めの境地)

2007-4-8-7


すると、ベンチの上に寝転がるおじいさん、その横に添い寝してくるルビさん。

2007-4-8-8

・・・で、おじいさんがルビーの背中をポンポンとあやすように叩いていると
ルビさん、気持ちがいいみたいです。

2007-4-8-9

あら、ルビちゃん、表情がかわいいやん。( ^▽^)


もしかしたら、今日の 『癒される光景 No.1』 は
これ ↓ かもしれませんね。

2007-4-8-10



ワンの写真を撮るとき、
無理矢理にシーンを作ろうとしたってダメなこと、よ~~くわかりました。(≧m≦)ぷっ!




ルビさんの食事スタイル(動画) 


驚かれると思いますが・・・



ルビさんの食事台は、 『私の膝の上』 なんです。(o ̄∇ ̄)o!!


えっ??? どういうこと??? と思われるかもしれませんが、
ルビさんが子犬の頃からず~~っとこのスタイルで定着しているんです。


理由は

①人の手を怖がらない子に育てたかったこと

②胃捻転予防のため(なっちゃってますが・・・)、低い場所に食器を置きたくなかったこと

の2点です。


①については、 「子犬の頃に食器に手を添えると、人を信用する子になる」 と
しつけの本などによく書かれてますよね。

はい、シェパードに素人の私達は、それを忠実に守っておりましたっ。。。( ̄∇ ̄;)



では、その驚愕の光景を動画でどうぞ。( ^∀^)
(注:音はでませんので)





まぁ、我が家はルビさんお一人だけですし、食事タイムも短い(早食いとも言う)ので、
この姿勢でも全然しんどくはないですね。

あっという間ですから。。。( ̄ー ̄;


それに、「今日は○○を多めに入れといたからね。」 とか
「ルビちゃん、ごはんおいしい?」 とか声をかけながら食べさせています。

なので、食事中の器に手を入れようが何をしようが、ま~~ったくルビさんは気にしません。

ルビさんが来てもうすぐ10年、ずっとこのスタイルです。
これからも変わらないでしょうね。(>▽<;;


「なに甘やかしとんねんっ。(ーー;)」 って声も聞こえてきそうですが・・・、
そこのところは聞こえないフリ、しとこ~~~っと。(* ̄m ̄)プッ


またまた桜で・・・ 

ここのところ、当ブログ内の写真が 桜 桜 しておりますが、
季節柄、どうしても目がいってしまうんですよね。

まぁ、この時期だけですので、お許しを。(*´∀`)♪



さて、今日も地元で有名な桜の公園に行ってきました。

休日はすごい人出になると思われるので、
平日に休みをいただいた今日、ぜ~~ったいに行っておきたかったんですよね。

今日は平日だしぃ~、人は少ないハズ・・・、

と思っていた私がバカでした。。。( ̄∇ ̄;)

2007-4-3-2

いっぱいやん。。。_| ̄|○


まぁ、この週末はこの数倍の人出になって、足の踏み場もなくなるのは確実だし。

デカワンコのルビさんが近づけるだけでもマシかな~~~。(* ̄m ̄)プッ

2007-4-3-3

青空に映える桜・・・ にっぽんバンザイ。ヾ(〃^∇^)ノ



2007-4-3-7

ルビさん、桜に少々飽きがきているようですねぇ。。。(≧m≦)ぷっ!。


でも、今日は屋台からいい匂いがしているのに気づいてしまいましたよ。

2007-4-3-6

多分、ベビーカステラを焼く匂いに反応しているものと思われます。

でも、ぜ~~~ったいに買ってあげないんだもんね。

1回買うと “一生” 覚えていて、
屋台を見るたびに 「買って~~っ!」 とゴテることが目に見えてますから。。。( ̄∀ ̄*)


2007-4-3-11

ああっ!!! ルビさんのテンション、だだ下がりです。


しゃーないねぇ、ルビちゃん、いつもの売店に行こうか?
(売店のお話はこちらこちらから)

2007-4-3-5


はい、言いましたよ。 ここに来たら、アイス買わないと家に帰られへんねやろ。





・・・ということで、いつもの売店でアイスを食べることにしました。( ・∀・)

2007-4-3-8

今日は、モナカです。(・∀・)

2007-4-3-9

手、喰うなっ!!!

2007-4-3-10

だぁ~かぁ~らぁ~~~~、 手、喰うなっちゅうねんっ。



2007-4-3-4

桜の木の下で食べるアイスもまた格別のようです。
ちょっとさぶかったけどね。。。(≧∇≦)b






春休みの子供達と 

春のお散歩 って、と~~っても楽しいんですよね~~。(・∀・)

草木が芽吹き、いろいろな場所で花が咲きはじめて、
日常見ている景色も、日々変わってくるんです。

殺風景だった木も、みるみる緑に色づいてきたりして。。。

な~~んとなく、 『町に色が溢れてくる』 って感じでしょうか。( ^∀^)



この時期、その代表的なのが、なんといっても 『桜』 ですよね~~。

「今日はどれぐらい咲いているかな?」 と日々の変化を見ずにはおれません。



ルビさんのお散歩コースには、見事な桜が咲く場所が数箇所あります。

まず、中学校。

2007-4-2-1

特に、正門前の桜が見事です。 お~~、ブラボー。(≧∇≦)b


そして、その隣にある公園もすばらしい!!!

小さな公園なんですけど、見事に桜が咲いてくれます。


その中でも、中央にドンとある1本桜が本当に立派なんですよ~~。

今日はまだ5分咲きでしたが、その桜の横にある遊具に子供がいなかったので、
ちょっとお邪魔して上まで登ってパチリんこ。(〃^∇^)

2007-4-2-4

実は昨年もこの遊具の上で写真を撮ったんですけど、時期が遅くて葉桜になってしまっていました。

 ↓ はそのときに撮った桜と遊具の全体図です。
2007-4-2-7


ルビさん、今日はこのお山の遊具の上に登っていただきましたよ~。(>▽<;;

近くに子供もわらわらいたんですけど、この遊具には誰もいなくて、
チャ~~ンス! と登ってみました。


は~~い、ルビちゃん、笑って~~~っ。

2007-4-2-2


でも、カメラを向けるとすぐに

2007-4-2-5

こうですわ。。。( ̄∇ ̄;)

ルビちゃん、モデルさんはそんなにダラダラしませんよっ。(-∀ー#)



そうこうしていると、近くで遊んでいた子供が2人、そ~~っと近づいてきました。

じわじわと距離を縮めてくるんですね。

デカイ犬が遊具に乗っている・・・、確かに珍しい光景かも。。。(* ̄m ̄)プッ


基本的にルビさんはヒトは大丈夫です。

でも・・・、集団でいる子供にはかなり注意が必要なんですよね。

今近づいてきている子供さんは2人だし、ルビーを触っても多分大丈夫だと思うんです。
(実は、この写真のすぐ左に、もういらっしゃるんですよ。)

2007-4-2-6

でもね、この子達と触れ合うと、
あっという間に離れた場所にいる子供達もやってきて、囲まれちゃうんですよ。


2007-4-2-3

そやね、、、逃げちゃえ~~~っ。(>▽<;;


近づいてきてくれた子供達よ、すまぬ。。。
また今度、 個人的に 触りにきてくれたまえ~~~。

さらばじゃ~~~っ。(´ー`)/~~



春休みを楽しむ子供達の中で、みょ~な動きをしていたルビさんとKaoでした。(* ̄m ̄)プッ




春と眠気 

今日から4月ですね~~。(^^♪

大阪は 『雨』 からのスタートでしたが、
「いい一年になりますように。」 と願わずにはおれませんでした。

それというのも、甥っ子が今日から大学生!

よくぞここまで大きくなってくれたと、叔母ちゃんはひっそりと涙しておりましたよ。(≧m≦)ぷっ!

試着したときは、「何かヘンやな?」 と思ったスーツも、
カッターを着てネクタイを締めると、それっぽくなりました。( ・∀・)

2007-4-1-1

(ねえちゃんへ:この写真をブログに載せたことはご内密に・・・。)

さて、ヤツはどんな大学生活を送るのでしょうか。

ともかく、陰ながら叔母ちゃんは応援しておりますぜ~~。(≧∇≦)b


--------

春といえば、 『眠気』 と戦うことが多くなりますよね~~。

わたくしKaoは年中睡魔に襲われているのですが、この時期は特にありえね~ぐらいに眠くなります。( ̄∇ ̄;)

ルビさんも 「ふわ~~」 「ふんが~~」 とよくアクビをしていますが。( ´O)η ファ~

こんなところ、飼い主に似るなっちゅうねん。(o ̄∇ ̄)o!!


で、アクビするルビさんの連写です。

2007-4-1-4

2007-4-1-5

2007-4-1-6

2007-4-1-7

うふふ、そこのあなた、眠くなったでしょ~~~。∵ゞ(≧ε≦; )ブッ


まぁ、ルビちゃんの場合、人前であくびをすると、あまりの口の大きさにビビられるので、
ほどほどにしてくださいね。( ̄ー ̄;

2007-4-1-8





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。