スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいさん孝行 

昨日のエントリーの、「ハグハグ怪獣 ねえちゃん」 ご登場に引き続き、
今日はおじいさん(私の父)に参加していただきましょう。(*^_^*)


先日、とある事件があり、おじいさんはルビさんの散歩ができなくなりました。
私的には 「そろそろいいんじゃないの? 本人も反省しているみたいだし。。。」 と思うのですが、
おばあさん(私の母)から、ど~~しても散歩の許可が出ないのです。


なので、大好きなルビちゃんのお散歩に全く行くことができずに、日々ヘコむおじいさん。
それを見かねて、今日は河川敷へのお散歩にお誘いしてみました。


今までは 「一緒に行く?」 と声をかけても、「いや、今日はいいわ。」 とか言って、
なかなか一緒に行こうとはしなかったんですね。
でも、今はルビさんの散歩に 飢え(?) ているおじいさん、「行くいく~♪」 といそいそと車に乗ってきはりました。^^;

もちろん、ルビさんのリードはおじいさんに持っていただきましたよ。(^_^)
2006-11-28-1



ディスクで遊ぶ場所は河川敷のかなり奥にあります。
そこまでおじいさんと一緒にゆっくり歩いていただきました。
2006-11-28-2


がっ、写真を撮ろうと私が足を止めると、、、
2006-11-28-3

見つかっちゃいました。。。^^;


牧羊犬を祖先にもつルビさん、家族(羊?)は一箇所にまとめておかないと気が済まないようですね。
1匹(?)でも離れると、許せないみたいです。(以前のこの様子はこちらから)

私が歩き出すまで、踏ん張って動こうとしません。
2006-11-28-4

私がリードを持っておじいさんが離れても、ルビさんは同じ行動をとるんですよ。
なので、ややこしいったらありゃしませんわ。(-_-;)



わざと離れてルビーを呼んでみるおじいさん。
2006-11-28-5

必死に走ってくるこの姿が、また、かわいくてたまらんみたいですねぇ。




ルビちゃん、今日はおじいさんにディスクを投げてもらおうか。
おじいさん、よろしくねん。(*^_^*)
2006-11-28-6


あのぉ・・・、かなり 「へっぴり腰」 になっていますよ。。。 (≧ε≦; )ブッ
2006-11-28-7


まぁ、おじいさんに投げてもらっているので、キャッチするルビさんといえば、、、

こんなんだったり、、、
2006-11-28-8


こんなんだったりするんですけどね。(大汗)
2006-11-28-9




ちょっと疲れたところで、、、

すぐ近くに、枯れた芝生で覆われた土手があり、ゴロゴロするには丁度いい場所があるんです。
で、休憩がてら、そこでおじいさんとルビさんに休憩していただくことにしました。


ルビちゃん、はい、おじいさんの横に座ってね。
2006-11-28-11

ここ、気持ちいいやろ~~、坂になっているから芝生も乾いているし、フカフカで座り心地もいいよね~~。


もち、おじいさんはすぐに横になってゴロンですわ。


するとルビさんも、
2006-11-28-12

ゴロゴロ。。。


でも、ここは坂になっているわけで、、、、

2006-11-28-13

ああっ、ここでゴロゴロすると、どんどんと下に落ちていきますよ~~。(;゚д゚)


で、立ち上がっておじいさんの横に戻り、ゴロゴロして下にずり落ちていき、
またおじいさんの横に戻り、、、

これを3回ほど繰り返していらっしゃいました。 それって、 おもしろいのん?

2006-11-28-14

おじいさんもルビちゃんも、満足のお散歩だったようですね。 めでたしめでたし。(*^_^*)



スポンサーサイト

乱入者現る 

昨日の夕方のことです。

「ルビちゃ~~ん、ご飯の前にちょっと遊んだろか~~。」

2006-11-27-10

と、玄関にルビーを誘い出したんですね。
モチ、ルビさんは、ウハウハでついていらっしゃいます。(^v^)

ついでに、ブログ用の写真も撮ろうかな~~、なんて思っていたところ、、、

2006-11-27-1

  ん??? ドアの窓に 不穏な影 が。。。


ドアを開けて出てきたのは、ハグハグチュッチュ怪獣の 『ねえちゃん』 。(;゚д゚)ァ....
(ねえちゃん怪獣のお話はこちらから)

ルビー、ヤバイでっ! と思っても、逃げる場所もなし。。。


すると、いきなりルビーのボールを持っているではあ~~りませんかっ!
2006-11-27-2

これはまさしく、 「私とルビーの写真をブログに載せろ」 という
無言の圧力 としか思えません。(-_-;)


仕方ないですなぁ。
まぁ、いつもと違う角度のルビーの写真を撮れるので、いいとしましょうか。


で、ねえちゃんが突然に始めた行動とは、
ルビーに指示を出して動かし、 「私の言うこともこんなに聞くねんで~~。(^^♪」 というアピールでした。


でも、そのコマンドも、、、


お手! (≧ε≦; )ブッ 基本やね。
2006-11-27-3


おかわり! ルビさん、困ってるやん。
2006-11-27-4


伏せっ! まぁ、これはいいとして。
2006-11-27-5


座れ!
2006-11-27-6


2006-11-27-7

あの、、、動いてますよ。。。


まぁ、ルビちゃんも文句も言わず、素直に指示に従っていること。  けなげだわぁ。。。(涙)



その後も、股下くぐり、、、、
2006-11-27-9


「Back!」の指示で、後ろにジャンプ。
2006-11-27-8

などなど、ねえちゃんのコマンドは止まりません。


あぁ、あぁ、なんてかわいそうなルビさんなんでしょ。(ToT)
写真を撮りながら、涙がこみ上げてきましたよ。(号泣)


言うことを聞かないと、あとで 「ハグハグチュッチュ」 されるしねぇ。
まぁ、ここのところは、辛抱しとく方が得策なんかなぁ。


2006-11-27-12

はい、ご苦労さん。 お仕事、終了やね。
飼い主の相手をしてあげるのも、ワンコの大事なお仕事やからね~~。^^;


ささ、中に入り。 ご飯にしたげるから。


疲れたルビさんは、ご飯をたいらげ、その後、ソファーの上で爆睡なさいましたとさ。



尿検査 

ルビさんも思いっきり 『シニア』 の年代に入るお年頃(?)になってしまいまして、、、
(年齢のお話はこちらから)

健康管理にはと~~っても気を使っています。

2006-11-25-8


年に1度の血液検査も、半年に1回にした方がいいのかな?

2006-11-25-7



で、以前から気になっていたのが 「尿検査」 。
先輩からいただいた尿のPHをはかる試験紙で計ったりもしていたんですね。

でも、ビミョーな数字まではわからないので、「病院で尿検査ってできないのかな?」 と思っていた矢先、
いつもの獣医さんで、こんなものが配布されていました。


「ウロキャッチャー」(ペット用採尿スポンジ) です。
2006-11-25-3


先端のスポンジの部分に尿を染み込ませて持って行けば、
病院で尿検査をしていただけるそうなんです。
2006-11-25-4


おおっ、これはっ!!! と早速調べていただいたのが今年の春のこと。
春の血液検査のときに、同時に検査していただきました。


がっ、めちゃくちゃ数値がアルカリ性に傾いていたんです。(◎o◎)!


先生 「いつ採取しましたか?」

私  「家を出る直前です。(新しい方がいいかなぁ、と思って。)」

先生 「食事はいつさせましたか?」

私  「3時間ほど前です。」

先生 「多分、そのせいだと思いますよ。 食事のあとは、尿がアルカリ性に傾くので。」


ほ~~~、そうだったんですか。。。
確かに、人間の定期健診のときなども、朝ごはん抜きで検査に向かいますものね。


他の数値はまったく正常だったそうなんです。
もし尿に異常があったら、他の数値にも影響が出てくるので、
多分、食事による生理的なものでしょう、ということになりました。

ふむふむ、なるほど。。。 と納得したものの、やっぱり少し気になってたんです。



で、先日、ワクチン接種のときに、改めて尿を採取していきました。
食後、4~5時間経っているし、これなら大丈夫かな~~~、と思ったのですが。。。


ところが、またPHが アルカリ性にっ! 

        ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

2006-11-25-1

通常は6~6.5のところ、ルビさんは 「8.5」 です。(T_T)

またまた先生に食事のことを聞かれ、
はたと気づいたのが、お昼の散歩のあとにミルクとりんごを少々食べさせてしまったこと。

      あたた・・・しまった・・・。(-_-;)


先生、苦笑いですわ。^^;
「朝一のオシッコを持ってきてくださいね~~。」 


はいっ、了解しましたっ!!!


ついつい、ルビーを病院に連れて行くときに 「そうそう、尿検査してもらお~~っと。」 と思いつくので、
食事のことを忘れてしまうんですよねぇ。
反省です。<(_ _)>


ということで、数日後に朝一の尿を採取し、病院に持って行くことに。

すると、結果は
2006-11-25-2

「6.0」。\(^o^)/


尿の比重もしっかりあるそうなので、腎機能も正常。
ストラバイトなどの結晶も見つからなかったそうです。

えへへ、よかった~~。(*^_^*)



・・・ということで、「尿検査は朝一に採取!」 ですよ。
しっかりと覚えておきなさいね、Kaoりん。


はいっ!!!


行楽日和とは 

祭日の今日、大阪はいまにも雨が降り出しそうなお天気です。

天気予報の降水確率も 「50%」 と、びみょーな数字ですね。

一時の 『秋の行楽日和』 『バーベキュー日和』 も一段落したようで、
祭日といえども、河川敷はガラガラです。\(^o^)/

多分、そうだろうな~~、と思って、ルビさんと遊びに出て正解でした。
河川敷は少年野球の軍団と、若者の「BBQ」グループが2組ほどいただけ。

うふふ、平日と変わらないや~~ん。(^^♪


ルビーを車から降ろそうとしていたときに、横を上記のBBQに参加していた女性が2人通っていきました。


女性A 「誘ってくれるのはうれしいんだけどね~~。 日が悪いよね~~。」

女性B 「ほんま、寒すぎるよね。。。」




多分、トイレに向かっていたんだと思います。
寒そうに肩をすぼめて、2人でぼやきながら歩いていきはりました。^^;

確かに、普段にお外遊びに慣れていない若者には、今日のお天気はキツいんでしょうね。
おいおい、女性陣がヘコんでますよ。
男性陣、場を盛り上げるように、がんばるんだぞ~~~!


-----

え~~、そういう私とルビさんにとっては、今日のお天気は 「お外遊び日和」 です。
少々の寒さは、ディスクをしていたら体が暖まるってもんですわ。(*^_^*)

寒さより、ヒトやワンコがたくさんいる方が、私達にとっては注意信号なんですね。^^;



テケテケと奥の方まで歩いていき、さぁ、ルビちゃん、遊ぼうか~~~。(^_^)

数回、ディスクで走っていただき、そのあとはディスクの引っ張りっこです。

2006-11-23-2


関節炎を肘と膝に持っているルビさん。
本人(犬)の要求通りに投げていたら、エンドレスになること間違いなしで、
またまた足を痛めることになってしまいます。

なので、数回でこちらがストップをかけてやらないといけません。

でも、それで満足するルビさんではなく、
2006-11-23-1

数回走ったあとでも、この突っ込みようですからねぇ。。。 顔、怖いよ。。。(*_*;


で、仕方なく 「引っ張りっこで発散していただこう」、、、となっちゃうワケです。

引っ張りっこ(ディスクで)をすると、当然、ディスクは

2006-11-23-6

こうなっちゃうわけで。。。

2006-11-23-7


ルビちゃん、これ何なん???

2006-11-23-3


そやね、それは私もわかっていますよ。

でもさ、ディスクってこんな形してたかな~~???
なんで、平べったいんかな~~???
2006-11-23-5

言ってもムダだとわかっていても、ついボヤキたくなるってもんです。(-_-;)




何故か、ルビーは 新しいディスク が大好きです。

ボコボコにしたディスクはお気に召さないようで、すこしでもマシなディスクで遊ぼうとするんですね。
この贅沢モンが。。。(ーー;)

で、、、かばんの中にもう1枚、新しいディスクがあるのに気づいてしまったようです。。。 ヤバイ。(;゚д゚)

2006-11-23-8

あかんて、それは “まだ使えるディスク” やから、出さんとって!
今出したら、またそれもボコボコにするんやろ???

それは、次に来たときに使おうね。 って言っても、

2006-11-23-9

コラッ、かばんを離しなさいっ!!!

2006-11-23-10

かばんを取り上げようとしても、必死で手で押さえて抵抗しはります。。。(-_-;)

2006-11-23-11

離せっちゅうたら、離せっ!!!


河川敷で、犬とかばんの取り合いをしているヘンな人間、それは私です。。。(*´д`*)

はぁ、、、ガラガラでよかった。。。


どっちがエライ? 

一昨日のエントリーに貼り付けましたルビさんの動画に対し、
お褒めのコメントをいただき、ありがとうございました。(*^_^*)

あれは単に、家の中で安全に遊ぶために自然とお互いが覚えたものなんですね~~。


シェパ飼いの方はご経験があると思われますが、ヤツはものすごく突っ込んでくるんです。
「距離感」 というものが全然計れないようです。(-_-;)

ともかく、『早く、ボールっ!』 とか 『それ、ちょーだいっ!』 とかしか考えておらず、
ほっておいたら、おもちゃの10cmぐらいのところまで近づいてくるんですよね。(@_@。

で、そこからジャンプで突っ込んでくるので、突っ込まれたこちらはたまりません。(T_T)
これが、「青タン」 が絶えない原因のひとつでしょうか。。。(号泣)


どのようにして教えたか、、、それが、あんまり記憶がないんですよねぇ。 はて???
な~~んとなく、お互いが理解しあったというか、なんといいましょうか。。。

2006-11-21-1

まぁね、すんなりとできるようになっていたよね。

私の教え方もなかなかのもんやろ。(^^♪   えっへん。

2006-11-21-2

そ・そ・そうとも言うけど。。。

でもさ、でもさ~~、ルビちゃんの体のことを考えて、怪我をしないように考えていたのは事実やよ。

2006-11-21-3


くっ・・・


そうです、確かにそうですよっ!!!(ーー;)
あんたが突っ込んでくるのを防止するためですよっ。


でもさ、日々、青タンを作っている身にもなってみ。
「家庭内暴力でもあるんですか?」 って疑惑までかかるんやで。 (;´Д`)
人間の世界って、いろいろと難しいんやでっ!
仕事にも行かなあかんし、お付き合いもあるし。。。




2006-11-21-5


う・・・・、急にテンション下げんとってよ。(T_T)

2006-11-21-6

相手したってんのは、こっちや~~~。 がる~~~っ。ヽ(`д´;)/




一歩前!(動画) 

昨日、今日と、終日雨模様のお天気。。。

これじゃぁ、せっかくの休日なのに、どっこも遊びに行くことができません。(T_T)

そんな日は、家の中で遊ぶしか仕方がありませんね。 ふぅ。(´ー`)


そだそだ、ひまだし、
新しいデジカメで動画を撮ってみよう! と再び実験開始しました。

前回はルビーのディスク姿をアップさせていただいたんですけど(こちらからどうぞ)、
ファイル形式が「WMV」だったり、アップロードの方法が一般的ではなかったりで、
Macユーザーの方にはご迷惑をおかけしました。

「デジカメも新しくなったし、何か別のいい方法があるかもね~~。(^^♪」 と取り組んだものの、、、
あらら、やはりファイル形式が「WMV」だわ。。。  う~~ん。(-_-;)


それに、かなり前に某動画配信サイトに登録したんですけど、
以前と同じで何故かアップロードできないんですよねぇ。。。
多分、ネットワークのセキュリティの問題かと思われるのですが、どうも解決ができずにいます。

今日1日ごそごそしてみましたが、やはり状況は変わらず。。。

なので、前回の動画と同じく、形式は「WMV」です、すいません。
「アドレスを直接入れると見れた」とご報告もいただいていますので、
アドレスはこちら(http://www.geocities.jp/ruby1997jp/back5.wmv)です。
※音(Kaoの声)が出ますので、ご注意くださいね。^^;



お題は 『Back!』 と 『一歩前!』 。


midiファイルを聞くにはプラグインが必要です。
 ※音が出ます

『Back!』 と言うと、ピョンと数歩下がり、 『一歩前!』 と言うと、前進します。
1歩じゃなく2歩出てますけどね。(汗)

最後はデジカメに激突。。。 いてて・・・。(T_T)


雨の日はこんなことして、1日を過ごしているルビさんです。(*^_^*)

袋に入れよう! 

ルビーの おもちゃ破壊 に対抗する手段として、
以前におばあさん(私の母)があみ出してくれた方法。

それは、「袋に入れちゃえ大作戦」

対抗手段といえば大げさだけれど、振り回しすぎて中綿が出てしまったおもちゃの数々、
それも、購入してあっという間にそうなっちゃうわけで。。。

2006-11-18-1

これが ↑、
2日もすれば、中綿が数箇所からびろびろ出てくという現実に日々遭遇しておりまして。。。(T_T)

ふと思いついたおばあさん、「そやそや、これに入れたらいいんとちゃうんか?」

ということで、登場いただくようになったのが、↓ これ。
2006-11-18-2

今までに粗品や何かのおまけなどでいただいた小さな巾着袋が我が家にはたくさんあります。

もうお弁当も持っていくこともないし、使い道がなくなっていた巾着袋たち。

それらにご活躍いただくことになりました!!!


おほほ~~、ルビー用に購入したおもちゃがぴったり入るんですよね。
これはナイスアイデア♪だとおばあさんの株が急上昇しました。(*^_^*)

ルビちゃん、あんたがぼろぼろにしたボール、また、新しい袋に入れてあげたからね。
これでまた、当分遊べるよね。

うほうほで咥えて振り回し始めたルビさん。。。^^;
おばあさんに感謝するんやで。(^_^)


2006-11-18-5

ルビーは追いかけてもらうのが大好きなんです。

追いかけてもらおうと、挑戦的な目で、こちらを ガン見 です。(-_-;)
2006-11-18-6

こりゃ、待て~~、と追いかけると、子犬走りで逃げる姿が笑えます。(*´∀`)


捕まえようと思えばすぐに捕まるんだけどね~~、こちらも演技力がいるってもんですわ。┐(´ー`)┌

2006-11-18-3

そんなもん、簡単じゃっ!

ほらっ。。。

2006-11-18-4



この袋に入れた場合、ひもの部分などを持つと引っ張りっこしやすくて、
私もラクチンなんですよね。

ヨダレでどろどろになれば、袋だけ洗えばいいし。

2006-11-18-7


現在、この 「袋入りボール」 で、日々楽しく(?)戦っております。 (´ー`)


天気予報大当たり! 

みなさんは天気予報を信じますか?

「信じますか?」 という言い方は気象予報士さんに失礼ですね、ごめんなさい。<(_ _)>

じゃぁ、「天気予報をどの程度参考にされますか?」 ではいかがでしょう。


ルビーと遊ぶとなると、外遊びが100%となるので、天気予報のチェックは欠かせません。

まぁ、 どっぐかふえ で遊ぶ、という方法もあると思いますが、
ワンコにガオガオのルビさん、そんなこと、恐ろしくてできませんわ。(T_T)

なので、ルビさんの遊びは 野っぱら 及び  に限定されております。^^;

2006-11-14-1

そんな私、天気予報は日々欠かさず、特に週間天気予報には敏感になっていますね。

私の仕事の休みと天気予報を見比べ、ルビーの運動のスケジュールを立てます。

「スケジュールを立てる」というと大げさですが、
「どの日に河川敷でディスクをしてやるか」程度の予定は、頭の中でちょこっと考えるんすよ。

だって、、、暴れるんですもん。。。遊ばないと。。。  モチ、ルビさんが、ですよ。(≧ε≦; )プッ

2006-11-14-2

で、今日は仕事が休み、、、天気予報はというと、、、
「晴れのち一時雨。 3時頃に気圧の谷が通過するので、雷が鳴り、強い雨が降るでしょう。」
でした。

いいお天気なら、久しぶりに近くの緑地公園でのんびりとしようか、、、と思っていたんですけど、
雨が降るかもしれないのなら、駐車場から遠くに足を運べないし、、、。
まぁ、いつもの河川敷でディスクでもするとしましょう。


天気予報を信じ、3時に天気が崩れるのであれば、2時までに帰宅すればいいってことね。
時間を逆算して、家を出発しました。

2006-11-14-3

ひとしきりルビさんに遊んでいただき、予定通りに2時に帰宅しまして。。。

するとどうでしょう!!! 3時ちょっと過ぎに雷が鳴るではあ~~りませんかっ!

で、3時半頃には夕立のような突然の豪雨。


すごい、気象予報士さん、すごいです~~~っ! 時間までぴったりじゃないですかっ。\(◎o◎)/!


「晴れるって言うてたやんかっ。(--〆)」 と予想がはずれてあたふたすることもよくあるんですけど、
ここまで時間などもぴったりだと気持ちいいですね。(*^_^*)

期待していますよ~~、どうか、これからもよろしくお願いします。<(_ _)>

2006-11-14-4

※写真は、1時半ぐらいの時の青空です。 この2時間ぐらい後には雷と豪雨になりました。

「まさかこの晴天が・・・」 女心と秋の空~~。 ですね。 ( ̄▽ ̄;;)フッ



ルビさんと砂 

河川敷でディスク遊びに興じるルビさんのエントリーはたくさん書いてきましたが、、、

本来のホームグラウンドは、自宅から徒歩10分のところにある公園のグラウンドなんですね。

ここは周りが柵で囲まれているせいか、朝夕のお散歩ラッシュ時は、ほぼドッグラン状態。
ルビーも散歩ラッシュ時を避けて、お昼とか、夜中とかによく遊んだものでした。(^_^)

でも、最近は、めっきりそこで遊ばなくなりました。(理由は後半で)



で、今日の仕事前、ルビーとそのグラウンドの横を通ったとき、
ルビーが 「久しぶりに、中に入って遊んでいく?」 と目で訴えてくるんです。

グラウンドの中で野球の試合などをされているときはダメなのがわかるようで、そんな仕草はしないんですよね。
でも、今日はサッカーをしている人が1人、野球をしている高校生ぐらいの男の子が数人いるだけ。

やはりルビーにはわかるんでしょうか、今日は 「遊べる!」 ってことが。。。^^;



そやね~~、久しぶりにちょびっとボールしていこうか。 モチロン、ボールは常備していますよ。(^^♪

2006-11-13-3

ワンコがいないことを確認し、リードを放すとテンションが最高潮になります。

ダッシュ、1秒前です!!!
2006-11-13-4


それ~~っ!!!
2006-11-13-2


うんうん、楽しそうだわね。(*^_^*)
2006-11-13-1


じゃ、もう1発、行っておいで~~~。(^^)/~~~
2006-11-13-5

楽しんでいただけましたか?

2006-11-13-8

ねぇ、ちょっと、すましてないでボール出しなさいよっ。(-_-;)

2006-11-13-6

くぉら~~、出せっちゅうてんねんっ!

1回1回、タオルで拭かないと、ヨダレでボールに砂がつくやろ。
それ、歯に悪いんやからね。




先述しました、ここで遊ばなくなった理由ですが、

①地面が固めなので、ルビーの足腰に負担がかかる。

②ボールやディスクに砂がついて歯を痛める。

③野球などでラインを書くときに使う石灰が気になる。

などなどがあり、やはり河川敷の柔らかい芝の上で遊ばせたいと思うようになったからです。


でも、一番気になることは

2006-11-13-7

④ルビーが砂を食べる!!!

ことなんです。(T_T)

どうしてなんでしょ??? 昔から、ルビーはよく砂を食べるんですよ。
もちろん、翌日のウ○チは砂まみれ。。。

「砂にはミネラルが入っていて、ミネラル補給をするために砂を食べる動物がいる」

という話は聞いたことがありますがが、ルビーもミネラル不足ということでしょうか?

「お腹に虫がいる?」 ということも疑ったんですけど、何度検査をしても異常はナシ。

う~~ん、はて???


砂を食べることについて、何かご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいませ。
よろしくお願いいたします。<(_ _)>



スイーツ大好き 

9月の末に、電車で数駅のところに、超巨大ショッピングセンター が完成しました。

その場所は、以前は某電気メーカーの工場があった場所。
かなりの広さの土地があったようで、
ショッピングセンターあり~の、映画館あり~の、はたまたその後ろに30階建てのマンションが工事中で、
大変な賑わいになっています。

オープン当初は駐車場は3時間待ちだったそうですよ。(@_@;)

1階は食べ物が中心、2~3階は洋服や雑貨などのお店がずらり。
4階はレストラン街となっています。

雑貨のお店も多種多様で、アジアンテイストのお店、石だけを扱っているお店(これがまたかわいい!)などがあり、
ブラブラしているだけでもとっても楽しいですね。(^^♪



で、ここには大きなペットショップができていて、やはりつい足が向いてしましました。
(生体販売もあるのですが、その話はちょっとここでは置いておいて。。。)

感動してしまったのは、おやつの豊富さ!

袋入りではなくグラム売りで、かなりの種類のクッキーなどのおやつが販売されています。

2006-11-12-3

それが、クッキーだけじゃなく、パン!やら、パスタ!やら、ゼリー!やら。。。
すごい種類です。(@_@)

2006-11-12-4

形もすごくかわいくて、つい買いたくなって足が止まるのですが。。。

ダメダメ、ルビーは小麦粉にアレルギーがちょっとあるのを忘れちゃいかんです。
多分、これらにはほとんど小麦粉が使用されていますよねぇ。
なので、『買いたい病』 が発症しているにもかかわらず、泣く泣く諦めましたよ~~。(T_T)

ただ、アレルギーがないとしても、原材料名などを明記していただけたら、、、と思いました。
お店の方、よろしくお願いします。<(_ _)>



で、、、結局はペットショップでは何も購入せず、、、

以前から気になっていて、「今日は絶対に買うぞっ!」 と思っていたヒト用のスイーツのお店に行くことに。

お店の名前? 商品名? 「MOCHI CREAM」となっています。

2006-11-12-5

以前に立ち寄ったときに、「なんじゃ、これ?」 とつい足が止まってしまったスイーツです。

見た目は、アイスクリームの 「雪見だいふく」。
でも、アイスではなくて、生クリームなんです。 冷凍ではなく、冷やして食べるものです。

雪見だいふくのような皮に、生クリームとフルーツや小豆、チョコなどのフレーバーが入っています。

これは チョコ
2006-11-12-7


これは 抹茶
2006-11-12-8


これは 紅芋
2006-11-12-9


などなど、今回は8種類買ってきました。
2006-11-12-6


これは マロン 切ると中はこんな風になっています。
2006-11-12-10


なかなかいけますよ~~。(^^♪

冷凍すると2週間ぐらいもつそうなので、今後、我が家での手土産に出番が増えそうです。(*^_^*)




で、、、、自分用のお土産がないと知り、不満げなルビさんです。^^;

2006-11-12-1

ごめん、ごめん。
こんど、手作りクッキー焼いたげるからね。 いつになるかわかれへんけど。。。

2006-11-12-2

こらっ、ヘコむなっ。
今年中には作ったげるから。。。^^;



ルビーの年齢 

一昨日にルビさんのワクチン接種をした病院にて、こんな用紙が目に止まりました。

「人間と犬・猫の年齢比較表」

2006-11-9-1

小型犬・中型犬、大型犬、猫を人間の年齢に換算しているものです。

ふむふむ、さて、ルビさんは何歳なんだろう???

9歳半だから・・・・えっと・・・・・


   ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!


げげっ!!! 72歳!!!!!!!


ひえ~~、ルビさんって、72歳になるんや~~っ。(゚д゚lll)


今まで 「ルビーは人間でいうと何歳ぐらいになるんやろ?」 と思うことはよくあって、
「多分、50歳代ぐらいかなぁ。」 なんて思っていました。

そ・そ・それがっ、なんと72歳とはっ。。。(-_-;)

2006-11-9-4

そやね、あんまり大きな声で、年齢の話はしたらあかんよね。
まだまだ、気持ちは 『ギャル』 だもんね。 (≧m≦)ぷっ



確かに、人間でも70歳や80歳でも元気なおばあちゃんはいらっしゃいます。
でも、こんなにピョンピョン飛び跳ねるおばあちゃんはさすがにいらっしゃらないでしょうねぇ。(汗)


いまだにボールを見て、目がキラキラしたり、

2006-11-9-6

おもちゃを振り回したり、

2006-11-9-2

冬の川に飛び込んだり、

2006-11-9-3

「ヒマや~~」 とKaoに頭突きをしてきたり、、、

2006-11-9-7

ディスクをボロボロに破壊したり、、、

2006-11-9-5

はぁ、、、数え上げたらキリがない。。。(-_-;)

人間では到底考えられないでしょうね。^^;



でもね、でもね、じゃぁ、12歳のAちゃんは84歳ってこと???

13歳半のMちゃんは96歳ってことなん???


Aちゃんはそれこそ、まだディスクを破壊していますよ。
遊ばないと、暴れだすんですよ。^^;


この「比較表」に該当しないワン友達はとっても多いですね。

それはとても素晴らしいこと。(^^♪

みんな~~、これからも元気でいようね~~~。\(^o^)/

ワクチン接種 

さぶっ!!!

今日、大阪は突然に 「冬」 になりました。(-_-;)

暦を見ると、「立冬」。 
そっかぁ、暦の上では今日から冬になるのね。

といっても、こんなに急に寒くならなくてもいいやん(-_-;)、と思うぐらい気温が低く、
これまた風がめちゃくちゃ強かったんです。
なので、最高気温は18度だったそうですが、もっと寒く感じましたね。 ブルブル。。。


本来なら今日はゆっくりと緑地公園にでもお出かけしようと思っていたんですけど、
あまりの寒さに、挫折。。。 (>_<)

で、急遽、そろそろしなきゃ、と思っていた 『ルビーのワクチン接種日』 になりました。(^_^)


2006-11-7-2

あ~あ、楽しいおでかけの行く先が病院となり、ちょびっとヘコんではったルビさん。

でも、病院の前に着いたときは、すでに覚悟を決めてはったようですね。 あきらめろ~~。^^;


今日は病院の前でスタンバイです。
待合室にニャンコちゃんがいたので、ルビーは外で呼ばれるのを待つことにしました。


こちらの病院では、本当にルビーはお世話になっているんですよね~。
2度の入院を含め、CT検査のために預けたこともありますし、もう通いだして8年になります。

なので、
「好きではないけれど、でも、、、ここはお世話になっている場所だし、びみょーに懐かしいし。。。」 と
フクザツな心境が見え隠れする、おもしろい行動をルビさんがとるんですよ。

それに、
「しないといけないことは、さっさと済ませたほうがトクやねん。」 とでも思っているのでしょうか、
リードを引っ張って入口の方に向かっていこうとするんです。
逆に、それを私が止めるんですよね、「ルビちゃんっ、まだやっ!!!」 って。

2006-11-7-1

で、先生がドアを開けてくださると、「先生こんにちは、ちゃっちゃとお願いします。。。」 と
診察室まで一目散にわき目も振らずに入っていきはりまして。

その後姿がなんともいえず、先生や看護士さんにいつも笑われていらっしゃいます。^^;



ルビさんは診察台にも素直に乗ってくれるんですけど、一応、診察はイヤなのかな、
私のわきの下に頭を突っ込んで、先生にお尻を向けたままですわ。。。(>_<)

先生が 「ルビちゃん、お顔見せて~。」 ってわざわざ反対側にまわってきてくださるんですよ。
ほんと、すいません。

病院が好きなのか、嫌いなのか、、、よくわかりません。。。(>_<)



体温も正常、心臓や肺に雑音もないということで、そのままワクチン接種です。

ルビーは注射にはほとんど反応しないので、これは助かりますね。(^_^)



もうひとつ、診察をしていただいているときにルビーの反応でおもしろいのが、
先生の声をちゃんと聞いていること。

体温を測ったり、聴診器をあてたりしていただくと、ひとつの作業が終わるたびに先生が、
「はい」 とか 「うん」 とか声を出されるんですよね。
「はい、問題ないですね~。」 とか。。。

で、その声にいちいち反応して、「終わった、終わった、じゃ、これで失礼しま~~す。」 と
台の上から降りようとするんですよ。

こらっ、まだよっ、自分で勝手に判断せぇへんのっ。 いつも先生、苦笑いです。。。(汗)



家に帰ると、ぐったりのルビさん。

2006-11-7-4

あんたは何もしてないんだから、なんでそんなに疲れるのか、わからへんわ。。。

2006-11-7-5

まぁ、今日はゆっくりと安静だからね。 安静だよ、わかってる??? あ・ん・せ・い!

2006-11-7-3

その姿勢って、安静になるのかな? ぷぷぷ。^^;



写真の中で・・・ 

昨日、初めて気づいたんです。

新しく購入したデジカメにビューワーソフトがついていて、
そのソフトでスライドショーを見ると、音楽が流れることを。

2006-11-6-1

今まで撮った写真を整理していて、ふと、このソフトのスライドショーで見たくなったんです。
で、クリックするとなんと音楽が鳴り出しまして。。。\(◎o◎)/!

その音楽がまた、ゆっくりとしたかわいいメロディーなんですね~~。

2006-11-6-2

画面いっぱいに広がるルビーや、お友達のワンコの写真をそのメロディーを聴きながら見ていると、
なんだか胸がいっぱいになってくるんです。

2006-11-6-3

かわいいなぁ、ほんとにかわいいなぁ。。。
でも、どうして涙が出てくるんだろう。。。

2006-11-6-4

この子達といつまで一緒に暮らせるんだろう。
いつまで一緒い遊べるんだろう。。。

そう考えてしまうからなんでしょうか。

2006-11-6-5

画面の中のワン達は元気一杯だったり、気持ち良さそうに眠っていたり。


いつかこの画面の中や写真でしか会えなくなる日がくることは十分にわかっている。
それがそんなに遠い日ではないことも。。。

2006-11-6-6

一瞬一瞬を切り取った写真の数々、それらは紛れもなく生きている証。

このシャッターが押せなくなる日まで、あなた達を撮り続けるからね。


おばあさんとルビー 

今までこのブログに多々登場いただきました、おじいさん(私の父)。

彼はボケボケキャラの愛すべきオヤジでありますが、
さすがにその伴侶、 おばあさん(私の母) もキャラ的には負けていません。

よくある、「大阪のおばちゃん」 です。 ヽ(;´Д`)ノ

誰にでも声をかけ、すぐに知り合いになってしまうという特技を持ち、
マヨネーズ1本を買いにスーパーに行っても、なかなか帰ってはきません。(-_-;)

生まれは大阪ではないのに、よくぞここまで進化したと、感心せざるをえません。 プッ(≧∇≦)。


多分、我が家で一番強いのはおばあさんでありまして、
彼女の 『鶴の一声』 は誰にも止めることはできないんですね。

それはルビさんも重々承知しているようで、
「おばあさんに反抗してもムダ。。。」 とず~~っと前から理解していらっしゃいます。 エライエライ。


で、さっき、私が自室からリビングに降りてきたら、こんな光景がっ!

2006-11-4-1

ルビさん、なすすべナシ! のようですな。(-_-;)

2006-11-4-2

この体勢はこの体勢で、ちょっとしんどいんではないかと思われますが、
仲良く(?)二人で「サスペンスドラマ」の鑑賞をなさっているようです。

2006-11-4-5

ルビちゃん、そんなに恨めしそうな目でこっちを見ないでよ。。。(汗)

2006-11-4-4

私かって、太刀打ちできないんやから。。。(大汗)


2006-11-4-3

おじいさんに助けを求めても、ムダやで。
それはルビちゃんが一番わかっているやろ。


まぁ、サスペンスドラマが終わったら、おばあさんは寝はるから、
それまでの辛抱やからね。

2006-11-4-7

・・・と言いつつも、ルビさんもリラックスしてるみたいですわ。^^;


動物嫌いのおばあさんをここまでワンコ好きにさせたのはルビさんのお手柄なんです。
これからも、よろしくね。 あんたにまかせたよ。≧∇≦


気合が大事 

ルビさんのお散歩コースはおおまかに4つのコースに分かれます。

その中の 車を使っての長めのコース は最高潮にテンションが上がりますね~~。(^_^)

かたや、歩きの近所ブラブラの2つのコース は、気分がイマイチのらないようです。
テンションは全然上がりません。。。(-_-;)



でも、この徒歩の短めコースでのルビさんは、めちゃくちゃお利口なんですよ!!!
(注:ワンコに会わなければ、、、ですが。。。)


わざと車が多く往来する道(歩道ナシ)をコースに組み入れているのですが、
逆に、その道では、ピタ~~ッと脚側について歩き、どこから見ても大人しそうなワンコなんですね。

道の反対側にゴールデンの男の子が入り口につながれていている家があり、
そこでガオ~~ッと暴れると、車にひかれることになります。

なので、必死で 「この道はちゃんと歩くんだよっ!」 って教え込んだからかもしれません。
めちゃめちゃ、気合を入れて歩く練習をしましたね。

この道だけは、その成果がバッチリと出ているようです。(*^_^*)


2006-11-3

アイコンタクトをとりながら、きっちりとついて歩くルビさん。

あ~~~、幸せだ~~~っ、と、この道ではいつも感じます。(*^_^*)

リードも 「ただ、持っているだけ!」
2006-11-2-4

思いっきり短く持っているのに、それでも弛んでいるんですね。

信号待ちでもきちんと「停座」です。
2006-11-2-2

条件反射か???

何故なんでしょう、この数百メートルの間は、クンクンもしないし、歩くスピードが私とぴったりになるんです。
やはり、「必死で教えること」 これは大切なことだと痛感しています。

2006-11-2-5

うん、バッチリやね、十分だよ~~。(*^_^*)

いつもいつも、こんなペースでお散歩ができたらどれほど幸せか。。。
ワンコに出会ったときもこんな感じでいてくれたらいいんだけどね。^^;



ここで一句

  『ガウガウよ、私はルビさん、もんくある???』

こらっ、開き直るなっ。(ーー;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。