スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れのしっぽ 

ルビさんの体型の中で、子供の頃から気になっているのが

2006-9-29-2

しっぽの細さ。

2006-9-29-3

う~~ん、こんなに細くていいのだろうか???

よく見るシェパちゃん達の写真では、もっとフワフワしているのになぁ。。。


確かに、ルビーは体全体の毛質が貧相(?)な気がします。
うねりはほとんどなくて、直毛ですね。

というと、抜け毛対策はラクなのではないか・・・と思われますケド、
悲しいかな、抜け毛はた~~っぷりとありまして。。。(-_-;)
そんなに単純ではないようですね。

冬場は少し太めになりますが、今の時期は最高(?)に細くなります。(T_T)


2006-9-29-4

いえいえ、問題というほどではないんですよ。

ちょっとね、ちょっとね~~、気になっただけだからね。

フワフワのしっぽって、触ったら気持ちいいだろうな~~って思っただけ。。。


2006-9-29-6

毛が抜けるのは 「勘弁してくれ~~(T_T) 」 と思っているのに、
フワフワのしっぽに憧れている、わがまま飼い主、Kaoでありました。^^;

スポンサーサイト

「雑種犬シリーズ」で。 

今日のTV番組 「トリビアの泉」 で、新しい 「雑種犬シリーズ」 が放送されていましたね。

内容は・・・

「雑種犬が散歩から我が家に帰ってきたとき、
 飼い主が見知らぬ犬をかわいがっていたら雑種犬はどうする?」


というもの。

100匹の雑種犬を対象に、
調査員がそのワンコをお散歩に連れ出し、その間に訓練バッチシのゴールデンをお家(庭)に入れ、
飼い主がかわいがっているところに、そのお家のワンが帰宅する。

で、そのお家のワンコはどんな反応をするか??? と実験してはるわけです。


結果としては、一番多い反応は 「飼い主のそばに座る」 という行動でした。

中には、飼い主さんとゴールデンちゃんの間に入って威嚇する子、
「ボク、家出します。。。」とスネる子など、、、その表情がとてもかわいかったですね。(*^_^*)

2006-9-27-3


で、ルビさんではどうなるか、、、と考えてみると・・・
おおっ、恐ろしや、恐ろしや。。。  考えることするら、恐ろしいですね。(-_-;)


まず、調査員さんが、ルビさんを散歩に連れ出すことができません。

その人に危害を加えるということはないと思いますが、
「ぎゃ~~っ、さらわれる~~~ぅ。 私、美人だから、誘拐されてますぅ~~~っ!!!」
って、ギャンギャン大騒ぎすること、目に見えてますね。(汗)

2006-9-27-1

分離不安だし、被害妄想もはなはだしいルビさんのこと、
まず、その段階で 実験不可! となります。(大汗)



そしてなによりも、家の中に他のワンコがいるなんて、、、
そんなことは、そんなことは、、、想像だにできません。(T_T)

その実験の事前のインタビューでは、飼い主さん達が
「ヤキモチを焼いてくれるといいんですけどねぇ。。。」 なんておっしゃっていましたが、
ルビさんの場合 『ヤキモチ』 なんてレベルで済むのかどうか。。。 はぁ。。。

2006-9-27-2

ひえ~~、なんてこと言うのっ!!! 
ワンコとおもちゃを一緒にしたらいけませんっ!!!


今までの 「雑種犬シリーズ」 には、 「ルビさんで実験してみたいなぁ」 とちょこっと思ったことはありますが、
今回の実験は、 ムリッ、絶対にムリッ!!! と考えることさえ 不可!!! な実験でありました。(号泣)



みなさんのお宅のワンちゃんではどうすると思われますか???

よかったら教えていただけたらうれしいです。(*^_^*)

久しぶりの河川敷で 

今年は昨年より、秋の気候になるのが早かったような気がしますね~~。(^^♪

確か、去年は10月が過ぎても暑くて、キレた覚えがあるんです。

「暑さ寒さも彼岸まで」って諺はどうなってんのよっ!(ーー;)

と、叫んでいたのを思い出します、あはは。。。^^;



涼しくなった大阪、 ルビさんの 「河川敷でディスク遊び」 が復活しました。(^^♪

夏場の間、水泳で運動していたルビさんですが、やはりディスクの動きは激しいので、
今日はほんの少しだけね。。。  様子を見ながら、ちょっとだけね。。。


で、、、
「ディスク遊び → 水遊び」 がお約束になってしまったルビさん。
ディスクが終わると、さっさと水道のある場所に向かっていかれます。

今日の水遊びの場所は、ここ。
(以前のこの場所での水遊びはこちらから)

2006-9-26-1

河川敷の水道の排水口をタオルでふさぎ、
水を貯めてチャップリとつかっていらっしゃいます。
「水遊び」 というより、「クールダウン」 ですね。

2006-9-26-3

水遊びができる場所は数箇所あるんですけど、ここが一番ルビさんにはしっくりくるみたいです。
(注:人が周りにいないことを確認しています。 どうぞ、お許しを。^^; )



ここではいつも、かなりおくつろぎでいらっしゃいまして、、、
もう、 「ここは私の水道やねん。」 って所有権を主張しそうですね。。。(汗)


この水に 「入浴剤(バブ)」 を入れたらどうなるんだろうか??? と考えてみたりして。
(バブ入浴でピカピカの毛並みをキープされているシェパちゃんがいらっしゃいます。)

2006-9-26-5

はいはい、了解しました、ラベンダーね。
次回、持ってきてみようかな。(^^♪


ねぇねぇ、リラックスしすぎて、、出てきてますよ。

2006-9-26-4

気持ち良さそうなんだけど・・・

2006-9-26-2

こら~~っ、寝るな~~っ!!!


秋晴れとシャンプー 

今日はまさに、「秋晴れ!」 の最高のお天気でした。 ( in 大阪 

こんな日は、ルビさんのシャンプー日和 ですよねっ。 (えっ、知らん、、、て??)

先日にシェパブログ友人のFさんからご紹介いただいたシャンプー&リンスを試してみることにしました。
Fさん、どうもありがとうございました。<(_ _)>



おお~~っ、なんて泡立ちのいいシャンプーだこと。(*^_^*)

ここのところ、薬用ばかりでシャンプーしていたせいか、
この泡立ちは久しぶりの感触です。

泡でモコモコになると、「洗ってる~~!」 って気持ちになりますよね。

その後リンスをして、トリートメントミストをスプレーしてドライヤーをブ~~ン。

ある程度乾いてから、秋晴れのお外で、「天日干し」 をしました。

2006-9-24-1

風が心地よく、「あ~~、やっと夏も終わったのね。」 とちょっと感傷的になったりして。(*^_^*)

2006-9-24-2

なんだか、写真の日差しもやわらかく写っていますね。

ルビーの毛並みがキラキラと光って、秋の光にタン(茶色)の部分がよく映えていました。

2006-9-24-3



で・・・
先ほどからルビさんが一定方向をず~~っと見ていますが、
それは何故かというと、おじいさん(私の父)がそちらに歩いていっちゃったんですね。

家族を「羊」と思っているルビさんにとって、
家族が離れていくことは許されないことのようです。

多分、リードを放すと、ダ~~~ッと追っかけていっちゃうことでしょう。(-_-;)

2006-9-24-4

心配せんでもええよ。 ちゃんと帰ってくるよ、きっと。。。 (断言はできないケド・・・)
あんたが見に行く方がややこしくなるわ。。。(ーー;)
(コケたおじいさんはこちらから)


しばらくして戻ってきたおじいさんに大喜びするルビさん。(*^_^*)

2006-9-24-5

そんなたいそうな。。。

でもね、心配しているんだったら、戻ってきたときに 「ケリ」 入れたらあかんよ。
やさしく、やさしくねっ。^^;



ん??? 何か2人でまったりとお話中ですなぁ。

そういえば、おじいさんは 「石鹸」 で髪の毛も洗っているはず。。。

2006-9-24-6

うぷぷ、それはいくら良質なシャンプーでもムリかと思いますよ。。。^^;

ペットボトル LOVE♪ 

確かに、シェパは 『物欲』 が強いハズで、、、。

おもちゃやボールをなかなか放さない子も多いようですけど、、、。



でも、なんで、あんたは 「ペットボトル」 やねん!


ルビさんの最近の 『川遊びの友』 はペットボトル。

もし流されても 「あぁ、、もったいない。。。(T_T)」 と思わなくてもいいし、
もし持って行くのを忘れても、必ずクーラーボックスの中に入っているし、
確かに便利ではあるんですけど。。。


でもね、、、でもね、、、


こらっ、放しなさいっ!!!

2006-9-23-1

放せっちゅ~~ってんねん!!!

2006-9-23-2

意地でも放さへん気やなっ!!!
私かって、あんたになんか負けへんでっ!!!


2006-9-23-3

まぁ、なんて、反抗的な態度なんでしょ。(ーー;)

飼い主に手をかけて踏ん張るなんて、シェパにあるまじき態度だわ。(怒)



2006-9-23-4

勝ち誇った顔してるけどさ、
ふんっ、私は別にそんな 「ペットボトル」 なんて欲しくはないんだもんね~~。(負けず嫌い)

ルビちゃんだって、なんでそんなに 「ペットボトル」 に執着しているのか、
自分でもわかってないやろ。。。(-_-;)

ちょっと冷静になってみたら???
自分でも、「あれっ??」 って思うよ、きっと。


うふふ、シェパの 『物欲』 って、おもしろいですね。^^;


---------------
最後に、ルビさんの 『どアップ』 を。

2006-9-23-5

2006-9-23-6


本日の写真を撮ってくれたのは、
防水デジカメを購入してルンルンの、Rちゃんでした。(*^_^*)

ありがと~~~。(^^♪


すまっぴ~ 

わたくし、Kaoの 「年に1度の大イベント」、といいますか、
と~~っても楽しみにしている日がやってきました。
それは何かと申しますと、



SMAPコンサート in 大阪ド~~ム!!!



友人のSちゃんが毎年チケットをゲットしてくれ、誘ってくださるんです。
Sちゃん、ありがと~~!!!

SMAPのコンサートに行きはじめたのは、2000年から。

それ以来、毎年声をかけてくれるので、夏の最大の楽しみとなっています。(*^_^*)


それがですね~~、なんと今回の席、、、、

『アリーナ 前方中央席!』 

と5万人の観客の中での最高の席を入手してくれたんですっ!!!

2006-9-21-1


会場に到着し、「席はどこかな~~」と探しながら、ずんずんとステージに近づいていく私。

あまりにステージに近くなるので、だんだんと鳥肌が立ってきちゃったりして。

ほんの15m~20mぐらいのところに、SMAPのメンバーがくると思うと。。。
もう、倒れそうでした。。。^^;



コンサートは本当にすごかった~~、楽しかったこと、この上なしでした。(^^♪

毎年のことですが、音響、ステージ装置もすばらしいし、
花火は上がるわ、火は出るわ、興奮しっぱなしの3時間余りでした。

それに、なんといっても、SMAPのメンバーのかっこいいことっ!!!

特に 『キムタク』さん。
この方はもう、いつ、どの角度から見ても完璧ですね。

なんでこんなにかっこいいんやろ??? と目が離せなくなっちゃいますよ。


ただ1つ残念だったのが、中居君が 「左足ふくらはぎ肉離れ」 のため、
ほとんど踊れなかったこと。

チケットをとってくれたSちゃんは中居君の大ファン。

「かわいそうで、涙が出てきた。。。(T_T)」 と。  さすがファンですね。(*^_^*)



で、今回は3Dのグラスが配布されていて、何度か大きなスクリーンで3Dの映像が流されました。

2006-9-21-3

これもとてもおもしろかったですね。(^^♪


今回、グッズとして購入したのは、白のTシャツ。

2006-9-21-2

シンプルなデザインだったので、「これなら普通に着れるかな。」 と即購入しました。



あ~~~、ほんと、癒されたわ~~、元気が出たわ~~。(*^_^*)

最近、いろいろと思うことがあって、極端に勤労意欲が沸かなくなってしまっていたんですけど、
今日のコンサートでと~~~っても元気が出ました。

これでしばらく、がんばれそうです。 ( 「しばらく」 だけかよっ。(-_-;) )

SMAP、万歳~~。\(^o^)/

カンガルー? ネッシー? 

ルビさんの川遊び風景のお写真をたくさん撮っていただきました~~。\(^o^)/

カメラマンはディスクの大先輩のY様。

ワンコへの愛情が滲み出ているお写真をいつも撮ってくださり、
本当に感謝しています。
ありがとうございます~~~。(*^_^*)


最近はルビさんもY様へカメラ目線を送ったりして。。。
ルビさん 「かわいく撮ってねん。」
Y様 「無理いわんとって。」

2006-9-20-3



その中で笑えたのがこの1枚。

2006-9-20-2


あんたはカンガルーかっ!!!

2006-9-20-4

あらよっと、こらせっと。。。

これはおもちゃを投げてもらうのを待っているところなんですよ。

「はよ投げてよっ!」 と催促していらっしゃいまして、
ヨ~イ、ドンッ の ヨ~イ の ルビさん流の体勢です。 (ヘンですけど。。。^^; )



その他にも、水の中に首までつかってスタンバイしている姿が
どうも 「ネッシー」 に見えてきたりして。。。(-_-;)

2006-9-20-5

まぁ、泳ぐ姿も 「ネッシー」 っぽいですけどね。^^;

2006-9-20-1

2006-9-20-6

水しぶきと光がと~~ってもきれい。(*^_^*)


9歳半、ネッシーの・・・あわわ、もとい、ルビさんの夏です。(^_^)

2006-9-20-8

犬語 

一緒に暮らしていると、
ワンコもニャンコも、「それなりに言葉をしゃべっている」 ということがわかりますよね。

怒っているのか、何かを要求しているのか、ご機嫌なのか、
私もルビーの気持ちを一通りは理解できます。

でも、ワンコ同士では、「微妙なニュアンス」 まで、きちんと理解できていることに驚かされます。

私達にはわからないけど、はっきりと 「犬語」 なるものがあること、
多頭飼いをされている方は、日々、実感されているんでしょうね。

2006-9-17-4


ルビさんは1頭飼いだし、ワンコとの接触もほとんどなし。。。
社会性も全然ないワンコですけど、犬語をちゃんと理解しているとわかる出来事があるんです。

相手はボーダーコリーのダーマさん。
以前に私が 「乳母」 をしていたご近所のワンコです。
(7月13日~19日で「乳母日記」を綴っております)

ダーマさんとはよく一緒に私の車でお出かけします。
川はもちろん、大会やオフ会などにもできる限り一緒に行きますね。


え〝っ、そのときルビさんは??? (注:ルビーはワンコにガウガウです。。。)


と思われる方がいらっしゃると思いますが、ご心配なく。^^;
お互いゲージに入っているし、ルビーはリア部、ダーマさんは後部座席、と位置も違うので、
今のところ問題はありません。(*^_^*)


ダーマが車に乗ってきたときにルビーは 「ガオ~~ッ」 と威嚇しますが、
車が発進し、私が一言、「うるさい~~っ!」 と怒鳴ると車内は シ~~ン。。。

快適なドライブがスタートするわけです。^^;

2006-9-17-5


で、ダーマさん、お出かけでテンションが上がり、ときどき車の中で「ピーピー」 と鼻を鳴らすことがありまして。

それに対してルビさんは反応しないし、私達(私とダーマママ)もあえて気にしません。


がっ、今までに2回ほど、ダーマの 「ピーピー」 にルビさんが反応したことがあるんです。

なんだかルビーも一緒になって、「フガフガ」 何か文句を言っているんですね。

「こらっ、ルビちゃん、うるさいっ!」 と叱っても止まらない。。。

ん??? どうしたんやろ??? 何か変やよ。

もしかしてっ!!! 
と車を止め、ダーマを車から降ろすと、思った通り、ウンチでした。


ほ~~~っ、ルビちゃ~~ん、ダーマが 「ウンチ出る~~」 と言っていたの、わかったんやね。

「ウンチ出るってゆうてるやん。 はよ降ろしたって~~。 車の中でされたらたまらんで。(-_-;) 」

多分、ルビさんはそう言ってたんでしょうね。

ありがとね、ほんと、教えてくれてありがとね~~。(*^_^*)

2006-9-17-6

それは、どうも・・・。(-_-;)



これ、この夏も一度ありました。

ダーマの 「ピーピー」 に対してルビさんが 「フガフガ」 と反応。

すかさず私達、「ひえ~~、ダーマ、ちょっと我慢し~~や~~。 もう着くから。」 と
車のスピードを上げましたとさ。^^;



犬語って、こんなにはっきりと細かい単語まであるんですね。

私達には同じ 「ピーピー」 にしか聞こえない声でも、
ルビさんには 「ウンチ、出る」 とはっきりと聞こえるようです。

それが、犬社会にほとんどいないルビーも理解できているなんて、、、。

う~~ん、犬語、恐るべし。(^_^)


-----------
さて、おじいさんとルビーとは言葉が理解できているかというと、、、

2006-9-17-1

やっぱりわからないそうですね。

2006-9-17-2

ごめんね、私もわからへんのよ。。。(-_-;)

(ルビさんとおじいさんの関係は、カテゴリの「おじいさん」をご参照ください。)


手作りおやつに挑戦 

ルビーの手作りおやつに挑戦しました。

・・・といっても、馬レバーをチップにしただけなんですけどね。^^;

何故か急に、いつも買っている馬レバーでおやつを作ろうと思いたった私。
でも、今まで作ったことがなくて、ネットで調べてみることにしました。

まず検索で出てきたのは、レバーを潰して小麦粉と混ぜ、クッキータイプにするレシピ。
しか~~し、ルビーは小麦粉にアレルギーがあるので即却下です。(-_-;)

次に探しあてたのが、そのままトースターで焼いて、乾燥させるというもの。

おっ、これなら私にもできそうかな。(^^♪


早速、馬レバーを薄切りにしてトースターに入れ、アルミ箔をかぶせて焦げないように注意して焼きました。

でも・・・時間がかかる~~~。(T_T)
なかなか乾燥するまでにならないんですよね。


その様子を見ていた母が、「乾燥させるんだったら、レンジの方が速いんとちゃう??」 って。

そうかっ!!! じゃ、次はレンジでしてみよう!!!


で、レンジで様子をみながら、2分ずつぐらい加熱してみました。

2分加熱したら水分を取り、また2分加熱・・・という具合です。

すると、2分×3回、1分×2回でそれらしいものになりました。(*^_^*)

2006-9-16-1

パリパリ、とまではできなかったので、冷蔵庫で保存は必須ですね。

パリパリにしたければ、その後に 「天日干し」 したらいいのでしょうか???

何かいい方法があったら教えてくださりませ~~。<(_ _)>



作っている間から、ルビさんは興味津々でいらっしゃいまして。。。^^;

ルビちゃ~~ん、できたから、早速お味見してみる???

2006-9-16-2

お~~、かなり気に入りはったみたいですね。(*^_^*)

2006-9-16-3

あら、そ~~お。(*^_^*) お世辞がミエミエやけどね。^^;

4切れほどお召し上がりになり、目はランラン。
「もっと~~、もっとちょうだい!」 って、私の手をペロペロ舐めているし。

2006-9-16-4

文句言うなっ。 あんたがすぐにお腹壊すからやろっ。(ーー;)


お腹の弱いルビさんが食べて大丈夫なら、お友達のワンコにも大丈夫かな???

大丈夫なのが確認できたら、次のおでかけのときに持っていってあげよ~~っと。(*^_^*)



レバーチップを食べたあと、やけにテンションが上がったルビさん。

2006-9-16-5

確かにレバーは栄養があるけど、そんなに即効性はないと思いますよ。(ーー;)


怖いイメージだけど・・・ 

昨夜に放映していたテレビ番組。
(多分関西ローカル)

いつも吉本興業の芸人さんがたくさん出演しているんですけど、
昨夜は 「フットボールアワー」 の後藤さんの 「ドッキリ55連発!」 という企画で笑ってしまいました。

数日にわたって後藤さんに 「ドッキリ」 を単発で仕掛けて驚かせるというもの。


喫茶店でお茶をしていたら、ウエイトレスさんがお盆で後藤さんの頭を バンッ!!

目の前でミニスカートの女性がいきなりコケて、それを見た後藤さんに、
「あんた、今、見たでしょっ。(ーー;)」って平手打ちを受けたり。

手渡された缶コーヒーが 「極熱」 だったり、
相方の岩尾さんが女性用の下着を着ていたりもしてましたね。^^;



で、その最後の方であったドッキリなんですが、
公園を通ると、「あっ、後藤さんですよね。(*^_^*)」って近づいてきた若い女性がシェパードを連れているんです。

「おっ、シェパードじゃ~~ん、かわいい~~~っ。(^^♪ 」 って見ていると、

なんとその女性、いきなり、「いけっ!!!」 ってシェパに号令をかけ、リードを放すではありませんか!!!

もちろん、後藤さんは防護服や袖をつけているワケではありません。

ウソッ!!! と思ってみていると、
そのシェパちゃん、うれしそうにピョンピョンと後藤さんに向かっていき、軽く 「アタック」 、あらら。。。


でもね、でもね、わかるんです、私にはわかったんですよ、
そのシェパちゃんが、全然本気じゃないってこと。^^;

後藤さんが 「噛まれた~~、噛まれた~~。」 って叫んでいたけど、
本気だったらそんなんじゃ済まないってこと。

一瞬のことだったので、私もはっきりとはわからないんですけど、
そのシェパちゃんは 「遊ぼ!!!」 って感じでしたね。

後藤さんは先にわかっていて、そのシェパちゃんの好きなボールか何かを持っていたんじゃないの???
と思えたほどなんです。

「ボールちょ~~だ~~い。」 って飛んでいったように見えたんですけど、真実はどうだったんでしょうか。^^;


『怖い犬』 ってシチュエーションで必ず登場するシェパちゃん達。

家ではこんな顔で寝ているんですよぉ~~、鼻水がタレているときもあるんですよ~~~。
(この写真では鼻水はタレていません。^^; )

2006-9-14-1

このギャップにやみつきになっているシェパ飼いさんも多いと思いますよ。

わっかるかなぁ??? わかんないだろうなぁ・・・、ぷぷぷ。(*^_^*)

おばけズッキーニ 

2006-9-12-1

これはね、「ズッキーニ」 っていう野菜らしいよ。


そうなんです、これ、「ズッキーニ」 らしいんです、すごい大きさでしょ~~。

先日いただいたものなのですが、
普通のズッキーニの3倍ぐらいの体積があるし、色も黄色だし、「ヘチマ?」と思っちゃいましたわ。^^;

2006-9-12-2

ルビちゃんも、初めて見るお野菜やね。


ルビーの手と比べても、この大きさ!!! ほんと、なんて大きさなんでしょ。
(ルビーの手が小さく見えます。^^; )

2006-9-12-3

さてさて、どうして食べようか・・・と考えていると、、、

2006-9-12-4


あ~~~っ、こらっ、かじったらあかんやんか~~っ。

2006-9-12-5

あらまっ、えらいおいしそうにガジガジしてるやん。
そのまま食べてもおいしいんや。(^_^)


あ~あ、こんなに歯型ついてしもてるし。。。(ーー;)

2006-9-12-6

しゃーないね、ルビちゃん、ちょっと切ったげよか???

そう言った途端、「やっほ~~っ!!」 と台所に飛んでいくルビさん。

ルビさんは 「切ったげよか??」 = 「食べることができる」 と理解なさっています。

食べる関係の言葉は、すぐに覚えますねぇ。^^;


私も少し切って味見することに。

あらら、こんな味だとは思わなかったわ。
きゅうりのような味かと思っていたんですけど、青臭さは全くなく、
何の料理にでも合わせられそうな淡白なお味です。


はいはい、ルビちゃんの分、切ってあげたからね~~。

2006-9-12-7

かなり気に入ったご様子で、すごく集中してはります。^^;

2006-9-12-8




かなりの大きさなので、今日は半分を使って炒め物にしました。
豚肉を合わせ、キムチ味です。

2006-9-12-9

家族からも好評でしたよ~~。(*^_^*)

さて、あと半分はどうしようかな~~~っ。

川遊び再開! 

昨日は久しぶりの川遊びに行ってきました。(^^♪

「昼から雨です」 の天気予報だったのに、ピーカンのお天気。
それもめちゃくちゃ 『蒸し暑い』 。。。(T_T)

でも、ご一緒させていただいたY家のみなさんに完璧な遮光タープを立てていただいて、
快適に過ごせました、ありがとうございます。(*^_^*)


さ~~て、久しぶりの川遊びにテンション高・高のルビさん。
水辺に降りた途端に、ジャブジャブと川に突入していかれました。^^;

2006-9-11-3

「ちょっと待ってよ!! ここ、足元滑るねん。」



昨年より 「投げるおもちゃ」 をペットボトルに変えてから、
ルビさんの泳ぎが格段に上手くなりましたね~~。(^_^)V

ペットボトルに少し水を入れたらかなり遠くに投げることができます。

2006-9-11-5

ほとんど反対岸近くまで投げても、
躊躇せずにペットボトルまで向かっていけるようになったルビさんです。

以前の 「バタフライ泳ぎ」 が見られないのは残念だけど、
安心して遊べるようになりました。(*^_^*)

(注:バタフライ泳ぎとは・・・
   手が水面より上に出る泳法。 どちらかというと、泳ぎがニガテなワンコがします。
   私達が勝手に名づけましたので、辞書には載っていません、あしからず。^^; )


2006-9-11-6

こりゃっ、ドロップしなさいっ!

2006-9-11-7

わけわかりません。(ーー;)

必死のルビさんのアップです。^^;
2006-9-11-8




今回、新たにあみ出したのは、「馬の鼻先にニンジン泳法!」

ルビーの足がぎりぎりにつかない深さの場所で、ペットボトルを私が手に持ち、
ルビーの鼻先ぎりぎりのところにちらつかせて私がその場で回ると、
私の体の周りをルビーが必死に泳ぎます。

2006-9-11-4

かなり笑えました、ぷぷぷ。^^;


遊ぶだけ遊んだら、さっさと車に帰ろうとするルビさん。

2006-9-11-9

あんたを遊んであげてたんやろ~~~っ、ムカ~~ッ。ヽ(`Д´)ノ


-----------------
大御所、ももさん が 新車 を買ってもらっていました。(^_^)

アメリカの映像でよく見ますよね。

2006-9-11-2

赤色がめっちゃかわいい~~。(*^_^*)

ももさんはご高齢で、自力でお散歩はできません。
でも、お散歩、大好きワンコです。

新車に乗って大好きな馬を見にいかれたももさん。

2006-9-11-1

ニコニコで帰っていらっしゃいました~~っ。

いいね~~、すてきな車を買ってもらったんやね。
ももさんにとっても似合っていますよ~~。

今度、Kaoりんも乗せてくださいな。(*^_^*)

明日はお出かけ(^^♪ 

大阪は夏が戻ってきてしまいました。(T_T)
それも 「めちゃくちゃ蒸し暑い」 です。。。

9月初めの心地よい気候は、『ぬか喜び』 だったようですね。
大阪の夏は、「そんなに甘くはないっ!」 ってことですわ。。。(号泣)

なので、ルビさんの運動はほとんどできずにいましたが、明日は久しぶりの川遊び。
楽しみで~~す。(^^♪
(以前の川遊びはこちらから)



友人達のワンコはすべてそうらしいんんですけど、、
前日に 「明日、大会だよ」 とか 「川遊びに行くよ」 というと
いつもより早めに寝床に入ったり、
朝はルンルンで 「早よいこ~~」 って起こしてくれたりするそうです。(^^♪

ルビさんも例にたがわず、翌日のおでかけははっきりと理解していますね。

特に、このクーラーボックスを倉庫から出してくると、
2006-9-9-1

「おっ、明日はおでかけね~~っ。♪♪♪」 とテンションが上がります。

いろんなところにシェパシールが。。。

2006-9-9-2

2006-9-9-3


どこから見ても、私の、、、ってわかります、うぷぷ。
(シェパのオフ会だと無理かな。。。)

以前に携帯電話を置き忘れたことがあるんですけど、すぐに戻ってきました。
「Kaoのやって、すぐにわかったわ。」 って。。。

シェパシールにシェパのストラップ、ルビーの待ち受け画面。

2006-9-9-4

間違いようがないですね。。。^^;




翌日がお出かけだとわかってしまったルビさん、
その後はじ~~~っとこちらを見ていて、まるで 『監視』 されているようです。^^;

2006-9-9-5

ほって行かれないように、必死なんですね。

パソコンの作業をしていると諦めて寝てしまいましたが、、、

2006-9-9-6

夜からこんな調子なので、朝は本当に大変です。(ーー;)

ワンコって、どうしてこうもお出かけが好きなんでしょうか???

ゆうたった。 

「ゆうたった。」 大阪弁で、「言ってやった!」 って意味でしょうか。


前回の日記で怒りをぶちまけていた私。。。

怒りがどうもおさまらなくって、、、えへへ、TV局に電話しちゃいました。^^;

ただ、直通電話はわからず、そのTV局全体の「ご意見・ご希望」を受け付けている番号ですが。。。


で、ゆうてやりました、ゆうてやりましたわ。

「動物の命を何だと思ってるんですかっ。」 って。



それが、私が 「○○のコーナーで失言がありましたよ。(ーー;)」 って言った途端、
電話に出た女性は、すぐに 「はい、わかってます。。。」 って。

もう、何件も苦情の電話が入っていたそうですね。

そりゃそうでしょ、番組を見ていて、
「えっ??? 何て??? 今、何て言った???」って一瞬かたまりましたもん。

もっと、
「おりゃ~~っ、謝れ~~~っ!!!」 って怒鳴ればよかったかもしれませんけど、
そこは微妙に小心者の私、
「○○さんに、ちゃんと伝えておいてくださいね。」 で電話を切りました。^^;

苦情の電話が私だけじゃなかったみたいですし、○○さんも反省してくれてると思うこととします。


でも、、、この件で 「ペットレンタル」 をいろいろとネットで調べたんですけど、
う~~ん、今後、問題が起こりそうですね。(ーー;)

レンタルって・・・ 

今日のお昼、ワイドショーからこんなニュースが流れてきました。

「○○に 『犬のレンタルショップ』 がオープンしました。
 ひと月●●●●円~●●●●円でお気に入りのワンちゃんが借りれるそうですよ。」などなど。。。

ん??? ワンコのレンタル???
最近、増えているみたいですねぇ。

そういえば以前にも、
「ワンコが好きだけど一人暮らしなので、週末だけお気に入りのダックスちゃんをレンタルしている。」
という女性のことが放送されていました。

まぁ、気持ちはわからないでもないんだけど、
ワンコのことを考えればあまり好ましくないよなぁ、、、と思っていました。

そんなワンコのレンタルショップが増えていることも知っていたけど。。。

が、今日紹介されていたのは、1ヶ月単位で借りれるとのこと、
それもかなりレンタル料が安かったんです。
(以前に聞いたのは、1泊で1万円ぐらいしていたように思います。)

1ヶ月も一緒に暮らしたらその子に情が沸くはずですよね。
なので、その時は「買取可能」なんだそうです。(そりゃそうなるやろ)

で、、、、そのコーナーの司会の人が言った最後の一言に
私、頭を ガン とカナヅチでたたかれたようなショックを受けました。

その一言とは、、、

「ワンコが死ぬのを見たくない人っていますよね。
 そんな人にお勧めかも。(^^)v 」






「なに~~~~っ!!!! 今、何と言った~~っ!!!」 

私、耳を疑いましたよ。

長期でレンタルしておいて、ワンコの体調が悪くなったら返却すればいい、
死ぬ前に返せばいい、って事ですか???

で、新しい元気なワンコをあらためてレンタルしたらいい、って事ですか???



もう、、、呆れて言葉になりませんでした。

『犬を飼う』ってそういうことでしょうか???

かわいいときだけ、楽しいときだけ一緒に生活すればいいんですか???

大切な家族だとは思わないんですか???


車じゃないんですよ、車じゃ。

車なら購入じゃなくてリースした方が新しい車種に乗り換えやすいと考える人もいるでしょう。
車なら別に問題はないとは思いますよ。

でも、今回は 『犬』 なんです、生きているんです!!!

その時の流行のワンコをレンタルして、飽きたら返すの???
体調が悪くなったら、医療費もかかるし、死ぬのを見たくないから返せばいいの???


そんなん、ワンコを飼っているとは言いません。

家族なんです、大切な大切な家族なんですよ。

病気をしたら、必死に看護するんです。 

どうすれば元気に長生きしてもらえるのか、一生懸命考えるんです。

で、、、、それでも力が及ばないときは、最期の最期まで一緒にいてやるのが飼い主じゃないですか。

それを、「死ぬのを見たくないからレンタルで・・・」なんて理由はぜったいにありえませんっ!!!



ただ、この言葉はあくまでTVの司会者(?)が言った言葉です。
そのショップはそんな意図で営業しているつもりはないかと思います。(そう思いたい)

なので、そんなことを口走った司会者が許せなくて
TV局に抗議の電話をしようかと思ってしまいましたよ。

「ふ~~ん、そうやね、そんな飼い方もあるよね。」なんて思ったバカな人がいたらどうするんですかっ!!!


あぁ、本当に腹が立つ、ムカつく~~~っ。(ーー;)

ワシが悪かった 

『本日の写真と内容とはま~~ったく関係がありません。
 おじいさん(私の父)が掃除機でルビさんの毛をシュポシュポしているところです。
 暗く写ってしまったので、潔く 「モノクロ」 にしてみました。^^; 』



先日の朝、おじいさんがルビーを朝のトイレに連れ出していった時のこと、
外で、「がお~~っ」 とルビーの声が聞こえてきました。

これは 「はぁ、、、よそのワンコとニアミスしとるな。」 と瞬時に理解できます。(ーー;)

2006-9-4-1


以前は心配しましたけど、ギャーギャー 言っているだけでたいして引っ張るわけではないので、
最近は 「また吠えとるわい。。。」 ぐらいにしか思わないようになりました。

それが、今回は違っていた、、、というか、
なんと スッテンコロリン と、こかされてしまったようなんです。
おじいさん、油断したようですな。。。

2006-9-4-7



帰ってくるなり、ルビーにブツブツと文句を言っているおじいさん。

「はぁ~~、まいった、まいった。。。 えらい目におうたわ。(ーー;)
 おまえはもう、、、ええ加減にせぇよ。(-_-;) 」
 と全てをルビーの責任にしているよう。

雨あがりだったせいか、背中がびちょびちょに濡れているし、
通りがかった人も、「大丈夫ですか???」 と飛んできたらしい。。。

2006-9-4-6


まぁ、引っ張られてこけたけど、手からリードが離れるほどは引っ張っていないようで、
逆におじいさんがコケてルビさんはびっくりして、おじいさんの顔をペロペロ舐めてたんですって。^^;

2006-9-4-2


で、普通なら 「大丈夫??」 とか 「怪我してないの?」 とか優しい言葉が家族から返ってきますよね。

それに、引っ張った責任を全てルビーのせいにしていて、叱られるのはルビーと思っていたおじいさん。

でも、我が家はそんな甘~~い家族ではありません。

「はんっ?? ちゃんと気をつけへんからやっ!
 もういい年やねんから、そんなにフラフラするんやったらルビーの散歩に行かんときっ!」


とおばあさんから一喝されてはりましたわ。

かなりヘコむおじいさん、ちょっと可哀想やったかな。。。^^;

2006-9-4-3


そんなことがあって、
「おじいさんに怪我されても大変やし、明日から、朝の散歩も私が行くことにしよう。」 と思っていたんですけど、
朝になるとさっさとルビさんの散歩に行こうとするおじいさんの姿がありまして。。。

で、ルビーに向かってしゃべっている声が聞こえてくるんです。

「ルビちゃん、これからもおじいさんと散歩に行ってな。
 昨日のことはワシも悪かったと思ってるんや。
 気ぃつけるから、これからも仲良くしよな。」
 って。。。(*^_^*)

クククク、、、。^^;

2006-9-4-4


ルビさんも昨日びっくりさせられたことでおじいさんとの散歩を嫌がるかと思っていたんですけど、
ご機嫌さんでスタスタとついていっている後ろ姿がやけにかわいらしい。

おじいさんが謝っていたこと、ちゃんと理解しているのかな。

まぁ、この2人はこの2人で、こんなペースでこれからも仲良くやっていくんでしょうね。^^;


涼しくなると 

9月に入った途端、秋が近づいてきているのを実感するような気候になってきました。

大阪の最高気温は34度とかなり高いんですけど、
湿気がないせいか、ほとんどクーラーをつけることもなくなりましたね。

いつも 「あぁ、夏が終わったなぁ。」 と感じるのは、外が急に静かに感じること。

セミの声が聞こえなくなるのと、こうも静かになるのか、、、と感心しています。(^^♪

夜もクーラーなしで、なんと気持ちよく眠れることか!!!

「春眠暁を覚えず」 という詩がありますけど、私の場合は 「秋眠」 も暁を覚えません。^^;

きもちいいですよね~~~。(*^_^*)

2006-9-3-1

もちろん、ルビさんも爆睡していらっしゃいます。

2006-9-3-2

あっ、ごめんね~~、起こしてしもたかな。。。^^;
寝てていいよ。

2006-9-3-3

し・し・しまった。。。
そうやった、、、涼しくなった今、起こしてしまったとき、どうなるかというと、、、

2006-9-3-4

遊びの相手をしないといけません。。。(T_T) (完全に、目、覚めてるし、、、)

寝ている写真を撮りたかっただけなんだけどなぁ、、、。

まぁいいか、しかたないね、ちょっと遊んだげよか。

2006-9-3-5

ねぇ、ルビちゃん、そのラグビーボール、ちょっと見せてみ。

2006-9-3-6

ボロボロやんか。。。


涼しくなると、ルビさんのテンションも上がりまくり、
おもちゃの破壊度も増します。(ーー;)

このラグビーボール、お気に入りなんですけど、すでにこのありさま。。。

2006-9-3-7

早めに、もう1個購入してくることにしますね、、、。(T_T)

ワンコと遊ぶのに絶好の季節、「秋」到来です!!!

でもね、おもちゃの破壊はほどほどにね。。。(たのんますよ)

信じられない事件 

許せない出来事が北海道であったそうです。

フレンチブルちゃんが連れ去られ、
居場所をつきとめた飼い主さん達が乗り込んだ目の前で
犯人はそのワンちゃんをマンションの6階から投げ、死亡させたそうです。

http://chacha1.exblog.jp/
http://blog.goo.ne.jp/pochi0320/

読んでいて「寒気」がしました。

自分が「欲しい」と思ったものは持って帰る。。。
この行為によって困る人がいる、悲しむ人がいる、ということは頭の中にはない。
到底、罪の意識などは全くない。
自分がよければそれでいい。

そして、見つかるとなりふり構わずに証拠隠滅。。。

多分、本人は「犬好き」のつもりなんだろう。
かわいがっているつもりなんだろう。
それが余計に腹が立つ!!

飼い主さんの気持ちを思うと、
何と言っていいのかどうかわからない程、憤りでいっぱいになります。

「犬は物ではない! 家族なんだ。 これはれっきとした誘拐殺人事件です。」


飼い主さん、がんばってください!!

そして、百代ちゃん、安らかに眠ってください。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。