スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルビさんの聴覚 

2006-5-31-1


ルビさんを目隠ししておりますが、、、
決して誰かとかくれんぼしているわけではありません。^^;



先日、あまりに 「遊べ~~、遊べ~~」とボールを持ってくるので、

「もぉ~~、邪魔くさいなぁ。。。」と思った私は、ルビさんの目を手で覆い、
おちょけて 「投げるフリ」 だけをしたんですよね。

シュッと手首を返しただけなのに。。。

すると、その瞬間に スタッ ときびすを返し、いつもボールを投げている方向を見たルビさん!!

「どこっ?? どこっ???」 多分、ボールが落ちた音がしなかったので、「???」 となってはりまして。

当然、私の耳には何の音も聞こえていません。

「ん?? 今のん、何?? まぐれ??」 と思って何度か繰り返してみたけど、
やっぱりその瞬間すぐに向こうにダッシュしかけるルビさん。

やっぱり、犬の聴覚ってすごいんやぁ~~、と実感しました。(^^♪

「ルビちゃん、すごいや~~ん!!!」

2006-5-31-4


すんませんなぁ、、、でも、ちょっとは知ってたよ。

確かにディスクの大会で、ルビちゃんはディスクの回転する音を聞いて、
右か左か判断してたよね。

振り向きざまにキャッチしたことも何度かあって、あれは見ている人もびっくりしていたよね。

う~~ん、伊達に 「デカイ耳」 してるワケとちゃうんや~~。^^;


あまりに、「投げるフリ」 ばっかりしているとかわいそうなので、

「ルビちゃん、ちょっと投げたろか???」

2006-5-31-2


なぁなぁ、走る気マンマンやけどさぁ、ここ家の中やで、5mぐらいしかないのんわかってるん???

ちょっとはペースとか考えんと、頭打つで。。。(-_-;)

2006-5-31-5

2006-5-31-3


これっ!!!  近づきすぎっ!!!

(暑苦しいやんか。。。)

スポンサーサイト

かばんの中はなんだろうな?? 

シェパって、すごく 『物欲』 が強いワンコ」 ということになっておりまして、
その 「物欲」 を利用していろいろな訓練をするんですが、、、

え~~、ルビさんはシェパの中では物欲は弱い方らしく、
以前に訓練士さんに 「こんな意欲のないシェパードは見たことがないっ!!」 と
叱られた悲しい過去がありまして。。。(T_T)

しかし、まがりなりにも立ち耳とツートンカラーの毛皮を着ていらっしゃるので、
それなりには 「物欲」 を持っていらっしゃるみたいです。

2006-5-30-1


「はいはい、でもね、それは私のかばんやねんで。
 確かに、ルビちゃんのおもちゃしか入ってないけどね。。。」


このかばんの中には、ディスク数枚、ひも付きボール、タオル、ホース(?)が入っております。
(なんで「ホース」やねん、と思われた方は、昨日の日記をご参照くださりませ。)


ディスクをして疲れて休憩をするとき、このかばんの上に乗ってご休憩されるルビさん。

2006-5-30-2


確かにおもちゃが入っているけど、噛まんといてな、チャックとかも壊さんといてや。
(すでに、チャックは風前の灯だし。。。(T_T))


この姿を見て、いつも思うんですけど、
確かPDの科目の中に、「物品監視」とかいう項目がありましたよね???

かばんを守らせて、他人がそのかばんを取ろうとすると、「ガオ~~ッヽ(`д´;)/ 」って怒る科目。

なんだかあれを想像してしまいまして。。。^^;

「今、知らない人がこのかばんを取ろうとすると、ルビさん、どうするやろ???」

実験したいような、、、したくないような、、、

「挑戦者求む!!!」 ってか、、、あはは~~~、ムリ~~~。(-_-;)


------
今日はディスクで遊ぶ時間が短かったので、かばんの上で休憩するだけだったけど、

いつもは、、、

2006-5-30-3


かばんをほりほりして中を覗き、

2006-5-30-4


「ちょっと~~、ルビちゃん、勝手に新しいディスク出さんとってや。 すぐにボロボロにするくせに。。。
 新しいディスクは、最初は投げるのに使わなもったいないやろ。」

2006-5-30-5


どうも、新しいディスクがいいらしく、かばんを覗いては新しいディスクが入ってないか、チェックしはるんです。。。(>_<)

噛み心地とかも違うのかなぁ。

もちろん、カミカミされたら一発で終わりなので、取り上げてますケド。。。



そうこうしていると、ルビさん、ハトを発見!!!

2006-5-30-7

2006-5-30-6


はいはい、お帰りなさい、お疲れさんやね。

でもさ、あなたの大事なかばん、ほっといていいん???

ディスクのあとのお楽しみ 

河川敷の駐車場の「9時開錠!」を目指して、ルビさんと出発。(^^♪

もうちょっと早くに駐車場が開いてくれるといいんだけど、、、

でも、それ以上早い時間だとワンコが多くてガウガウのルビさんは遊べない可能性ありで。(T_T)

まぁ、暑いのを我慢するしかしゃーないですな。。。

2006-5-29-1


とりあえず、一通りディスク遊びをしてご機嫌なルビさんです。(^^♪

もちろん、スタート前に水をいっぱいかぶっていらっしゃいますが、

はぁ~~~、やっぱり暑いよねぇ、ルビちゃん。

毛皮着てるんだもん、かわいそすぎるよ。(>_<)


ということで、、、ディスク遊びのあと、ルビさん、何をなさっているかというと。。。

2006-5-29-2


おほほ~~、一応、、、「水浴び」 でございます。^^;

2006-5-29-3


わたくし、Kaoはマイホースを持参しておりまして、それでルビさんに水をぶっかけるという訳です。

2006-5-29-5


でも、そのまま立っていてはくれず、すぐに下にできた水溜りに体をすりすり びちゃびちゃ。。。

2006-5-29-6


うわっ、きったな~~~。(-_-;)

ルビちゃん、泥だらけやん。。。


あ~~あ、顔とか胸とか、ドロドロやで。
「女優は顔が命」 やろ、そんなんでええのん???

2006-5-29-4


忘れるんやったら、やめときや~~。(-_-;)

ちょっと立って、水、かけてあげるから。

2006-5-29-7


う~~ん、ここじゃ、あかんわ。 すぐドロドロになっちゃうし。。。



ということで、もう少し奥にある、芝生の中にある水道へ移動することに。

誰もいないし、ちょっとここで体を濯がせててもらおうねっ。
(以前の水浴びは こちら

2006-5-29-8


ぷぷぷ、それにしても、毎度毎度、うまいこと収まりはるわぁ。^^;

どお?? まだ暑いんとちゃう???

もうちょっと水かけたげよか???

2006-5-29-9

2006-5-29-10


これっ!!!



ルビさんも「真知子巻き」 

クサンダちゃんの里親さんも見つかりホッとしたので、
また、以前ののうてんきモードに戻りま~~す。^^;


以前より、ルビさんの 「被り物」 はいろいろとご紹介してきましたが、(こちらこちらで)

「シェパ犬 バディの成長記録2」 のバディ君に笑わせていただいたので、
ここではルビさんも 「真知子巻き」 にチャレンジ!!!


まずは「アップ」で。。。

2006-5-28-1

あかん、わらける。。。^^;


でも、こんな女性、海辺で見かけたことがあるような。。。

2006-5-28-2

女優ルビさん、その気になっていらっしゃいます。^^;


やはり「真知子巻き」、、、セピアカラーが似合うハズ。

2006-5-28-3


ぷぷぷぷぷ・・・・・、写真を撮りながらず~~っと笑っていると、、、

2006-5-28-5


スネてしまいました。^^;


で、そういえば私もなんとなく 「こんなんかなぁ??」 という感じなので、
『真知子巻き』とはなんぞや??」と調べてみました。

(「知ってるくせに~~~、見栄はって~~、」とは、心で思っても口に出してはいけませんぞ。(-_-;))


真知子巻きの「真知子」とは、ラジオドラマ『君の名は』の岸 恵子さん扮するヒロインの名前です。
本来は、防寒のため白い絹でできた薄手のショールを、首から頭に巻いたスタイル。
具体的な巻き方として、ショールの右側を長めにとって頭に被せ、長いほうを首に巻きつける、といった感じらしいです。


ん??? ということは、バンダナとはちゃうんやね(そりゃそうや)。。。(-_-;)

白い絹かぁ、、、さすがに「絹のショール」はウチにはないので、
白いバスタオルで試してみることに。

2006-5-28-7


違うっ!!! 違う~~~っ!!!

2006-5-28-6


「真知子巻き」というより、イスラム教の女性の服装みたいやん。

2006-5-28-8


あっ、またスネてしもた。。。^^;

あ・あ・あのね、ルビちゃん、
あなたが悪いんとちゃうんよ、バスタオルが悪いねん。
今度、ちゃんとした「真知子巻き」ができるように、白くて長い生地、探してくるね。

で、再挑戦しよ!!!  (← まだするんかい。)

クサンダちゃんの里親さん、見つかりました!! 

うれしいご報告をさせていただきます。

当ページに『里親募集』(クサンダちゃん)の記事を載せさせていただいておりましたが、
無事に、里親さんが見つかりました~~!!!

ご心配をおかけした皆様、
ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。


kusannda1





経緯をご説明させていただきます。

新しい里親さんは、この件で走り回ってくれていた友人の知り合いの方です。(大阪在住)

4年前に飼っていたシェパードを亡くし、
今年の2月にシェパとゴールデンのMIXのワンちゃんを亡くされました。(10歳)

そのMIXのワンちゃんが亡くなって3ヶ月、
悲しみがまだ癒えてないところにこのお話が入りました。

飼い主さんは「まだ、早いのでは。。。」と躊躇されつつも
クサンダちゃんに昨日会いにいかれたそうです。

kusannda3


するとクサンダちゃん、その方の顔をペロペロ舐め、すぐになついたらしいのです。
で、車に乗せてみたところ、クサンダちゃんは日頃はあまり車が好きではないにもかかわらず、
すんなりと大人しく乗ってきたそうです。

飼い主さん(今の)はびっくり、ヤキモチを焼くほどだったそうです。

クサンダちゃんはとってもお利口なワンコ。
多分、自分の運命がわかっていたんでしょうね、
「これからよろしくお願いします。」と里親さんに挨拶したんだろうと
友人と話ながら涙が出てきました。

kusannda2


その里親さんもシェパ大好きの方です。
そんなクサンダちゃんを見てしまったら、
「やっぱり止めます」という言葉は出ず、昨夜に決心されたそうです。

里親さんは仕事をされているため、今日、明日の仕事がお休みの日に新しい環境に慣れさせたいと、
多分、今日に引き取りにいかれるとのことです。

クサンダちゃんはもうすぐ10歳。
里親さんのお宅で今年に亡くなったワンちゃんも10歳。

「○○(前のワンちゃんの名前)との生活の続きを、クサンダちゃんと一緒にしようと思う。」
とおっしゃっているそうです。

よかった~~、本当によかったです!!!

落ち着いた頃にでも、友人と一緒にクサンダちゃんに会いに行ってきますね。


---------------
今回の件では、皆様の掲示板やブログに突然に書き込みをさせていただき、
本当に申し訳ありませんでした。

また、「シェパ犬 バディの成長記録2」さん、「Berry days」さんでは、
私はコメントに記入しただけにもかかわらず、
それを記事として新たに掲載していただきました。
ご厚意、本当に感謝しています。


今回のことでは、正直申し上げて、「腹立たしい」という思いが私の中では先行しています。
9年も一緒に生活したワンコを手放すなんて、考えられない、、と。
他に道はなかったのでしょうか。。。

でも、今のご時勢、こんなにエラそうなことを言っていても、
我が家にもいつ何が起こるかわかりません。
その時にルビーはどうなるのか。。。

でも、絶対にどんな苦難があってもルビーを手放すことはしない、と心に誓っています。
そして、今こうしてルビーとの生活を問題なく続けられることに感謝しています。

ルビちゃん、これからもず~~っと一緒にいようね。

皆様、本当にありがとうございました。

2006-5-27-1

春大根って??? 

おじいさん(父のこと)が、またやってしまったらしい。。。(>_<)
(おじいさんのエピソードはこちらこちらこちらから)


今朝のこと、ねえちゃんが、「○○がない~~~っ。!!」と叫んでいる。

昨日買ってきたものを自転車のかごに入れたままにしていたところ、
今朝取りにいったら、なくなっていたらしい。。。

多分だけど、これはおじいさんが勝手に捨てたためだと思われる。。。な・な・なんてことを。。。(-_-;)


我が家のごみ収集日は火曜日金曜日で、
この週2日はと~~~っても注意しないといけない。

何故かというと、おじいさんが、「捨て魔!」 でいらっしゃるためなんです。(>_<)

特にごみ収集日になると、「あれも~~、これも~~」 目に付いた不用らしきものは
そそくさと捨ててしまう。

それは 「不用らしきもの」 であって、実は 「と~~っても必要なもの」 もあったりで、
この癖には家族一同、非常に困っております。(T_T)

戦前生まれなんだから、物を大切にすることはしっかりと教えられてきたと思うんだけどなぁ。。。

「捨てるの大好き(^^♪」 なこの性格は、やはり 「変わり者」 の証明なんだろうか???

2006-5-24-4



今までに捨てられたものは数知れず。。。

台所や居間に不用意に置いていると、ふと気がついたらなくなっていることしばしば。

「○○、捨てたやろっ!!!」

と問い詰めても、 「わしはそんなことしてへんっ。」 としらばっくれるか、
あるいは、 「片付けへんから悪いんやっ。」 と逆切れされたりで。。。

反省する気は、ま~~~ったくございません。(T_T)

確かに、現行犯で見つけたわけではないので、強く言えないところがあるんだけど、

「でも、絶対にそうやと思うねん。。。そうしか考えられへんねん。。。」

家族の苦悩は続いた。。。



がっ、ある日のこと、ほぼ 現行犯 で見つけてしまったんです~~!!!

とあることで、ルビさんの記事を新聞に載せてもらったことがありまして、
親戚に配りたかったので、新聞屋さんにお願いして20部ほど分けてもらっていたんです。

そして、それを居間の机の上に置いていたら、、、

ふと見ると、全部ない~~~っ!!!!

げ~~~っ、ルビちゃんの新聞が~~~っ!!!



その日はごみ収集日、そういえば、さっきからおじいさんがいそいそと掃除をしていたし。。。

「もしやっ!!!」 と、急いで外に飛び出し、
ごみを集めてある場所にいくと、その新聞がばさっと捨ててあるではあ~~りませんか。(チャーリー浜 風)

慌てて、取り出してみると、汚れもなく、とりあえず全部無事。。。ほ~~っ。(冷汗)

2006-5-24-6


「こぉのぉ~~~、これは間違いなくおじいさんの仕業やっ!!!」


帰って問い詰めると、さすがについ先ほど自分がした行動、、、覚えてはりました。

それでも、謝らないんですよねぇ。 典型的な頑固おやじですわ。。。


でも、今回はさすがに
「わしのかわいいルビちゃんが載っている新聞を捨ててしまうとは。。。 わしはなんてことを。。。」 と、
いつもよりは反省してはりましたが。。。

それでも、その後も相変わらず、火曜日と金曜日はおじいさんから目を離すことはできません。(T_T)

2006-5-24-5



そんなおじいさん、先日に 「血管年齢診断」 と 「MR撮影」 をされてきました。

おじいさんは現在77歳

なのに、なんと、「血管年齢は44歳!!」 だったそうな。

私が仕事から帰ると、ニコニコとうれしそうに、「なぁ、これ見てみ。」

見ると、赤ペンで 「44歳!」 と 「!」 マークつきで書いてある。

所見には、「すばらしい!! こうありたいものです!!」 とハナマルつきの先生のコメントがあった。

ルンル~ン、ご機嫌のおじいさん。

「わしは44歳だ~~~っ。(^^♪」

多分、お友達にも言いふらしているんだろうなぁ。。。^^;


ところが、数日後、MR撮影をすると、、、、

「えっと、脳の中がですね、 『春大根』 ですわ。。。」 と先生から言われたそうな。

ん??? 春大根???


    春大根 = 中身がスカスカ

ってことらしいで~~~す。 ぷぷぷ~~。^^;

先日のルンルン気分から、一気に奈落の底に突き落とされたおじいさん。

立ち直るのに、少し時間がかかりそうです。^^;

春大根、、、それにしても先生もうまいこと言いはるわぁ。。。^^;

2006-5-24-2

「犬好き」見分けます! 

ルビさんと外を歩いていたら、うひょ~~~っという表情の女性が近づいてこられた。

一瞬にして、「ああ、シェパ好きな人なんやろうな。」とわかる。

だって、ルビーしか見てないし、一直線に近づいてきはるし。。。^^;

2006-5-23-5


「うわ~~~、いい犬やね~~。」

「ありがとうございます。 怖くないですか???」

「私、大きい犬、大好きやねんっ!!! 触らせて~~~っ!!!」

いきなりルビさんをグリグリなさる、肝っ玉のでっかいお人。

もちろん、ルビさんはそういう 「ワンコ大好きやねん!」 タイプの人に危害は加えません。

犬嫌いの人にはちょっと、、、、えっと、だいぶん、、、え~~、かなり、、、危ないですが。。。(-_-;)

2006-5-23-4


あのね、 「やけど」 じゃなく、 「噛み傷」 でしょ。。。(>_<)



「名前、なんていうの???」

「ルビーと言います。」

「へぇ~~、ルビーちゃんかぁ、、、男前やね~~。」

「あ・あ・あのう、、、女の子なんですけど。。。」


ちょうどその会話をしている途中に、ルビさんがオシッコ体勢に入りまして。

「あっ、ほんとや、女の子や。」

その体勢を見なかったら、納得してもらえなかったんやろか。。。???

2006-5-23-3



ルビさんは、「犬嫌いの人」 と 「犬好きな人」 をはっきりと区別なさいます。

近づいてきた人に 「怖くないですか??」 と先に聞いてみて、
「ウチも大きい犬がおるねん。」 とか 「昔、シェパード飼っててん。」 とかおっしゃったら、
「どうぞ、触ってやってください。」とルビさんを前に出す。

でも、 「その犬、噛む???」 とおそるおそる聞いてくる人には、

「怖いんだったら、近づかないでください。」 とはっきりと断っている。

おそるおそるビビリながら触られたら、ルビちゃんだって気分良くないよねぇ。


その女性、「私、噛まれてもいいね~~ん、大きい犬がいたら、触らせてもらうんよ。
       ゴールデンとか、ラブとか、秋田犬とか。。。」

そう言ってくださる人なら、100%大丈夫。(^_^)

ご自由にど~~ぞ~~~、と思うんだけど、
必死にぐりぐりしようとしても、それをヒョイヒョイとかわすルビさん。。。

ちょっと~~ぉ、ルビちゃん、少しぐらいお相手できんかなぁ。。。

せっかく 「男前!」って言ってくれてはるのに。。。   (あっ、それで気分そこねたん?? ^^;)

ルビさんがひょいひょいかわすため、お尻しか触れないその女性。。。

お尻を触られるのって、逆にイヤじゃないかと思うんだけど???

どうもシェパードって犬種は、飼い主以外の人に愛想しない子が多いですよねぇ。

愛想した方が、いろいろな人にかわいがってもらって絶対に得だと思うんだけど、
こればっかりは仕方がないんかなぁ。

まぁ、 「クールなルビさん」 ということで。。。^^;
2006-5-23-1



おまけ、、、心霊写真ではありません。。。
2006-5-23-2


ルビさんとダミー 

ルビさんのおもちゃとして、こんなんも持ってま~~す。(^^♪

2006-5-22-3


『ダミー』 と呼ばれているもので、これはキャンパス地でできているものです。

サイズは確か 『 大 』 or 『 L 』 。

ルビーの手と比べても、こんな大きさ。

・・・というか、ルビーの手が小さく見えますねぇ。。。^^;

「キャンパス地でできているので、とっても丈夫ですっ!!!」
という売り文句だったと思うんだけど、

ルビさんの手に、、、いやいや口にかかると、所詮は布地。。。

やっぱり縫い目があっという間にさけてしまいます、、、。(T_T)

2006-5-22-1


何度か縫い直してみたんだけど、どうもルビーもこのあたりを重点的に攻めてきまして、
出てくる「綿」 との戦いとなります。(-_-;)


ぶれぶれですが、衝撃の画像をどうぞ!!!
2006-5-22-2



そんな噛み方をしたら、丈夫なおもちゃも一発にアウトやわ。。。(T_T)


2006-5-22-5


はいはい、そうですよ、それはルビちゃんのですよ。

心置きなく、遊んでおくれやす。




でもさぁ、ちょっとだけ、私にも遊ばせてよ。。。

ルビちゃんの頭に乗せて、、、っと。。。

2006-5-22-4


ぷっ。。。。^^;




シャンプーしました 

今日もいいお天気だったので、ルビさんのシャンプーをしました。

なんだか最近、とっても体を痒がるんです。。。

もともと皮膚はあまり強い方ではなく、痒がったり、デキモノができたりするんですけど、
いつもより痒がり方がひどいような気がして。。。

人間も季節の変わり目に吹き出物ができたりするけど、そんな感じかなぁ???

換毛の時期って、毛がごっそりと抜けるので、体がムズムズするのかなぁ、、、とも思ったり。。。

で、ボーダー飼いの友人から、「お勧めだよ。(^^♪」と紹介されたシャンプーを購入してきました。

2006-5-21-1


「ティーツリー&プロポリス入り」らしく、
その子は少々の湿疹はこれで治るとのこと。

ルビさんに合ってくれるといいね。(^_^)



で、外はいいお天気だったので、またまた「天日干し」で乾かすことに。。。^^;

ルビちゃん、まだビチョビチョやね。。。

2006-5-21-2


一生懸命にタオルドライをしていると、
2階の窓からおじいさんがうれしそうに顔を出し、
別に用事もないのに、「ルビちゃ~~ん。」

はっきりとわかってるんです、呼ぶんだけど、別に「用事」はないってこと。
ちょっと、呼んでみたいだけだってこと。。。(-_-;)

ルビさん、しっぽブンブンに振って喜ぶんだけど、
2006-5-21-3


「ガオ~~~」もおまけについてくるわけで。。。(>_<)

「もうっ、近所迷惑やろっ。 うるさいから、中に入っとって!!!」

私に叱られ、しぶしぶ窓を閉めるおじいさん。。。

かわいそうだと思うけど、ご近所さんに迷惑だから、がまんしてね。


その後も、2階の窓の中にはおじいさんがいるとわかっているのか、

「ルビちゃん、おじいさんは???」
と声をかけると、2階の窓の方を見る姿がおもしろい。(^_^)

2006-5-21-4


ちゃんとわかってるんやねぇ。

でも、おじいさんが出てきたら、また「ガオ~~」って吠えるんやろ???

その「ガオ~~」は喜んでるん??? 「上から呼ぶな~~っ」って怒ってるん???

あんたのすること、、、イマイチ、わからんなぁ。。。(-_-;)

デジカメ欲しいよぉ。 

あ~~~、新しいデジカメが欲しいよ~~~!!!

と思いつつ、かなりの日が過ぎています。。。^^;


今、私が使っているのは、2001年秋に購入したもの。
発売されたのは2000年らしい。。。

とある方から、「5年前のデジカメ使ってるの???」とびっくりされたりで。^^;

確かに、買った直後はうれしくて、バシバシ写真を撮っていたけど、
すぐにあまり使わなくなっていたんです。

何故かというと、どうもバッテリーの調子がよくなくて、
フル充電していても、すぐにバッテリー切れになるんですよねぇ。

なので、おでかけに持って行って使うには、全然役に立たなくて。。。

その前に購入していたビデオカメラもそんな症状があって、
「デジタル製品って、そんなもんかなぁ。。。」とあきらめてしまってました。

2006-5-20-1


で、このブログを始めるにあたって、やはり写真は必須!!!

そのデジカメを取り出し、毎日毎日充電して、どうにかこうにか使っていたんです。

で、今日、なにげに「その商品って、いつ発売やったんかなぁ。。。」とネットで検索したら、
???となる記事を発見。

なんと、バッテリーに問題があるのをメーカーが認め、
無料修理をする、という記事なんです。。。


でも、その記事、2003年~2004年が有効期限になっていて。。。(T_T)

そんなん、知らんかったやん。。。

知ってたら、修理してもろてたのに。。。(号泣)


やっぱり、「ん??? こんな症状、おかしいやん。」と思ったら、
調べてみるべきなんですねぇ。

それか、きっちりと「ユーザー登録」しとくべきやったと大反省。。。(T_T)

まっ、気を取り直して、次、何買うか、調べてみよ~~っと。(^_^)

2006-5-20-2


ルビちゃん、これからはワンコもパソコンぐらいできんとあかんで。

寝とらんとしっかり勉強しとってや!!! (ぷぷぷ)

玄関、守ります! パート2 

昨日のブログに、8年前の 『不法侵入者VSルビさん』 のバトルについて書きましたが、
実は今年に入ってから何度か、『不法侵入未遂者 がいたんです。

2006-5-19-3


こちらは『未遂』なので、ルビさんの武勇伝にはなっておりませんので、ご安心ください。。。^^;

それも夜遅くなんです。
ルビーの寝る前のトイレをさせようと入り口近くに出ていて、
その前にちょっと遊びの相手をしているときのこと。

玄関のドアの明り取りに人影がはっきりと映ったんです。
で、ドアを「ガチャガチャ」!!!

げげ~~~っ、私、固まっちゃいました。。。

もちろん、昨日書いた武勇伝以来、ドアの鍵は必ずかけるようにしています。

なので開けられることはなかったんですけど。。。


もちルビさんは、ガオ~~ッ!!!

「おっさん、こんな時間になんやねんっ!!!」

と私もガオ~~~ッと一緒に威嚇したらよかったんですけど、
夜が遅いこともあり、さすがに怖かったこともあり、、、
実は固まったまま何もできませんでした。(T_T)

で、少ししてからそ~~~っとドアを開けて外の様子を見たら、
そのオヤジ、我が家から10軒ほど離れたスナックに入っていくのが見えたんです。

我が家の周りは住宅街ですが、なぜかぽつんと1件だけスナックがあるんです。

そのアホオヤジ、そのスナックとウチとを間違えた、、、ってことなん???

確かに、ドアの形状は似ているけど。。。

でも、1回ではないんですよぉ~~~、3回ほどあったんです。(T_T)

さすがに3回目には、そのスナックに殴りこみに行こうか、、、と思いましたね。
でも、止めました、、、どんな相手かわからないし。。。


「もし、鍵が開いていて入ってこられたら、当然ルビさんはそのアホオヤジを襲うやろうなぁ。。。
 そのときって、ルビさんは悪者になるんかなぁ。。。」

2006-5-19-4


ぶつぶつ考えていたんだけど、考えていてもラチがあかない。

散歩に出たついでに、近所にある交番を尋ねてみることに。

「おまわりさ~~ん、実は、こうこうこうこうでこうなんですよぉ。。。
 で、そのとき、この犬がそのオヤジを噛んだ場合、この子は悪いんですかぁ???」


おまわりさん「ふ~~ん、こまったオヤジやなぁ。。。勝手に入ってくる方が悪いからなぁ。
        ワンちゃん、ええで、噛んでも。(←ルビーに向かって) 


おほほ~~~~、おまわりさんから『お墨付き』をいただいちゃいましたよ~~~。♪♪♪

やっぱり勝手に入ってくる方が悪いそうですね。

おまわりさん「でも、物騒な世の中やから、鍵はちゃんとかけといてな。」

は~~~い、ラジャ~~で~~す。(^^♪


2006-5-19-2


でも、やっぱり人を傷つけるっていうのはどんな理由があろうともいい気がしません。

私達もしっかりと鍵をかけて、ルビーを守らないとね。(^_^)

でもさぁ、ルビちゃん、その格好だと、全然こわないで。。。^^;


玄関、守ります! 

昨日は、玄関に貼っている登録済みの「犬シール」をアップしましたが、

その下はこんなんになってます。^^;

2006-5-18-1


よくある 「猛犬に注意」のプレート。

そして、「シェパシール」

で、何故か大阪ガスの「るるるコール」のシール


「るるるコール」とは、、、

関西の方は
「見えるっ、知らっせる、ガスを止める、プラス駆けつける~~~」
というコマーシャルがご記憶にあるのでは???

ガスや煙を感知して、警報音を鳴らせてくれたり、「大丈夫ですか?」と電話がかかってきたりします。

お魚を焼く煙で、今まで数回、お世話になりました~~~、おほほ~~。^^;


シェパシールはもちろん市販のもので、ルビさんではありません。

でも、その下の「るるるコール」のシールの 『24時間監視中』 の文字と合わせると、
ルビさんが我が家を24時間監視しているように見えちゃいますねぇ。。。
まぁ、監視してくれているから、いいんだけど。。。(-_-;)

2006-5-18-2


で、なぜ、シェパシールまで貼っているかというと、、、
悲しいかな、ルビさん1歳ちょうどの頃、ひ~~~っとなるような出来事があったんです。

ある日のことです、
ノックもなしに突然にドアを 「ばんっ!!」 と開けて入ってきたアホな人がいらっしゃいまして。。。

なんとルビさん、その人の腕に、アタック、、、、しちゃったんです。。。(T_T)

防衛訓練などは教えていないのに、まさにあの状態。。。

幸い、傷はバンドエイドを貼るぐらいで手当てできるものだったんですけど、
本当に真っ青になりました。 しばらく、立ち直れないほど。。。


で、私、動揺しつつもその人に反撃したんですよね。

『猛犬に注意』のプレート、貼ってあるでしょ???
  見えなかったんですか???」


(それ以前に、ノックもなしに他人の家のドアを開けること自体が非常識だと思うんだけど。)


するとその人、
「本当に『猛犬』がいるとは思わなかった。。。」 と、ほざきよったんです。(-_-;)


まぁ、昨今の日本、、『猛犬注意』 って書いてあっても、
結局は小型犬が「ガウガウ~~」と出てきたりすることの方が多いのは確かですけど。

2006-5-18-3


そっかぁ、じゃぁ、ウチには、「本当の猛犬がいるんだぞ~~っ!」 と
アピールしないといけないんや。

で、シェパシールが登場したわけです。


「どやっ、こんなんがおるねんでっ。
   勝手に入ってきたら、身の保障はできませんで。」


そう表現しているので~~す。^^;

2006-5-18-4


でもねぇ、、、ノックしたり、ピンポン鳴らしたりぐらいしてよねぇ。。。

不法侵入で、「訴えてやるっ!!!」 ってか。。。(-_-;)

登録完了!! 

昨日、狂犬病の予防注射を獣医さんでうってもらい、
その後すぐに区役所へ登録に。^^

以前は保健所で登録を行っていたんですけど、
2年ほど前から区役所で手続きすることに変わったんです。

「犬」 → 「保健所」、、、というと、ちょっとイヤなイメージがありませんか??
なので、私的にはこちらの方がよかったかなぁ~~~と思っています。(^^)

2006-5-17-3


で、受付に書類を提出すると、やさしそうなおじさんの職員さんが対応してくださいました。

獣医さんからいただいた証明書をコピーし、
またそれを複写式の用紙に手書きで書き写してはるんです。

「え~~とっ、住所は、、、電話番号は、、、名前は、、、」
と独り言を言いながら書き写すおじさん。

おじさん「犬の種類は、、、『じゃーまんしぇぱーど』 ですか。。。どんな犬ですねん??」

私 「あの警察犬になる犬ですよ。」

おじさん「ほぉ~~、いい犬ですなぁ。 高かったでっしゃろ???」

私 「いえ、シェパードはあまり値段は高い方ではないと思いますよ。」

おじさん「でも、大きな犬でっしゃろ?? じゃぁ、高いんとちゃいますか???」

私 「小さい犬でも30万や40万する子もいますからねぇ。
  それに比べたら、キロ単価は安いと思いますよ。」

   おっと、ついつられて「キロ単価」なんて言っちゃった。。。(-_-;)

2006-5-17-2


おじさん「何色でっか??」

私 「ブラックタ・・・、いえ、黒茶です。」 (「タン」という表現は一般的ではないですよね。^^;)

おじさん「性別は、オスっと。。。」

私 「違います~~~っ、メスです~~~っ!!!」

2006-5-17-4

  
証明書にはっきりと書いてあるのに、
それも 「♀」 とかではなく、「雌」とちゃんと日本語で書いてあるのに。。。

それでもオスと間違えられるなんて、困ったねぇ、ルビちゃん。(T_T)

まぁ、顔で判断されているってことじゃないから、ヨシとしましょうか。。。(-_-;)


で、いただいてきたシールを玄関にペタッ。(^^♪

2006-5-17-1


平成13年に玄関を改装したので、14年からの分しかないけど、
ず~~っと上まで、ドアに貼れないぐらいシールがもらえたらいいね。(^_^)

狂犬病注射&血液検査 

今日は獣医さんへ。^^

狂犬病の注射フィラリアの検査(血液検査含む)が一番の目的です。

採血の跡。 (包帯系も全然気にしないルビさん。^^)
2006-5-16-4


で、今日はついでに、尿検査検便もしていただきまして、フルコースに。^^;


  今年の数値はどうだろうか???
  やっぱり9歳も過ぎたことだし、、、
  今まではずっと正常値だったけど、そろそろ何かでてくるかも、、、(>_<)



・・・と心配していたけど、数値はすべて正常でした~~っ、ほ~~っ。(^^)


先生からも、
「9歳でこの数値は優秀ですよ~~~。」とお褒めの言葉をいただいちゃいました。(^^♪


ただ、コレステロール値が範囲内とはいえ、かなり高め。
 『正常範囲:81~157  ルビさん:156』  ぎりぎりやん。。。(-_-;)

で、そのことについて先生に尋ねてみると、

「高めではあるけど、この数値なら十分ですよ~~。
 最近はこの数値に収まらない子の方が多いぐらいで。。。
 ざらに、200や300の子がいるんです。。。
 みなさん、いい食事されてるみたいですね。。。(-_-;)」

あはは~~、多分、この「いい食事」とは逆の意味で、
「余計なものを食べ過ぎている」ってことなんでしょうね。^^;



今回、初めて尿検査をしていただきましたが、
これは気になることがあって、あえて出掛けに尿を採取して持っていったんです。

結果は、予想と反対で、かなりアルカリ性にかたむいていました。

でも、ストラバイトなども見つかっていないし、他の尿の値はすべて正常。

食後まだ2時間だったので、「そのせいかな???」 と先生はおっしゃっていたんだけど。。。
(食後は少しアルカリ性にかたむくらしいです。)


気になること、とは、ルビさんが以前から草をたらふく食べること。
「ルビさんとぺんぺん草」 をご覧ください)
2006-5-16-1


とある方から、「体のPHを一度調べてみたら??」 とアドバイスを受けていたんです。

がっ、思った値より逆の数値が出てしまったわけで、、、あれ~~っ???

ルビさんは日頃から馬肉を多く召し上がっているので、
体のPHが酸性に傾いていて、それで草を食べるんじゃないか、、、と思っていたんです。


でも、なんでよっ、アルカリ性やんっ!!!

じゃぁ、草を食べる必要はないってことやよね。(-_-;)

・・・ということは、
シンプルに、「おいしいから」 「お腹が空いているから」 食べてた、ってことなん???


先生に
「これからは、止めさせてくださいね。 もっとアルカリ性になりますよ。」
と言われてしまった。。。

はぁ、、、馬肉、食べすぎなんかな??? って心配して損したよぉ。(-_-;)



狂犬病の注射をしたので、今日はとりあえず 「安静!」 です。

でも、、、、

2006-5-16-3

2006-5-16-2


「安静!!!」 って言ってるやろ~~~っ。(ーー;)




ルビさんとフロントライン 

この季節、 「雨が降りかけ」 とか 「曇り空」 の方が
気温が下がってルビさんにとっての 「お散歩日和」 となるわけで、、、


おっ、今日は曇りやねっ、ディスク日和のお天気や~~ん。(^^)v

ルビちゃん、行くで~~~っ、ゴーゴー!!!



・・・と、ルビさんと家を飛び出したものの、、、、

車の中ではたと気がついた。

げげっ、昨日の夜、フロントラインしたばっかりやった。。。(-_-;)


河川敷に行くと、ルビさんは芝生にごろごろしたり水遊びしたりするので、
フロントライン直後は河川敷遊びは控えないと、
せっかく滴下したのに効果が薄れちゃうわけで。。。


どうしよう、、、車に乗ってルビさんはルンルンだし、、、

今から引き返したら、めちゃくちゃスネるやろうなぁ。。。

多分、このまま家に帰ったら、ゴテて車から降りない可能性もあるよね。。。(-_-;)


う~~ん、どうしよう、、、と考えた結果、

「そうや、いつもと違う方向に歩くことにしよう。
そうすれば、 『おっ、今日はちゃうことすんの???』 と気が紛れるかも。」


で、いつもと反対の方角に歩くことにした。

「ルビちゃん、今日はあっちに行こ~~っ。(^^♪」




でも、、、結局一緒やった。。。

2006-5-15-3


あ~~あ、人の気も知らんと。。。(-_-;)

ゴロゴロしちゃうし、、、「ディスクして遊ぼ!!!」攻撃は始まるし。。。

(ちなみに、「ディスクして遊ぼ!!!」攻撃とは、
 背中のリュックにぶらさがってバッグを引きずり落とそうとすることなり~~。^^;)
2006-5-15-4


はぁ、、、せっかくフロントラインしたのに。。。(-_-;)

あんたのは  やから高いねんで。(T_T)

今回は次の滴下をちょっと早めにしないとあかんなぁ。。。



しろつめ草とルビさん。
2006-5-15-1


何、食べたん??
2006-5-15-2


さすがに、「水遊び」は阻止しましたわ。^^;

ルビさんのブラッシング 

さぁ、今日はルビーの抜け毛をばっさりと抜くぞ~~!!

と意を決し、午後から念入りにブラッシングしました。

成果はこんだけ。
2006-5-14-3


1ヶ月も貯めたら、クッションできるんとちゃうん??


ルビさんのブラシは合計6種類
結構、持ってんのね~~。(^^♪

2006-5-14-2


①はご存知、スリッカーブラシ

②はフォルトママさんお勧めの「ヘアースクラッチャー」の、もどき版

③獣毛ブラシ+ピンブラシ(裏側)

④ラバーブラシ

その他、櫛と某めっちゃ高いブラシ(下毛専用)があります。

その 「某めっちゃ高いブラシ」 はルビさんの毛質にあわないのか、
イマイチ納得できない抜け毛の量なんですよね。

清水の舞台から飛び降りたつもりで思い切って購入したんですけど、、、。(T_T)
やはり、毛質が合う、合わないってあるんでしょうか。。。

なので、今は友人宅(ボーダーコリー)にレンタル中です。^^;


で、最近のお気に入りは、②と④。

なんとこの2点、百均ショップの商品なので~~す

お安いものが毛質に合ってくれるなんて、さすが我が家のワンコですなぁ。^^;

特にこの④のラバーブラシ、これは通常では800円そこそこする商品らしいんです。
それが、ときどき百均ショップの棚に並んでいることがあって。。。

いつも百均ショップにあるラバーブラシはこれよりもちょっとペラペラで、
突起部も先は一山のみ。

でも、このときどきしか販売していないラバーブラシは作りもしっかりとしていて、
突起部の先にまた4つの突起があって、しっかりと抜け毛をかき出してくれるんです。
2006-5-14-8


それに、ラバーなので、足首とか手とか、普通のブラシではかけにくい部分も
しっかりとブラッシングできるんですね。
2006-5-14-1


今まで腕とか足首とかをブラッシングしたことないんですけど、
ごっそりと毛が抜けてびっくりしました。

腕の部分の抜け毛、見えますか???
2006-5-14-7


先日近所の百均ショップをのぞいたら、このラバーブラシを久しぶりに発見、やっほ~~!!!
友人にあげようと、数個購入してきました。(^_^)


②のスクラッチャーもどきもいいですね~~。
お尻の毛などが、ごっそりと取れます。

道具って、値段じゃないのかなぁ、、、。




あ~~~すっきりしたねっ。(^^♪
横顔も、「男前(?)」やよ~~~。^^;
2006-5-14-5


ブラッシングを終え、外でそのままルビさんをなでなでしていたら、
2006-5-14-6


道行く人が不思議そうに笑ってはりました。。。

いいやん、デカイ犬をなでなでしてても、、、。
大きな犬って触っていると気持ちいいんよ。。。

「わっかるかな~~、わっからないだろうなぁ~~。」(←ふるっ)

ルビさんのトイレスタイル 

~~今回はトイレの話題です。 ワンコのトイレに慣れてない方、お食事前後の方は見ないでね。~~


今日はルビさんのシッコスタイルをご紹介させていただきま~~す。
ルビちゃん、女の子なのにごめんしてや~~。^^;

ルビさんのトイレは基本的に1日4回。
朝、昼、夕方、夜 に外に出ますが、4回ともシッコは必須項目で、しないと家に帰れません。

まぁ、「シッコしなさい。」と声をかけたら、ほとんどすぐにしてくれるんですけどね。


ただ、シッコは室内のトイレシートで上手にできるので、雨の日や夏の日中は室内ですませます。

デカイ犬なのに、こんな小さなトイレ。。。
どう見ても、中型犬用やん。。。(-_-;)

2006-5-13-3


なのに、体を縮めてピッタリとおさまってくれるこの体勢。
と~~っても助かってます。(^^♪

2006-5-13-2


幅55cm×奥行65cmのレギュラーサイズ、、、どうみてもシェパードにはムリっぽいんだけど、
前足の位置をトントンと置いて先に決め、
後ろ足もちゃんと入ったか確認しながら位置決めしてる姿がちょっとおもしろいんですよ。

動画でアップしたいだけど、さすがにルビさんに
「恥ずかしいやん、やめてよっ!!」
って叱られそうなので、、、やめます。。。^^;

若い頃は後ろ足が1本外に出てしまって、横にモレたりしたこともあったんですけど、
最近はパーフェクト、どんぴしゃり!!!

意識して足を4本ともトレイの中に入れなあかんと思っているみたいで、
「なんでそうしないとあかんってこと、わかったんやろ???」とチト不思議になります。

シーツもレギュラーサイズを2枚ずらして敷くようにすると、
1回のシッコがシーツ1枚でうまくおさまり、1枚だけをポイッ。(^_^)

ルビさん、おじょうず~~~っ。(^_^)


それとおもしろいのが外でのシッコスタイル

ほとんどが、「道路横にある排水溝」 でしはるんです。

2006-5-13-1


確かに、ここでしてくれると道を汚すこともないかな。

通りがかりの人が、「おっ、水洗トイレやね。」って声をかけてくださったこともあったりで。(^^

ルビさんは「水たまり大好きワンコ」で、水に濡れることは全然大丈夫なんだけど、
なぜか自分のシッコで足が濡れるのは極端にイヤがるんですよねぇ。
ドロドロ大好きなのに、ヘンなところで潔癖症みたいです。。。(-_-;)

で、いつの間にか、「足が濡れない方法」 として自分であみ出されたようですな。

まぁ、ルビさんはルビさんなりに、いろいろと考えてはるみたいです。。。(^_^)

物体の正体は。。。 

先日ルビさんが河川敷で見つけた「不明な物体」ですが、、、

その後、やっぱり「正体不明」なままです。。。(^_^;)
(「これ、何ですか?」はこちら

工事用のヘルメットの中、、、という説が有力ですが、
はっきりとは解っていません。

ほんと、何なんでしょうねぇ。???


で、とある方から 「これちゃうん???」 という
画像つきのメールをいただきましたのでご紹介を。


しか~~~~しっ、こんなんなんです~~~っ!!!

2006-5-12-1


ちゃいますよね、ちゃいますよね、絶対にちゃいますよね。(;_;)

大きさも違うし、これよりも材質がやわらかいです。
絶対に違うと思うんですっ!!!

え~~ん(T_T)、どなたか、違うと言って~~~。(涙)



この画像、どなたからいただいたかと言うと、、、、

あろうことか、「モネ姉さん、回復されました!」でご紹介した
「フリースタイルの神様」 T氏 からなんです。。。

う・う・う・・・、神様ともあろうお方が。。。(-_-;)

画像編集までしちゃって。。。ぷぷぷ。。。

ありがたいと言うべきか、、、なんと申し上げてよいのやら。。。(^_^;)




さてっ、気分を取り直して、

一緒に送ってくださったモネ姉さん躍動感溢れるお写真をご覧下さいませ~~。(^^♪
2006-5-12-2


2003年6月、ジャパンカップ in TOBA(日本一決定戦) での一コマだそうです。

2003年ということは、モネ姉さん、すでに10歳を越していらっしゃると言うことですね。

で、この走り!!! かっこい~~!!!

せっかくですので、いただいたままの大きな画像もこちらにアップさせていただきました。
よかったらご覧くださりませ。

砂埃まで写っていて、いいお写真です。\(^o^)/

「パパしか見ていないよ。(^^♪」
こんな一途な瞳でずっと見つめられたら、、、もう、がんばってディスク投げちゃうしかないですよね。

来年の今頃、10歳になったルビさんもこんな走りができていたらいいなぁ。。。(^_^)

ルビさんと美容院 

ワンコの換毛期、、、みなさん大量の抜け毛にほとほとお困りのことと思います。

もちろん、ルビさんも例外ではなく、
「なんぼ抜けたら気が済むねんっ!」
とつっこみを入れたくなるぐらいに抜けますね。

おじいさんは、「こんだけ抜けて、ようハゲへんなぁ。。。??」と妙に感心しているし。。。^^;


ルビさんが若かったころ、信じられないことに、春と秋の換毛期には
 「美容院でシャンプー」 してもらっていたので~~すっ!!!

プロにお願いしてごっそり無駄毛を抜いてもらうと、あとがとってもラクなんですよね。(*^_^*)


ええ~~っ、がうがうのルビさんをシャンプーできる美容院なんてあるの???
とお思いでしょうが、、、

まぁ、普通の美容院では絶対にルビさんは受け入れてもらえるハズがないんですけど、
近所にと~~ってもルビさんのことを理解してくださるオーナーさんの美容院があって、
そこだけは受け入れてもらえたんです。

そのお店が美容院をする前はグッズショップだけで営業されていて、
ちょこちょこお邪魔しては、ルビさんはおやつをいただいていたわけです。
2006-5-11-1


そのお店の近くを通ると、ぐいぐいと引っ張っていき、
お店の前で 「こんにちは~~、おやつ、ちょ~~だいっ。」
と愛想を振っておりました。^^;
2006-5-11-2



しばらくして、そのお店がトリミングも開業されることになり、
「もしかして、ここだと大丈夫かも。。。」 と無理を承知でお願いしてみると、
なんとっ快く受け入れてくださったんです。

それも、、、ルビさんがお世話になるときは、「完全貸切」状態で!!!

他のワンコの予約を入れないようにしてくださったんです。(うっ、、、涙、、)

予約の少ない時期&時間を選んでいたとはいえ、本当にありがたかったです。
ありがとうございました~~~。<(_ _)>

今はお店の場所も大通り前にかわり、大繁盛されているようで、のぞくといつもワンコがわんさか。

えへへ、、、当然、今はお願いしていませんよ~~。。。^^;


シャンプー後にバンダナをつけてもらい、記念撮影。(^^♪
2006-5-11-3

2006-5-11-4


う~~ん、なんか、へんやなぁ。。。(T_T)

ルビちゃん、それって、笑顔なん???

(写真は1999年撮影のものです。)

クールダウン・・・ 

気温が上がってくると、ワンコはとっても辛くなるようです。

そりゃそうですよね、毛皮をきてるわけだし、
もし、私達人間がが毛皮を着て走らされたら、、、と思うと、、、

おおっ、ぞっとしますよね。


ルビさんの場合、暑がりぶりはハンパじゃなく、
水溜りであろうと、川であろうと、体温が上がったらすぐに近くにある水につかり、
「勝手にクールダウン」されます。

いい年して、 「水たまり大好き。(^^♪」 なワンコです、、、はぁ。。。


河川敷にいると、当然すぐ横に川があるわけで、
体温が上がると
「ちょっと体冷やしてくるわ。。。」 とさっさと川に下りていってしまう アホルビー。(-_-;)

それがきれいな川ならいいんですけど、 (ーー;) な川なわけで。。。

ルビーが若い頃はまだマシだったんですけど、
ここんところの川の汚さといえばハンパじゃなく、ぜ~~~ったいに入って欲しくないんですよね。


で、2~3年前から、こんなことをしてクールダウンするようになってしまいました。
2006-5-10-4


「よいワンコは決して真似をしないようにぃ~~っ。」 ^^;


ただ、ご安心くださいませ。

これをするのは、河川敷の奥の奥のおく~~の方の水道で、
ほとんど人が通らない場所なんです。

周りをきょろきょろと見回し、誰もいないのを確認して行っております。

人様にご迷惑をかけないよう、極力注意しておりますので、
どうか、お許しを~~~。<(_ _)>
2006-5-10-3



でもまぁ、うまい具合にぴったりとおさまること。。。^^;

実は、排水口をタオルでふさいでいて、この中に水が溜まるようにしています。

こうすると、あっという間に体温が下がるようで、
すぐに息の荒いのが静かになるんですよね。

気持ち良さそうにするので、ついついしてしまうんですけど、、、
2006-5-10-2


でも、もう一度申し上げますっ。。。

「くれぐれもマネをしないでくださいね~~~。」 ^^;

叱られますで~~~。(-_-;)

これ、何ですか??? 

昨日から気温がぐんぐんと上昇して、すっかり夏模様ですね。

町行く人も半袖を着ている人が多いし、
日傘をさしている人も急に増えました。

で、暑い日差しの中、しゃ~~ないのでルビさんと河川敷に行くことに。
体温が上がり過ぎないように、気をつけなければ。。。



いつものディスクをする場所に着くと、
まず危ないものが落ちていないか、周りをちょこちょこと歩いてチェックします。

ルビさんが怪我すると大変ですもんね~~。(^_^)


で、見回していると、、ん??? あれ、、、何???

ルビちゃん、な~~んかボールみたいなもんが落ちているよ。。。
なんやろね???

近づいてみると、こんなんが落ちていた。
(デジカメを持っていかなかったので、家で撮影)
2006-5-9-1

2006-5-9-2


ボ・ボ・ボール??? ちゃうなぁ、半円やし???
材質はゴム。。。とってもボールっぽいんだけど。。。


ルビさんは、「やっほ~~~、これ、何、なに~~??」と大喜び。(^^♪
2006-5-9-3


なにげに投げてみると、ちょっとだけどディスクのように飛んでくれる。

もちルビさんは空中キャッチしてルンルンで遊んではるし。。。(^^♪

「ねぇねぇ、これ持ってかえっていい??」

必死で目で訴えている。


「そやねぇ、ちょうどボールもボロボロになってきたし、持ってかえろっか。。。」

ルビさん   「わ~~いっ。\(^o^)/」


で、その変な物体をよく見たら、犬の歯型があちらこちらについているんですよねぇ。(@_@)

多分、他のワンコもこれを見つけて気に入って遊んでいたんだけど、
ママに
   「こんなわけのわからないもの、持って帰ったらだめっ!!」
って叱られたんだろうなぁ。。。

それを持って帰ろうとしているウチは。。。あはは~~、まぁいいかっ。。。^^;

もちろん、家に帰ってしっかりと洗いましたよん。(^_^)


-----------------------
家に帰って写真を撮っているとルビさんが必ず邪魔をしにいらっしゃる。

ん??? あんた、ちょっと被ってみ???
2006-5-9-4


あれぇ~~~、なにげにピッタリやん。 似合ってるで。。。^^;
2006-5-9-6


でも、「被り物」じゃぁないよねぇ。^^;
2006-5-9-7


あっ、ずれてますよぉ。。。
2006-5-9-8



これ、何かご存知の方、いらっしゃいますか????

暴力反対っ!! 

昨夜のこと、DVについてのドキュメンタリー番組があった。

DVとは、ドメスティック・バイオレンスの略で、「家庭内暴力」という意味らしい。

どちらかというと、ご主人が奥さんに暴力を振るうことを指す場合が多いようです。

でも最近は「デートDV」と言って、まだ結婚していない男女の間柄で起きる暴力が深刻化しているらしく、
昨日の番組はそれを取り上げていました。
2006-5-8-1


ほんとっ、はらがたつ~~~っ!!!!!

弱いもんに向かって暴力を振るうなんて、おめ~~らそれでも男かっ!!

男か女かの問題の前に、人間の心はないんかいっ!!!


ほんと、どうかしてるよ、まったく~~っ。(ーー;)

2006-5-8-2


ルビーが若い頃(生後7ヶ月~1歳)に通っていた訓練所はどちらかというと強制訓練で、
「力で抑え込めっ!!!」方式でした。

そこに通っている間中、強く強制を入れないといけないときがしょっちゅうあって、
どれほど心が痛んだか、イヤだったか。。。

シェパードなどの大型犬を飼う場合、躾や訓練で、
叩いたり強くチョークをかけたりしないといけないことがあるんです。

「かわいい、かわいい。(^^♪」だけではやっていけない部分も多々あるんです。

それは十分理解しています。

でも、叩いたりビシッとチョークを入れたりした時のルビーの悲しそうな顔。。。

それを見るのが辛くて、辛くて。。。

「お願いルビちゃん、ちゃんと動いてよ。 じゃないと、またあなたを叱らないといけなくなるやん。」

強くチョークを入れながら、心ではボロボロに泣いていたんだよ。

2006-5-8-3


なのに、なのにっ、そのTVに出ていたDV野郎達は、暴力を振るったあとは、
「ス~~っとする」とか「達成感がある」なんてほざいているんです。

「可哀想なことをした」とか、「申し訳ない」なんて気持ちはないんだろうか??

TVを見ていて、全く理解できませんでしたわ。

2006-5-8-4


といいつつ、ルビさんにDVしてみるKaoりんです。

ルビさん「ウザイなぁ。。。」(ーー;)

ルビさんお怒りモード 

ルビさん、昨日あたりから、すこぶるご機嫌が悪い。

2006-5-7-4


原因はただひとつ、「ヒマ!」だから。。。(-_-;)
2006-5-7-3


ここ数日、私が友人宅のご葬儀のお手伝いに行っていたり、
GWだというのに仕事だったりで、あまりルビさんと遊んであげていない。

やっと「遊べる!」と思った今日も、結局は終日雨だったりで。。。

それがモロに出ているっ、てわけです。(-_-;)

-----
まぁ、最初の原因は5月2日のこと、

朝方に大雨が降って、おじいさんとのトイレ散歩をルビさんが拒否したことから始まる。

「雨降ってんねんやろ?? だったらトイレ、あとでいいわ。。。」
と、おじいさんが呼べども、叫べども、ルビさんはソファから降りようとしない。
というか、目をつむって、寝たフリまでしているし。。。^^;

「ルビちゃ~~ん、シッコいこ~~、散歩いこ~~っ。」

おじいさんの叫び声だけが玄関から響いていた。。。(-_-;)


これでスネてしまったおじいさん。
「わしはルビちゃんに嫌われているんやろか??」
と心配になったようですな。^^;

で、雨が止んだお昼前、おじいさんは早々にルビさんをお散歩に連れ出してしまったんです。

多分だけど、
「ルビちゃん、アイスクリーム買うたろな~~。(^^♪」
とか何とか言って、ご機嫌とりの散歩に行ったと家族一同は推測している。
ぜったいそうやと思う、そやそや。。。


そうして予定外の散歩に行くこと、それはそれでいいんだけど、
その日は私が仕事がお休みで、GW中とはいえ、とりあえず平日で学校もある日。

多分、その後の「おもいっきりGW!(3日~7日)」の間よりは河川敷が空いているハズなので、
「今日に河川敷でディスクをしとかないと、あと当分できないよなぁ...」
と思っていたところだった。

なのに、、、、、
「ルビちゃん、お散歩いこかっ。今日は遊ぶで~~っ!!
 あれっ?? いない。。。」


1歩遅かったか。。。(-_-;)


しらんで~~、明日から河川敷混むから、当分、遊ばれへんのに。。。
今日、遊んどかへんと、数日後にルビさん暴れだすで。。。(その予感、みごとに的中する!!)

まぁ、奥の奥の方まで行けば、GW中で混んでてもなんとか遊べるかな。。。
それで、なんとかごまかすことにしよう。。。

な~~んて思っていたけど、上記の諸事情により、全くそれはできなくなった。
雨まで降ってしまうし。。。(-_-;)


で、昨日のこと、、、、
朝からひじょ~~にルビさんのご機嫌が悪い。。。(T_T)

朝の散歩(トイレ程度)から帰ってきたら、
寝ている私に突進してきて、「頭突き!」(本犬は顔を舐めているつもり。)を数発。。。

それでも起きないと、いつものごとく「受話器落とし大作戦」。(詳細はこちら

その後は掃除機に喧嘩売るわ、猫(我が家には猫もおりまする)を威嚇するわ。。。はぁ。。。
2006-5-7-2



「ルビさん、かなりご機嫌が悪いねぇ。。。」とねえちゃん。

ほんまや、「ヒマやっちゅうねん」光線がバンバン出ているし。。。

ストレスが溜まってるってことかぁ。。。
やっぱりルビさんは最低週に1回は河川敷でディスクしないとあかんみたいやね。

はいはい、わかった、わかった、そんなに暴れんでもいいやん。。。
気持ちはわかるけど、雨やし、河川敷には行かれへんのよ。

しゃぁないから、今日はこれで遊んだげるから我慢しとってや。
2006-5-7-1

2006-5-7-6

2006-5-7-7


「ルビさんのお散歩は計画的に!!!」

ねっ、おじいさん。(-_-;)

モネ姉さん、回復されました! 

先日、胃捻転を発症されたシェパさん、その後、順調に回復されているとご報告をいただきました~~。\(^o^)/

(胃捻転については4月21日~24日の記事をご参照くださりませ。)

13歳という年齢にもかかわらず、この回復力!!!
さすがですわ~~。(^^♪

すでに抜糸も自分でほとんどされているとの事。
相変わらず、やってくださってますね~~、ぷぷぷ。^^;


ご許可をいただきましたので、ご紹介を。

お名前はモネさん。(モネ姉さんと呼ばせていただいています。)

1998年と2000年にフリスビードッグのフリースタイルの日本チャンピオンに輝かれていらっしゃいます。

ご主人のT氏は、その間の1999年も「カイ君」というシェパ君で日本チャンピオンを獲得していらっしゃり、3年連続で日本チャンピオンになられているすごい方なんです!!

「フリースタイルの神様」として、ディスク界の1時代を築かれました~~っ。

モネ姉さんも、カイ兄さんも、ルビさんがディスクの大会にデビューしたときはすでにスター選手で、憧れの存在としてず~~っと見ていたんです。
でも、同じシェパ飼いということ、住んでる地域が近かったことで、すぐに仲良くさせていただくようになり、めちゃめちゃうれしかったです。(^_^)

その後は、ディスクドッグとして、シェパ飼いとして、いろいろなアドバイスをいただいて、「目から鱗がボロボロ」状態の私でありました。
本当に心強かったです。

お写真を頂戴しました~~~。

モネ姉さん、元気そうで何よりですっ。\(^o^)/
2006-5-7-mone


はいっ、文句はありませんっ。
めっそうもない、モネ姉さんのお言葉に文句があるハズがございませんっ。

ただ、、、、、あのぉ、、、、、

「ルビィ」、、、じゃなくて、、、、あのぉ、、、
そのぉ、、、「ルビー」なんですけどぉ。。。。

いえっ、いえっ、「ルビィ」で結構でございますっ!!!

-----
モネさん、お誕生日おめでとうございます。
ほんと、無事にお誕生日を迎えられてよかったです。

これからも、大御所様として、私達の上にず~~っといてくださいね。
ルビさんもがんばって後をついていきますので。(^_^)

ルビさんのお誕生日(*^_^*) 

2日遅れですが、、、ルビさんのお誕生日のお祝いをしました。(^^♪


ルビちゃん、9歳のお誕生日、おめでと~~~!!

もう9歳になるんやね。
「がうがうでもいい、元気でいてちょ~~だいねっ。」
これが家族一同の願いです。


恒例の、バースデーケーキを買ってきてあげたで~~。
2006-5-5-3


もちろん、「ルビーちゃん、おたんじょうびおめでとう!!」のプレート付だし。(*^_^*)
2006-5-5-4


最初の頃は名前を言うのがとっても恥ずかしくて。。。

「ん?? ルビーちゃん?? 外人の子供でもいてはるんやろか??」って
思われてるんとちゃうかなぁ、、、と。。。^^;

ケーキを引き取るときに、お店の方が「これでいいですか??」と
確認してくださるんだけど、
それもちょっと照れくさかったりして。。。えへへ。

でも最近は慣れたもんです。
いつも買っているケーキ屋さんだしね。

「カタカナで『ルビー』です。小さい『ィ』じゃなくて、伸ばしてください。」とはっきり言っているもんね~~。^^;

もちろん、ろうそくも9本もらってきたよぉ~~。
2006-5-5-5



ルビさんは小麦に少しアレルギーがあるので、ケーキは年に3回だけお召し上がりになっています。
甥の誕生日、クリスマス、そしてお誕生日です。

最近は匂いでわかるのか、「おっ、ケーキや~~ん。(*^_^*)」と舌なめずりして待っていることもあったりで。

でも、ショートケーキを買ってきたときはその仕草はないので、ちょっと不思議なんですよね。
やっぱり、わかっているんかな???


はいはい、じゃぁ、先にルビちゃんの分を取り分けるね。

いちごも2個、乗っけておくよ。(^_^)
2006-5-5-6


う~~ん、このまま食べてもいいんだけど、多分この量を『一口!』で食べちゃうだろうから、
ちょっと切っとくね。。。
(かなりお下品な食べ方をなさいます。。。(汗))
2006-5-5-7



は~~い、お待たせしました~~~!!
2006-5-5-2




あ~~あ、やっぱり、あっという間に食べてもた。。。
もうちょっと、味わって食べること、できんかなぁ。。。(-_-;)


おいしそうに食べてるルビさん&「こんだけ??」って顔してるルビさんを見て考えた。

そうやね~~、あと5回、お誕生日ができたらいいよね~~。

そしたら14歳かぁ。。。

その時はこのデコレーションケーキ、「まるまる1個!」ルビちゃんが食べてもいいことにしよう!!

そだそだ、約束するよ、人間に二言はないで~~。(^_^)/

なので、それまで元気でいるってルビちゃんも約束してや。



そんなことをぶつぶつと言っていたら、横でおばあさんが、
「9歳かぁ、、、じゃぁ、あと9年がんばろうか。」って。

きゅ、きゅ、9年。。。そ・そりゃちょっと無理ちゃいますかねぇ??

シェパードで18歳はあんまり聞いたことないよねぇ。
2006-5-3-1


まぁいいかっ、
ルビちゃん、おばあさんが「あと9年」って言ってるよ。
今日が折り返しってことで、がんばってみよっか。(*^_^*)

2006-5-5-8


ルビー「えへへ、そんじゃぁ、がんばるとするかっ!!!」

命の尊さ 

本来なら、今日、ルビさんの9歳のお誕生日祝いをするところなのですが。。。

昨日の夜、中学からの大親友のお父様が亡くなられたと連絡が入ったんです。

中学、高校、大学と同じ学校に進み、家族ぐるみの付き合いでした。

3年の闘病生活を送られていたのですが、昨日に突然。。。

いつも明るい友人の、泣きはらした目が痛々しかったです。

おじさんのご冥福をお祈りするとともに、
ご家族の皆さんが早く元気になられますように。。。



なので、ルビさんのお誕生日のお祝いは5月5日に延期になりました。

はぁ、、、本当に命の大切さをひしひしと考えてしまう今日この頃です。

8歳最後の日 

今日はルビさんの「8歳最後の日」です。。。

そう、明日が9歳のお誕生日なんで~~す!!

なんだか、すごい感慨無量で、
今まであった楽しいこと、悲しいこと、辛く悩んだことなどが頭の中をぐるぐると回っています。


シェパードが我が家にやってくることになって、うれしいやら不安やらが入り混じった日々。
2006-5-2-7

(生後30日のルビさん)


かわいくてかわいくて仕方がなかった子犬の頃。
2006-5-2-5

2006-5-2-6

(生後35日、サークルの中で。。。)


そして、お散歩デビューに失敗し、がうがうの道に突き進んでいった苦悩の日々。
もし、犬や人に怪我をさせたら保険所に連れていかれるんじゃないか、、、と
本気で心配したこともありました。(T_T)
2006-5-2-2

(生後7ヶ月、まだ耳のバランスが悪い。)


幸いにもディスクドッグという道を見つけることができ、
すばらしい先輩方や友人に恵まれて、がうがうでありながらも目標を持って突き進んでいったあの頃。
本当に楽しかったね~~。(^^♪
2006-5-2-4



病気もしました。。。
一番恐れていた「胃捻転」の発症、2年後には子宮間膜が裂けて生死をさまようなど、
大病もしちゃったよね。

すごい心配したけど、無事に乗り越えてくれて、今はピンピンしているルビさん。
2006-5-2-10


この9年間、本当にいろいろあったけど、
こうして無事に9歳のお誕生日を迎えられることができて、
本当にうれしいよ~~。(T_T)



昨年末から今年初旬にかけて、信じられないような悲しいお別れがありました。

黒ラブのSちゃん、ドーベルマンのR君。

ルビーとほとんど年齢が一緒で、
「同期生」というとおこがましいほどレベルは違いますが、
早々に引退したルビさんと違って、現役をばりばりに続けてくれていました。
やはり同い年のワンコとして、がんばって欲しいと応援していたものです。

なのに。。。

Sちゃんは「背中に見えない羽を持つワンコ」として、
他に類を見ない華麗なジャンプで観客を魅了していました。
R君は「ディスク界の貴公子」と呼ばれつつ、
ディスク以外の才能も多彩で、テレビ出演多数の超有名ワンコでした。

2頭とも、ほんの1週間前には大会に出場していたんです。
気力も体力も充実していて、家族の愛情を一身に受け、どこからみても元気一杯だったのに。。。

なのに、こんなに突然に別れの日が来るなんて。。。

連絡を受けたときは、「ん???何かの間違いでしょ??」としか思えなかったほどです。

あまりのショックに涙が止まらず、しばらくは体にまったく力が入りませんでした。
いつもぼ~~~っとしてしまい、電車の中でも涙ぐんでしまうほど。。。
本当に本当にショックで。。。


そして、改めて、
「いつこのような突然の別れがくるかもしれないんだ。
 悔いが残らないよう、ルビーとの1日1日を大切にしよう。」と誓ったものでした。


やっとこさ9歳、、、まだまだですよね~~。
まだまだ、おじいさんのセラピードッグとして活躍してもらわないといけないし。。。^^;
(ルビさんとおじいさんの関係はこちらこちらこちらで)

ルビちゃん、あなたのお仕事はまだまだいっぱいあるんよ。
家族を守らないといけないし(余計なお世話な部分もあるけど)、
おじいさんのお相手もしなきゃあかんし。。。
ディスクでKaoりんを遊んであげるのも、ルビちゃんのお仕事やよね。

お顔に白いものがたくさん増えてきたけど、表情はまだまだ若い頃と変わらないよ。
そうそう、私達の家族としてず~~っと元気にいることが一番の仕事やね。

2006-5-2-11


これからも一緒に遊ぶぞ~~~っ!
腕がちぎれない限り、ディスク投げの相手をさせていただきますよん。

今までありがとう!!
そして、これからもよろしくね。(^^♪

2006-5-2-12

これも破壊しまっせ~~! 

昨日はディスク破壊の天才でいらっしゃるルビさんについて書きましたが、

日常の破壊ネタをもうひとつ。

破壊・・・といっても、これはかなり長持ちしているので、
「優良おもちゃ」といっても過言ではないと思いますが。^^;


 ↓ 何かわかります???
2006-5-1-1


バレーボールよりも少し小さめの(ハンドボール用??)
れっきとした「元ボール!」であります。
2006-5-1-2


元ハンドボールさんも、こんなにばらばらに引きちぎられたことってないんだろうなぁ。。。

・・・というか、「こんな使われ方をするために作られたんじゃないんだ~~っ。(T_T)」
どこからか、悲痛な叫び声が聞こえてきそうですな。。。^^;


我が家には、一時(ルビさんが若い頃)サッカーボールがごろごろしていまして、
それは何故かというと、公園に落ちている空気の抜けたボールを拾ってきて、
「ルビちゃんに。(^^」と持ってきてくださるおじさんがいらっしゃったんです。

5~6個転がっていたころもありましたっけ。。。

で、あまりに増えたので、そのおじさんには丁重にお断りしたのでした。


このボールは甥の友達からもらったものだけど、
少し小さめだったのが扱いやすくって、もう5~6年は遊んでいるかな。(^^♪

蹴ったり、引っ張りっこしたり、軽く投げてキャッチしたり、、、
2006-5-1-5


バホバホいわせながら遊んでいらっしゃいます。

2大お気に入りおもちゃ布ボールをくわえながら、
私がこのボールを蹴るのを待っているところ。
2006-5-1-3


口はふさがっているので、手を使って上手にボールを止めはります。(^^♪
2006-5-1-4


すんごい集中してるねぇ。。。^^;

この様子をいつか動画でアップしよ~~っと。(*^_^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。